2011年05月02日 鳥栖市民球場

樟南vs高梁日新

2011年春の大会 地域限定公式戦 交流戦 第18回クロスロードイン鳥栖
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

戸田隆矢(樟南)

◇ ◇ ◇

この日の鳥栖市民球場での第一試合、まっさらなマウンドに立ったのは樟南戸田 隆矢である。

バックネット裏で数球団のプロのスカウトが見守る中、「まだ7割程度」という調整段階ながら140キロの球速をマークするなどストレートは常時130キロ後半の球速帯だった。変化球を巧く織り交ぜながら3回を投げて被安打1の奪三振5と素晴らしいピッチングであった。
「打者との駆け引きや打たせて取ることも課題にして投げさせています。昨日に引き続き、先発させたのは立ち上がりを意識してということも含めています」
山之口監督がそういうように、滑らかなギアチェンジを見せる戸田、今後、さらにその搭載されたエンジンを加速させていくだろう。

そんな戸田から4回にバトンを受け取ったのは1年生の川畑勇気。
奄美大島の朝日中学出身の川畑は、184センチ74キロというスペックを誇る期待の右腕である。

この試合、3回を投げパーフェクトピッチング。大型ながら制球力が安定し、130キロ前半であったストレートからも高い将来性を感じさせてくれた。

普段対戦することのないチーム相手にどれだけやれるかという腕試し、そして調整するエースや思い切った新戦力の投入などいろんなことを試すということもこのクロスロードイン鳥栖の醍醐味ではないか。

(文=アストロ)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
2016年の鹿児島を沸かせた浜屋将太、太田龍の1998年生まれコンビに期待 【ニュース - 高校野球関連】
2年生で”甲子園優勝投手”となり、ヒーローとなった高橋光成(前橋育英ー埼玉西武ライオンズ)! 【ニュース - 高校野球関連】
第3回 名門、公立勢の巻き返しに注目!2020年の鹿児島県高校野球をズバリ占う【鹿児島の高校野球】
第2回 大きく『変』わった1年だった 2019年の鹿児島県高校野球を漢字1文字で総括!【鹿児島の高校野球】
第4回 劇的な勝利に沸いた2試合 鹿児島ベストゲーム2019【鹿児島の高校野球】
枕崎vs樟南【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
樟南vs尚志館【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
樟南vs出水中央【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
樟南vs隼人工【鹿児島県 2019年秋の大会 第145回九州地区高等学校野球大会鹿児島県予選】
れいめいvs樟南【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?【鹿児島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第850回 神村学園を軸に優勝争いか?鹿児島の春をパートごとに徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
樟南 【高校別データ】
高梁日新 【高校別データ】

応援メッセージ (1)

チャレンジ精神で。nakazy 2013.04.22
鳥栖交流大会では、選手の皆さんが普段の力がどれだけ出せるのか、チャレンジ精神で悔いのないよう取組んでほしいと思います。
楽しみにしています。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る