2012年10月08日 福島県営あづま球場

聖光学院vs盛岡大附

2012年秋の大会 第65回(平成24年度)秋季東北地区高校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

スクイズを決める聖光学院

同点スクイズは暗示されていた?

前半、7番大城英也(2年)の3ラン本塁打などで4対1とリードした盛岡大附

だが後半は聖光学院がジリジリと追い上げ、8回に一死三塁から6番佐藤 昌平(2年)がスクイズを決めて同点に。
そして9回裏、先頭の9番石井 成(1年)がレフト前ヒットで出塁すると、犠打と進塁打で二死三塁。この場面で打席に立った3番八百板 飛馬(2年)が、2球目をライト前へ弾き返してサヨナラで聖光学院が決勝進出を果たした。

「感動しました。力がないチームですが、気迫のこもった粘りを見せてくれた」と斎藤智也監督は、勝って涙溢れる選手たちを讃えた。

ゲームの中でポイントになったのが6回裏、1対4から聖光学院が1点を返した所。

この回は一死から5番酒谷 遼(2年)が相手守備のミスで出塁。6番佐藤昌がセンター前へヒットを放ち、スタートを切っていた酒谷が三塁まで進んだ。

ここで打席に立ったのは7番の石垣 光浩(1年)。マウンドの盛岡大附松本 裕樹(1年)が投じた初球をスクイズした。これが決まって三塁走者が生還。差が2点となった。

3点の差がありながら、この場面でスクイズをして1点を取りに行く。
「裏の攻撃を取った有利さがある。延長になってでも勝てればという思いだった」と斎藤監督は明かした。まだ残り4イニングあり、長い目でゲームを見ていたように思うが、これが、8回一死三塁からスクイズで同点を狙う暗示になっていたように感じる。

【次のページ】 聖光学院vs盛岡大附(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
たった1点に泣いた2010年ナンバーワン右腕・有原航平の最後の夏 【ニュース - 高校野球関連】
山田哲人が最後の夏に放った甲子園唯一の本塁打 【ニュース - 高校野球関連】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
海星vs聖光学院【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第955回 八戸学院光星vs智辯学園の一戦に要注目!大会7日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第28回 聖光学院(福島)【13年連続16度目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第592回 花巻東の伝統を守り、秋から磨いた強打で2年連続の聖地へ 花巻東(岩手)【野球部訪問】
第633回 好投手攻略へ、打撃力、筋力アップを遂げ、激戦・茨城を勝ち抜く!石岡一(茨城)【野球部訪問】
鶴岡東vs盛岡大附【2019年春の大会 第66回東北地区高等学校野球大会】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
第945回 自省を繰り返し、高クオリティな速球派右腕へ 岩本大地(石岡一)【前編】 【2019年インタビュー】
龍谷大平安vs盛岡大附【第91回選抜高等学校野球大会】
盛岡大附vs石岡一【第91回選抜高等学校野球大会】
八戸学院光星vs盛岡大附【2018年秋の大会 第71回(平成30年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
第777回 控えからアマチュアの名門を渡り歩きプロの舞台へ!岡野祐一郎(東芝) 【2018年インタビュー】
第635回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)夏・甲子園連覇と夢実現へ。常に高い目線で【後編】 【2018年インタビュー】
第634回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)長所を開花させた1年冬の練習【前編】 【2018年インタビュー】
聖光学院 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】
秋季東北地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

盛岡大附優勝じんゆ〜 2013.04.30
菜花頑張って〜隣の席から応援してるよ〜⭐
盛岡大附がんばkksm 2012.10.19
応援してます!
盛附が1番。
盛岡大附盛大附属fight(^o^)mAyu!! 2012.10.16
晴希頑張って!
応援してます。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る