2012年08月20日 阪神甲子園球場

光星学院vs桐光学園

第94回全国高校野球選手権大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

プライドを捨てて掴んだ勝利

プライドが、あった。
3試合で53個の三振を奪った桐光学園松井 裕樹に対し、光星学院は特別な対策を立てなかった。
「近距離バッティングとか、『今までやってきたことを信じてやろう』と(仲井宗基)監督から言われていました。浦商(浦添商)は打てるのに当てにいって弱い打球になっていた。そういうことをしたら、自分たちの力が出せなくなるので」(一番・天久 翔斗

初戦今治西戦で22個の三振を奪った松井に対し、対戦する各校は工夫を凝らしてきた。常総学院は松井が投球モーションに入ってから投手寄りに移動して打つ“ステップ打法”、浦添商は打席の投手寄りに立ち、スタンスを広めにとって、足を上げずに目線をぶらさず打つ“ノーステップ打法”で挑んだ。だが、結果は19三振と12三振。常総学院は6安打で5点を奪って意地を見せたが、浦添商照屋 光の本塁打の1点だけに終わった。

 相手を意識するあまり、自分たちのスイングができなくなる。それが一番怖い。それなら、今までやってきたことを出し切ることに集中した方がいい。
そう言えるのも、光星学院には昨年のチームから継続して取り組んできた練習があるからだ。天久の言葉にもある近距離バッティングとは、13メートルの距離から直球と変化球をミックスで投げてもらって打つ練習法だ。冬の間も室内でずっとやってきた。距離が短いため、体感速度は150キロ近い。変化球の曲がりも打者寄りになる。2010年に春夏連覇をした沖縄・興南も取り入れていたことで有名になった方法だ。
甲子園では、低めのボールになる変化球に手を出すチームは勝てない。近距離バッティングは、打つだけでなく、打ちにいって低めの変化球にバットが止まるよう、見送る練習も兼ねている。だから、いくら松井のスライダーがすごいと聞いても、光星学院の選手たちは自信を持っていた。
「試合前は打てると思っていました。松井投手は2年。3年として抑えられたくないという想いもありました」(三番・田村龍弘)

 ところが、初回。その想いはあっさりと覆される。
先頭の天久はフェンス直撃の二塁打を放つが、村瀬大樹、田村、北條 史也が三者連続三振。田村は低めのスライダーで、北條は高めのボール球のストレートで空振りさせられた。田村は本人曰く「春の東北大会以降、練習試合を入れても初めての三振」、田村、北條の主砲2人が連続三振するのも「見たことないです」(天久)というほど珍しいことだった。
ストレートを2球ファウルにしてしまい、スライダーを2球ハーフスイングで空振り三振した田村は、ベンチに帰って、チームメイトに思わず「あんなん打たれへんわ」ともらした。
「1打席目でビビりました。無理、無理と。(愛工大名電の)濱田(達郎)よりエグイなと思いました。見極めには自信があるのに、今まで見たことない変化で打てる気なくして、自信をなくしました(笑)」(田村)

6回までは先頭の天久の二塁打のみの1安打。2試合連続本塁打中の北條が2打席連続三振するなど、11三振を喫した。7回に北條、大杉諒暢が連打して初めて無死一、二塁の好機を迎えるが、三振併殺などで逃してしまう。連投の疲れを感じさせない松井の前に、点の入りそうな雰囲気はなかった。

【次のページ】 光星学院vs桐光学園(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ロッテ・安田尚憲(履正社出身)にかかる2005年以降入団の高卒選手による初の2桁本塁打 【ニュース - 高校野球関連】
奪三振率は11.55!松井裕樹はクローザーでの経験を先発で活かせるのか? 【ニュース - 高校野球関連】
第992回 スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!【大会展望・総括コラム】
桐生第一vs桐光学園【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第98回 センバツをかけた関東大会が開幕!東海大相模、習志野が登場する大会初日の見所・注目選手リスト【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs三浦学苑【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
桐光学園vs横浜【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
桐光学園vs慶應義塾【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第937回 【神奈川大会総括】東海大相模圧巻の強さも魅せ4年ぶりV!公立校の躍進が目立つ!【大会展望・総括コラム】
第1001回 強靭な握力から生まれた伝家の宝刀・ツーシーム 攻めのピッチングで聖地へ 飯島一徹【後編】 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第393回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手「追究を続ける『ストレート』」 【2016年インタビュー】
第342回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手【後編】「順応性とプロフェッショナリズムと」 【2015年インタビュー】
第341回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手【前編】「順応性とプロフェッショナリズムと」 【2015年インタビュー】
光星学院 【高校別データ】
桐光学園 【高校別データ】
第94回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (9)

いいゆだなぁいいゆだなぁ 2012.11.05
この中からプロいっぱい
桐光学園桐光学園の野球が大好きサクラコ 2012.09.22
今年の夏は桐光学園甲子園出場のおかげで、毎日が楽しみで楽しみで、楽しくてたまらない夏でした。松井君悔し泣き、本当に格好よかった。気持ちが伝わってきてこちらまで涙が出てしまいました。本当はすごく悔しいの3年生の先輩として松井君を笑顔で支えた宇川君も素敵だった。さすがだと思いました。野球が好きなのではなく、桐光学園の野球を見るのが大好きです。団結が強くチームみんなで戦っている姿がとても良いです。来年も桐光学園の試合を見に甲子園に行きます。甲子園で見た桐光学園は本当に楽素敵でした。楽しかったです。感動をありがとう。
桐光学園桐光学園の試合が大好きケイコ 2012.09.11
試合後に「松井とバッテリーを組めてホント幸せでした。」という宇川君のコメント、寛大さを感じました。松井君はスゴイ。人柄もチャーミングでとても魅力的。でもそれを引き立てる宇川君はもっとスゴイ。桐光学園の試合が大好きでした。見てるだけで、ルールは良く解らないでど、、どのチームよりもメンバー同士の絆の深さが試合に表れてました。桐光学園が大好きです。勝って欲しいというより、ずっと桐光学園の試合を見ていたかった。ありがとう。お疲れ様でした。
光星学院がんばって下さい!サスケ 2012.08.23
光星学院のことは
去年から応援しています♪北條選手、田村選手、ほかの選手もがんばって下さい!
桐光学園お疲れ様でした!ファン♪ 2012.08.21
桐光ナインの皆さんお疲れ様でした!

松井くんの3アウトとったあとのベンチに帰る全力疾走、宇川くんの笑顔、最後まで諦めない姿、全力プレーに本当に感動しました。

来年もう一度甲子園に戻ってきて、絶対優勝してほしいです。
桐光学園桐光学園ありがとうY 2012.08.21
最高の試合でした!!

私は神奈川の高校の3年です。
自分の高校は途中で負けてしまったけど、桐光学園が行ってくれて良かったです!!
189校の想いを抱いて戦ってくれてありがとうございました!!

とても感動しました。
感動と勇気を与えてくれてありがとうございました!!
私の中にも一生残る最高の夏でした!
桐光学園お疲れ様でした。空 2012.08.20
桐光学園よく頑張りました。
1・2年生中心のチームなので、これからの大会も期待しています。3年生お疲れ様でした。とても素敵な試合でした。
 
感動をありがとうございました。
光星学院光星学園優勝して下さい。佐々木 絢香 2012.08.20
今年は絶対優勝して下さい。光星学園優勝する事を願ってます。優勝して下さい。光星学園が優勝する事を応援してます。頑張って下さい。
光星学院目指すは全国制覇!光星学院だいすき 2012.08.19
最後に笑うの光星や!

金沢君・田村君・武田君・城間君・大杉君・北條君・村瀬君・木村君・天久君大好き全国制覇してなぁ

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る