2011年08月09日 阪神甲子園球場

智辯和歌山vs花咲徳栄

2011年夏の大会 第93回全国高校野球選手権大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

状況判断とルールの解釈

 それは5回のことだった。4対1とリードを広げた智辯和歌山の攻撃、1死3塁。
打者は2番の川崎晃佑。2球目、フラフラと上がった打球は一塁側の花咲徳栄ベンチ方向へ上がった。追ったのは花咲徳栄ファーストの廣瀬茂治。ベンチ際で廣瀬のグラブが前に出た。見事な捕球。しかし、廣瀬はベンチ内に倒れ込んだ。
これを見てスタートした三塁走者の嶌 直広は本塁を駆け抜けた。
プレーが止まり、何やら不思議な表情でリクエストをする花咲徳栄の選手たち。審判団が集まり、あらためてホームインの合図をした。
智辯和歌山に5点目が入った瞬間である。

野球規則では、フライを捕った後に、スタンドやベンチなどボールデッドとなる箇所に倒れこんだ場合(倒れこまなくてもボールデッドとなる箇所に踏み込んだ場合)、打者はアウトとなり、ボールデッドになる。
とある。結果として好プレーをしたのに1点を献上した形となった花咲徳栄

「ミスだとは思っていない。逆に捕れる状況なのに、グラブを引いて捕らなかったほうがミス。ボールデッドになって1点入るとは、あそこでは考えられない」と岩井隆監督は選手を庇う発言をした。
こう話した指揮官の気持ちは十分に理解できるし、ある意味では仕方がないプレーだと言える。

しかし試合が終わってからスコアブックを見返してみると、ここで智辯和歌山に入った2点が一番大きかったのは間違いない。
『状況判断とルールの解釈』
高校生には難しいかもしれないが、こういったシーンはぜひ覚えておいてもらいたい。結果として試合の勝敗に大きく関わることもある。
もしこのプレーでサヨナラになっていたら、その選手は悔やんでも悔やみきれないだろう。
野球はいろんな角度でそれそれ違った見方をできるスポーツだ。

(文=松倉 雄太)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
花咲徳栄、西武文理などが勝利し県大会へ!【14日の結果・埼玉県地区予選】 【ニュース - 高校野球関連】
智辯和歌山と市立和歌山の双璧を崩すのはどこ?春の和歌山県大会の見どころ! 【ニュース - コラム】
第879回 智辯和歌山、市立和歌山の2強に割って入る台風の目は?春季和歌山県大会の展望を考察!【大会展望・総括コラム】
第204回 石川昂弥、黒川史陽などスラッガータイプの実力は?逸材野手たちを徹底考察!【後編】【ドラフト特集コラム】
第203回 木製バットを握った野手陣の実力は?強肩捕手、逸材遊撃手たちを考察!【前編】【ドラフト特集コラム】
第869回 平成最後のセンバツ 高校野球ドットコムが選ぶベストナイン!【大会展望・総括コラム】
第15回 攻撃的な守備は丁寧さがあって成り立つ。甲子園を魅了したショートストップ・西川晋太郎の意識改革【センバツ2019】
明石商vs智辯和歌山 2【第91回選抜高等学校野球大会】
明石商vs智辯和歌山【第91回選抜高等学校野球大会】
智辯和歌山vs啓新【第91回選抜高等学校野球大会】
智辯和歌山vs熊本西 2【第91回選抜高等学校野球大会】
智辯和歌山vs熊本西【第91回選抜高等学校野球大会】
第912回 貪欲な強肩強打捕手・石崎聖太郎(春日部共栄)「同世代のキャッチャーに負けたくない!」 【2019年インタビュー】
第869回 「自己否定」と向き合い続けた江原佑哉(筑陽学園)の主将力 【2019年インタビュー】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第837回 野村佑希も認めるクラッチヒッター・井上朋也(花咲徳栄)3年間で師匠を超える! 【2018年インタビュー】
第817回 3年連続の聖地へ!目指すは全国区のショートストップ!韮澤雄也(花咲徳栄)の決意 【2018年インタビュー】
智辯和歌山 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
第93回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

智辯和歌山紀州魂!T.Y 2011.08.09
智辯ファイト!久々に智辯らしい豪打を全国に見せつけてくれ!!
花咲徳栄しげがんばれ!元○中 M.K 2011.08.08
同中だった廣瀬茂治ー!
全国にかっこいいとこ見せつけてやれー!

応援してるから、絶対勝って!!
1回戦突破ー
花咲徳栄松本晃岳君 頑張れ!!JA掛川市苺部会 部会長大庭龍彦 2011.08.03
怪我、故障を乗り越えての夏復帰、感動しました。お父さん共々、「紅ほっぺ」のように真っ赤になって、遠く静岡は掛川の地から応援しています。
フレー!フレー!松本。必ず、必ず勝ってください。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る