2012年05月03日 香川県営野球場(レクザムスタジアム)

鳴門vs松山商

2012年春の大会 第65回春季四国地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

サヨナラのホームを踏む河野(鳴門)

繰り返された歓喜、繰り返された失敗

9回裏。打順がセンバツ時の5番から3番に上がった大和平(3年)の「ストレートを狙っていたが、カーブに体が反応した」打球がセンター上を超え、新チーム結成以来実に通算4度目となる鳴門のサヨナラ勝ちで決した大乱戦。ここにたどり着くまで要した2時間53分全体を振り返ると、そこに残るのは「徒労感」の三文字であった。

勝った鳴門はそれでも救われる部分がある。6回からリリーフし4イニングで7失点と大きく崩れた後藤田 崇作(3年)も、「センバツ後に指の爪が割れて投げ込みもできず、調整不足で指にボールがかかっていなかった」とその要因は明確だし、3失策の内野守備もセンバツ同様折込済み。

むしろ3点差を追い付かれ、終盤2度勝ち越されても全く動ずることなく、計15安打を相手に浴びせてうっちゃった打線を見れば、「よく粘れたし、勝って勉強できることに感謝」と話した森脇稔監督のコメントも決して誇張表現ではない。センバツベスト8の経験は、いまだ残る疲労感以上に彼らの実力となりつつあると言ってよいだろう。

【次のページ】 鳴門vs松山商(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
鳴門が3年連続夏の王者に!徳島商との決勝戦を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
鳴門vs徳島商【徳島県 2020年夏の大会 徳島県高等学校優勝野球大会】
鳴門渦潮vs板野【徳島県 2020年夏の大会 徳島県高等学校優勝野球大会】
「大野松山商」初陣!松山東との同門対決を制す!【練習試合】 【ニュース - 高校野球関連】
松山商vs松山東【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
美里工vs興南【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
第2回 目標は消えても仲間は消えない。夏将軍・松山商が今治西を率いてきた大野 康哉監督の下で再始動【愛媛の高校野球】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第111回 あの名将があの高校へ!元U18日本代表監督や横浜高校など、この春にあった主な人事異動一覧 【高校野球コラム】
第1004回 投手王国・西条に通算29本塁打・山田響を擁する済美。140キロ超がいる、聖カタリナ学園に宇和島東も目が離せない!【春季愛媛県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第1008回 「冬の野球自由研究」春・そして夏の開花へ 県立城東(徳島)【野球部訪問】
仙台育英vs鳴門【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1020回 会社・スタッフ・地域…… 「このチームで」日本一にるために  河野 竜生(JFE西日本) 【2019年インタビュー】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第776回 全てをやりきったラストサマー!目指すは日本を代表する4番打者!野村佑希(花咲徳栄高) 【2018年インタビュー】
第774回 甲子園のスターから社会人屈指の本格派へ化ける!板東湧梧(JR東日本)の進化の秘密 【2018年インタビュー】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
鳴門 【高校別データ】
松山商 【高校別データ】
春季四国地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る