2011年03月26日 阪神甲子園球場 

履正社vs総合技術

2011年春の大会 第83回選抜高校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

先発した渡辺(履正社)

「背番号18がもらったチャンス」

驚いた。

履正社の先発投手がエースの飯塚 孝史ではなく、背番号「18」の渡辺だったことに、である。

これまでも、幾度となく、履正社・岡田監督と接してきたが、大会の1回戦で絶対的エースを先発させないなどという大英断を選択する指揮官に思えなかったからだ。

思い切ったな、という意見と
エース・飯塚がどこかに故障を抱えたなという意見。

結果は後者だった。

とはいえ、怪我の功名とはよく言ったもので、これまで責任を与えられてこなかった投手にとっては大きな好機ともいえる。

特に、履正社は、昨秋以降、2番手投手の成長が鍵となっていただけに、なおさらだった。
「飯塚の後でいい。特に3年生はそれでもベンチに入れそうだから、競争しようという気持ちがない」。
大会前に岡田監督が話していたものである。

しかし、この緊急事態に抜擢された左腕・渡辺は周囲の期待を超える活躍を見せる。
5回までをノーヒット5三振を奪う好投を見せ、試合を見事に作ったのだ。
「賭けに近かった。いつでも、後ろを準備していた」という岡田監督の危惧も杞憂に終わり、2安打無失点の完封勝利。渡辺が公式戦で初めて上げた完封勝利はチームの窮地を救ったのである。

渡辺は「2番手でずっと結果を出せてなかった。飯塚だけじゃない、僕だって投げられるんだって、悔しい想いで練習をしてきた。結果が出て良かった」と笑顔を見せた。
「飯塚は細身だし、連投となるときついので、これからも、助けられたらと思う」と自信を口にした。

【次のページ】 履正社vs総合技術(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
星稜vs履正社 2【第91回選抜高等学校野球大会】
星稜vs履正社【第91回選抜高等学校野球大会】
17奪三振の好投!奥川恭伸の活躍で勝利した星稜など3校が2回戦へ! 【ニュース - 高校野球関連】
平成最後の選抜が開幕!!大会初日の3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
第632回 星稜vs履正社の勝負のポイントは?読めばさらに面白くなる大会初日の見所!【大会展望・総括コラム】
第855回 横浜の初戦は危ない!?高校野球ドットコムが予想する選抜ベスト8!【前編】【大会展望・総括コラム】
第25回 吉村卓也が期待する名門校や神宮大会優勝校の選抜出場選手を紹介!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第852回 星稜vs履正社、広陵vs八戸学院光星と激戦ばかり!勝負のポイントは?【大会展望・総括コラム】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
龍谷大平安vs履正社【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第805回 近畿大会ナンバーワン左腕へ!辛苦を乗り越えた清水大成(履正社) 【2018年インタビュー】
履正社vs福知山成美【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs東海大仰星【大阪府 2018年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
第716回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
第605回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「正解論はない。ただ強く振ることは大前提」【後編】 【2017年インタビュー】
第600回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「振ってから回す」【前編】 【2017年インタビュー】
第585回 宮本 丈(履正社ー奈良学園大)「周りに左右されず、自分のやるべきことを積み重ねるだけ」 【2017年インタビュー】
総合技術 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
第83回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

総合技術中山貴祐おじちゃんへ中山 瑛鏡 2014.08.15
貴祐おじちゃんが、この甲子園大会で成し得なかった優勝を僕が必ず、してみせるよ!期待してて!!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る