2011年04月26日 鹿児島県立鴨池野球場

鹿児島実vs延岡学園

2011年春の大会 第128回九州地区高校野球大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

徳永翔斗

ネクスト

 秋のように結果が直接甲子園に結びつくわけではない春季地区大会は、出場チームがそれぞれの事情に応じた戦い方を試す場でもある。

 たとえば1年生戦力のテストの場であり、たとえば新オーダー、ポジションの適性検査の場でもあり……。

 甲子園に出場したチームにとっては、春先に消耗したエース投手の疲労回復を優先させて、夏を見越した2番手、3番手投手の育成の場でもある。

 もちろん、これらを実戦という勝負の場を通じて見極めていかなければならないので、試合数は多くこなした方が断然いいに決まっている。全国屈指の九州大会という舞台であれば、それはなおのことだ。

 第127回九州地区大会(昨秋)を制し、大会2連覇達成が期待される鹿児島実。しかも、今大会は地元開催である。「タイトル防衛は至上命題だ」と鼻息の荒い地元ファンの期待に応える意味でも、勝負で負けることが許されない。

一方で、甲子園で全試合に先発完投したエース野田 昇吾を温存し、何よりもまずは野田に続く投手を育てたい。夏を見越して、ゲームメイクの計算できる投手を一枚でも二枚でも作っておきたい。鹿児島実が今大会に掲げる最大のテーマは、この一事に尽きると言い切ってしまってもいいだろう。

 そうした中で、鹿児島実・宮下正一監督は2年生左腕・徳永翔斗を初戦に続き先発起用した。前回の糸満戦では7回2/3を投げて被安打9、7四死球で5失点と、充分な結果を残せなかった徳永だったが、この日は大胆かつ丁寧な投球で9回を投げきり、被安打5、2失点と充分な内容といえるだろう。
初回の先頭打者に死球を与え、自らの失策で無死一・二塁というピンチを招くも、3番・長池城磨の遊ライナーに二者が飛び出しトリプルプレーが完成。これで本来のリズムを取り戻した。

【次のページ】 鹿児島実vs延岡学園(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
序盤から好カード目白押し? 秋季鹿児島大会、組み合わせ決まる 【ニュース - 高校野球関連】
鹿実や枕崎、尚志館とシード校が続々と敗退!4試合を徹底レポート!【鹿児島大会】 【ニュース - 高校野球関連】
国分中央vs鹿児島実【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
鹿児島実vs出水【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
鹿児島実vs鶴翔【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?【鹿児島大会展望】【大会展望・総括コラム】
樟南vs鹿児島実【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
鹿児島実vs薩南工【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
第8回 高校野球に欠かせない一つの要素「校歌」について手束仁が語る!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第695回 九州を代表するショートストップ・小幡竜平(延岡学園)!目標は源田壮亮! 【2018年インタビュー】
第381回 鹿児島実業高等学校 綿屋 樹選手「目指すは打率8割以上!」 【2016年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
延岡学園 【高校別データ】
春季九州地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

ナイスレポート日なたぼっこ 2011.04.27
ご苦労様です。あちこち投稿の場があって、大変ですね。
翔斗は少しおとなしい面があって心配ですが、何より実戦での勝利が成長させてくれるのでしょう。
選抜組は心体の調整が難しいですね。でも、それ以上に九州はやはり群雄割拠ですね。あと2つ、連覇を祈っています。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る