2012年05月20日 埼玉県営大宮公園野球場

東海大甲府vs宇都宮工

2012年春の大会 第64回春季関東地区高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

個人の才能が傑出した好ゲーム!

この試合は個人のパフォーマンスですべてを凝縮出来る。東海大甲府神原 友渡邉 諒宇都宮工星 知弥のパフォーマンスはそれだけ際立っていた。

星と神原の投げ合いは快腕と剛腕と投げ合いと表現すればいいか。星は高回転のキレ型のストレート。神原は恵まれた体格から振り下ろす剛球が売りだ。

星は前評判では関東地区NO.1の右腕という逸材。関東大会でベールを脱ぐということで、多くの人が楽しみにしていた逸材だった。
身体は細身だが、腕の振りの速さは一級品。ただやみくもに速く腕を振ろうと思っても出来るものではなく、彼はセットポジションから始動し、左足を高々と上げていき、左足に全体重をかけて、体全体を回旋させる。腕の振りと合致しており、より高速な腕の振りを実現することが出来ている。リリースする角度に無理がないので、引っかかりがない。だから切れ味鋭い速球を投げ込むことが出来る。速球は常時135キロ~140キロで最速144キロを計測。強く腕が振れた時に決まる速球は高回転。スライダーのキレは中々良く、コントロールは不安定だったが、プロのスカウトが注目するポテンシャルは十分にあるということは実感した。

 星の出鼻をくじいたのが1番の渡邉 諒であった。星が自信満々に投げ込んだストレートを振り負けずに痛烈なセンター返し。セカンドが追いついたものの、間に合わず内野安打に。タイムは4.25秒。右打者としてかなり速いタイムであった。すかさず連打でつなぎ1点を先制。更に第2打席では外角スライダーに体が突っ込まず。引っ張り左中間を破るスリーベース。タイムは測ることはできなかったが、躊躇なく三塁へ駆け込んだ。更に第3打席は星のスライダーを捉えて痛烈なサードライナー。さらにセーフティ安打を決める。タイムは3.81秒。

 4打数3安打の大活躍であった。スクエアスタンスで、腰が据わった集中力の高い構え。グリップが身体の近くに入りすぎず、インサイドアウトで振り抜くことが出来ており、変化球にも合わせるが上手い。昨年の関東大会でいきなりホームランを打つ鮮烈デビューを飾った男だ。
ただ体格、雰囲気、スイングからスラッガーと感じるものではなく、勝負強さを売りにする中距離打者タイプで、いずれはそういう実戦的な打撃を求めていく選手になるだろうと想像はついた。予想以上の早さで今の巧打者タイプに落ち着いたのは驚かされた。自分を客観視出来たプレーが出来ていてとても好感。セカンドからショートへコンバートしたが、スピード感のある守備が出来ている。恐らく彼は高橋 周平の後を追う男になっていくだろう。

【次のページ】 東海大甲府vs宇都宮工(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【山梨】東海大甲府が山梨学院の5連覇を阻止!1年生大会は山梨学院が2連覇!今年行われた3大会を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】
高部 瑛斗(現ロッテ)は東都2部の歴代最多安打記録を更新!2015年夏、全国16強入りを果たした東海大甲府ナインのその後 【ニュース - 高校野球関連】
第151回 「まるで打球音が違った」ミスタードラゴンズの道を突き進む高橋周平(東海大甲府出身)の高校時代【恩師が語るヒーローの高校時代】
常総学院vs東海大甲府【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
東海大甲府vs東海大相模【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
第1249回 スラッガー・渡部海夢(東海大甲府)の強みは実戦に即した努力ができること。最後の夏に才能が開花!【後編】 【2020年インタビュー】
第1247回 飛距離は高橋周平以上!?名将も認めた渡部海夢(東海大甲府)の長打力の秘密とは?【前編】 【2020年インタビュー】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1057回 高部瑛斗(国士舘大) 国士舘大のイチロー・高部瑛斗が持つ打撃の神髄【後編】 【2019年インタビュー】
第1053回 常に成長を促した競争意識とチャレンジャー精神。そしてイチローの存在 高部瑛斗(国士舘大)【前編】 【2019年インタビュー】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
第927回 夏8連覇中の作新学院に2季連続優勝の佐野日大!2校をとめるチームは現れるのか?【大会展望・総括コラム】
東海大甲府vs都留【山梨県 2019年春の大会 春季山梨県大会】
第883回 習志野の元気印・根本翔吾!全力プレーで勝利と幸運を呼び込む! 【2019年インタビュー】
習志野vs東海大甲府【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
健大高崎vs東海大甲府【2018年春の大会 第70回春季関東大会】
宇都宮工 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】
春季関東地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

東海大甲府応援します!佐久間 2012.05.19
昨年まで東海高校の近くに住んでいました。野球部の練習する姿はよく見ていました。今は埼玉に住んでいます。当日はスタンドで応援します!がんばれ!!!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る