2012年05月20日 埼玉県営大宮公園野球場

健大高崎vs帝京

2012年春の大会 第64回春季関東地区高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

健大高崎 新たな時代の幕開け

この試合の焦点は俊足集団・健大高崎帝京バッテリーとの鍔迫り合いだ。

機動力で塁上をかきまわし、全国の強豪を次々と撃破し、選抜ベスト4に進出した健大高崎帝京に対し、どういう場面で仕掛けていくか、注目していた。一方で、帝京はなんとしてでも機動力を封じて、自分たちのペースで試合を持ちこんでいきたいところ。そのためには帝京バッテリー。特に正捕手の石川 亮がどういう組み立てで健大高崎を抑えていくか注目してみた。先発はエースの渡邉 隆太郎。展開に応じてクイックを速めたり、牽制のタイミングを変えて投げることが出来る投手だ。

 まず1回表、健大高崎の象徴・竹内 司。勢いを付かせないためにもなんとしてでも抑えたい。第1打席は3-1からストレートでレフトフライに打ち取る。2番中山は右前安打。ライトがファンブルしている間に中山は二塁へ。しかしライトの好返球でタッチアウト。帝京にとっては救われたように見えたが、少しでもミスがあれば余計な進塁を許してしまう。野手陣にじわじわプレッシャーをかけていた。

渡邉は二死に打ち取ったことで自分のペースで投げることが出来るようになり、ゲームメイクしていく。最速141キロの威力あるストレート、スライダー、カーブ、チェンジアップを内外角ギリギリに投げ分ける投球。選抜で快打連発の健大高崎打線も、際どいコースへ投げられては打ち崩すことが出来ず、0が刻まれていく。

注目の1番竹内には、二打席目はフォークで空振り三振、三打席目は直球で詰まらせセカンドゴロと3打数0安打と警戒すべき打者を打ち取ることが出来ていた。

健大高崎の三木は130キロ前半のストレート、スライダー、カーブ、スクリューと巧みに投げ分けて帝京打線を打ち取る。打てるコースへ甘い球が行かない。技巧派左腕として申し分ない投球を見せていた。

【次のページ】 健大高崎vs帝京(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
「守備はまるで忍者だった」恩師が語る巨人のホープ・湯浅大(健大高崎出身)。追いかけていた球団は巨人だけだった 【ニュース - コラム】
第152回 「守備はまるで忍者だった」恩師が語る巨人のホープ・湯浅大(健大高崎出身)。追いかけていた球団は巨人だけだった【恩師が語るヒーローの高校時代】
健大高崎ら群馬の強豪3校が激突!3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
健大高崎vs桐生第一【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs樹徳【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs専大松戸【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
健大高崎vs國學院栃木【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
健大高崎vs日本航空【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
第1020回 健大高崎、東京学館など強打のチームが登場!【秋季大会逸材ガイドブック・1日目】【大会展望・総括コラム】
第1017回 関東一、帝京、早稲田実は激戦必至のブロックに!秋季東京都大会の見所を徹底展望!【大会展望・総括コラム】
第1243回 「こういう選手が欲しかったです」前田監督も絶賛した遊撃手・武藤闘夢(帝京)が見据えるは11年ぶりの優勝 【2020年インタビュー】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
第74回 松本剛(帝京)「二度の都大会初戦敗退を乗り越え、3度目の甲子園出場は大きな価値があった」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1234回 潜在能力は歴代トップクラス。プロ志望の191センチの大型右腕・橋本拳汰(健大高崎)の 決意 【2020年インタビュー】
第1219回 最速144キロを誇る大型右腕・蓼原慎仁(桐生第一)。プロ野球選手&甲子園出場のために取り組んだ3年間 【2020年インタビュー】
第1141回 入学当初の実力は同学年でも下位。下慎之介(健大高崎)がドラフト候補左腕まで成長できた理由 【2020年インタビュー】
第1134回 小学生で遠投86m 超強肩捕手・戸丸秦吾(健大高崎)の逸話がすごい!!そのスローイングの秘密を大公開! 【2020年インタビュー】
健大高崎 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
春季関東地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

帝京帝京最強お尻 2013.02.21
てっぺん目指して頑張れ

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る