2011年05月15日 市原臨海球場

習志野vs慶応義塾

2011年春の大会 平成23年度春季関東地区高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

習志野・在原君

辛抱の仕合、我慢の仕合は、習志野が8回に逆転して逃げ切る

 センバツ優勝校として、推薦出場となっていた東海大相模を含めて3校が出場していた神奈川県勢。
関東地区の1都7県の中でも、もっとも激戦であるとともに、もっともレベルが高いということは高校野球関係者は誰しも認めるところである。
ところが、その神奈川県勢が3校とも、初戦敗退とは…、波乱といえば波乱かもしれない。

初戦では唯一1位校同士の対戦となったこの試合は、1~2回戦では屈指の好カードとして注目されていた。
さすがにスタンドも外野もほとんど人でいっぱいというくらいに、満員になっていた。
地元千葉県としては、人気の習志野が神奈川県大会優勝の慶應義塾とどんな戦いをするのか、それに対する期待も高かったのであろう。

慶應義塾は2回に失策と四球で好機を作り、内野ゴロの間に三塁走者が生還するという無安打で先制点を挙げるが、その裏、習志野は七番小山君が左翼へソロホーマーして同点とした。

しかし、慶應義塾もすぐに3回、2死一二塁から四番沓掛君の中前タイムリー打で再びリードを奪った。そして、このリードをエースの左腕三宮君が、制球がややバラツキ気味で、それほど調子がいいとはいえない状況ながらも、力のあるストレートと鋭いスライダーで7回まで、12三振を奪い小山君に浴びたソロの1失点のみで抑えていたのはさすがという感じだった。

ところが8回、習志野は五番片桐君と続く松山君が連打し、さらに好走塁と、それに伴った送球ミスも誘発して二三塁とした。小山君の内野ゴロの間に同点に追いつくと、2死三塁から九番皆川君が、思い切りよく振って右前打して、これが逆転打となった。打撃ではあまり期待されていないという皆川君だが、
小林徹監督は、「大人しい子で、リード面では一生懸命やっていますし、投手たちも投げやすいと言っているのですが、打撃は自信がないんですよ。だから、とにかく思い切って振りなさいと、いつも言っていることなのですが、それだけを伝えたのですが、あの打席では落ち着いて思い切り振れましたね」
と、真面目な男の、誠実な決勝打を喜んでいた。

【次のページ】 習志野vs慶応義塾(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!勝利を掴むのはどこだ! 【ニュース - コラム】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
20日開催の春季千葉県一次予選抽選会!一次予選免除8校と主なノーシードは? 【ニュース - 高校野球関連】
第7回 金足農の県勢103年ぶりの決勝進出で改めてその存在がスポットを浴びた秋田県【公立校特集】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
第25回 今年も盛り上がった高校野球!球児が最も見た試合レポートベスト5発表!【レポート編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1回 選抜優勝校に、初出場の新鋭!2019年の愛知を彩った高校野球3大ニュース【愛知の高校野球】
慶應義塾大vs城西国際大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
慶應義塾大vs関西大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
慶應義塾大vs東海大学札幌キャンパス【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
東海大相模vs習志野【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
習志野vs前橋育英【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第1051回 韓国でもいつも通り。リリーフエース・飯塚 脩人の恐るべき精神力の強さ 【2019年インタビュー】
第1016回 名門・銚子商の4番を担う古井敬人!進化のきっかけとなった監督からのアドバイス 【2019年インタビュー】
第883回 習志野の元気印・根本翔吾!全力プレーで勝利と幸運を呼び込む! 【2019年インタビュー】
第869回 叩き上げの習志野っ子・飯塚脩人(習志野)!習志野のエースに相応しい実力を身に付ける! 【2019年インタビュー】
第851回 今度は自分が憧れの存在に 意識改革でプロの道を切り開いた古谷拓郎(習志野)【後編】 【2018年インタビュー】
慶應義塾 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
第63回春季関東地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る