2010年11月15日 明治神宮球場

鹿児島実vs明徳義塾

2010年秋の大会 第41回明治神宮野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

野田(鹿児島実)

鹿児島実、序盤のリードを守り切って4強進出

 九州地区と四国地区を代表する強豪校の対決。
この夏に甲子園に出場を果たしている両校でもある。
こういうカードをこの時期に見られるのも神宮大会の楽しみの一つといってもいいであろう。

 鹿児島実の左腕野田君は合計9個の四死球を与える乱調気味だったが、それでも1失点に抑えた。
もっとも、宮下正一監督が、「大会の初戦の立ち上がりは特によくないので心配していたのですが、それが出てしまいました」というように、ある程度は想定していたことではあるのだが、監督としては一応5個までは許せる範囲だという。
それでも、1失点で抑え、打線は序盤に得点して逃げ切ったのだから、やはり勝負強いということがいえようか。

鹿児島実は初回、1死で宮永君が右前打すると続く豊住君が中越三塁打で返す。
さらに、揚村君の当たり損ない気味の内野ゴロの間に生還して2点目。

2回に1点を返された直後の3回にも、失策と四球で2死一二塁となったところで五番濱田君が右線へ二塁打して二者がホームインした。

鹿児島実としては、いいところでクリーンアップに長打が出るという形で得点が入っていった。
これで、主導権は鹿児島実が握ることになった。

【次のページ】 鹿児島実vs明徳義塾(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
樟南と尚志館がベスト4進出!大会5日目2試合を徹底レポート!【NHK旗鹿児島県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
樟南、シード鹿児島実に競り勝つ!【NHK旗鹿児島県大会・29日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
樟南vs鹿児島実【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
鹿児島実vs薩南工【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
第8回 高校野球に欠かせない一つの要素「校歌」について手束仁が語る!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
桐光学園vs鹿児島実【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第900回 【春季四国大会総括】夏の準備は、できているか?【大会展望・総括コラム】
明徳義塾vs富岡西【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
明徳義塾vs松山聖陵【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
第893回 「令和最初」の地区王者目指し 坊っちゃんスタジアムが熱く燃える!【大会展望・総括コラム】
第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第853回 「フリー抽選」の春・高知王座決定戦!春季高知県大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第911回 ユーティリティプレーヤーとしてNPBへ 岸潤一郎(徳島インディゴソックス) 【2019年インタビュー】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第786回 挫折と学習繰り返し「プロで長くできる」右のスリークォーターへ 市川 悠太(明徳義塾) 【2018年インタビュー】
第756回 復活傾向の市川悠太(明徳義塾)自身の野球人生をかけ、強気勝負で駆け上がる 【2018年インタビュー】
第636回 市川 悠太(明徳義塾2年・投手)目指すは春夏連覇と「ドラフト1位」【後編】 【2018年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
第41回明治神宮野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る