2011年06月05日 三條機械スタジアム

敦賀気比vs富山国際大付

2011年春の大会 第124回春季北信越地区高校野球大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

白崎航(敦賀気比)

敦賀気比、緊迫の投手戦を制す

ベスト4をかけて戦う準々決勝2回戦は、富山県1位のシード校・富山国際大付属と昨日のサヨナラ勝ちで勢いに乗る敦賀気比が激突。試合は終盤までもつれる好ゲームとなった。

敦賀気比の先発は、昨日10回無失点のエース・山本でも、福井県大会決勝を完投した室田でもなく背番号11・白崎。立ち上がり、富山国際大付属の打者に粘られるも、3番・後藤(3年)、4番・中島(3年)を連続三振に切って取る。富山国際大付属先発・後藤も先頭の中尾(3年)にヒットを打たれるが、落ち着いて後続を抑え得点を許さない。184cmと恵まれた体格から角度のあるストレートとスライダー、カーブを武器に力でねじ伏せる白崎に対して、後藤はボールを低めに集め、緩急を駆使した頭脳的なピッチング。バットの芯を少し外す絶妙な投球術でスコアボードに0を刻んで行く。

試合が動いたのは6回表。この回先頭の1番・中尾がライトオーバーの二塁打で出塁すると、キャプテンの2番・川下(3年)が送り1死3塁。

ここで3番・西川(2年)がレフトへきっちり犠牲フライ。待望の先制点は敦賀気比に入る。さらに7回表、疲れの見えてきた後藤を攻め、7番・釣段(3年)のタイムリーで1点を追加。8回にも、四球で得たチャンスから2点をもぎ取り、4対0。白崎は最後まで球威が衰えず、結局、被安打3、117球の完封劇。敦賀気比が準決勝へ駒を進めた。

【次のページ】 敦賀気比vs富山国際大付(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
吉田 正尚に西川 龍馬...プロでも輝き放つ敦賀気比OBたち 【ニュース - 高校野球関連】
仙台育英vs敦賀気比【第101回全国高等学校野球選手権大会】
星稜、関東一が劇的サヨナラ勝ち!ベスト8が出揃う!【第101回選手権大会トーナメント表】 【ニュース - 高校野球関連】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
敦賀気比vs國學院久我山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第39回 つなぐ気持ちが生んだサイクルヒット。チーム一の安打製造機は誰よりも謙虚だった 杉田翔太郎(敦賀気比)【101回大会特集】
第956回 星稜が登場!また明徳義塾vs智辯和歌山、津田学園vs履正社など注目カードも続出!8日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
敦賀気比vs富島【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第952回 優勝候補・智辯和歌山、試合巧者・明徳義塾が登場!大会3日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第37回 敦賀気比(福井)【2年連続9回目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
日大三vs敦賀気比【2018年  福井しあわせ元気国体2018】
木更津総合vs敦賀気比【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第448回 吉田 正尚選手(オリックス・バファローズ)「3パターンのスイングを使い分けることで幅広い打撃ができる」【後編】 【2016年インタビュー】
第447回 吉田 正尚選手(オリックス・バファローズ)「自分が持っているパワーを最大限伝えることができるか?」【前編】 【2016年インタビュー】
第434回 敦賀気比高等学校 林中勇輝選手 「大舞台ほど強くなる理由」  【2016年インタビュー】
第388回 筑波大学 篠原 涼選手【後編】「基本の積み重ねが今の自分を作った」 【2016年インタビュー】
富山国際大付属 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
第124回春季北信越地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る