2010年10月31日 県営大宮球場

水城vs日本航空

2010年秋の大会 第63回関東地区高校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

水城・佐藤賢君

投手戦が一転、終盤もつれたが水城が延長戦を制す

 8回までの展開では完全に投手戦だった。水城はここまで4安打で、5回に振り逃げの走者をバントで進め、一番谷井君の詰まりながらも中前へ運んだ一打で奪った1点を、佐藤賢君が日本航空打線を2安打に抑えて何とか守り切っていた。
 このまま逃げ切りたい水城にとって、9回二つの失策で貰った好機に重盗で揺さぶり1死二三塁とし、七番飛田君の左前適時打、阿久津君のセーフティースクイズ(記録はバント安打)で挙げた2点は、試合を決定づけるものに思えた。

 ところがここから試合はこれまでとはまったく別物のようになってしまった。

 9回、3点を追う日本航空は一番からの好打順だった。徳竹君が一二塁間を破って出塁すると、四球と、菅原君の左前打で満塁となった。ここまで、安定した投球を続けていた佐藤賢君だったが、俄かに乱れ安富君にはストレートの四球を与えて押し出し。なおも満塁だったが、田中君は投ゴロで1~2~3のホームゲッツーであと一人となった。航空の反撃もここまでかと思われたが、六番秋山君は左中間に落として二者を迎え入れて土壇場で同点とした。

【次のページ】 水城vs日本航空(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日本航空石川vs北越【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
日本航空石川vs高岡商【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
福井工大福井が決勝進出!連覇目指す敦賀気比など、ベスト4顔ぶれをチェック! 【ニュース - 高校野球関連】
霞ヶ浦が水城に勝利し決勝進出!ベスト4顔ぶれを振り返る! 【ニュース - 高校野球関連】
第927回 「強打の山梨学院」4年連続優勝を阻止する高校はいったいどこか!?【大会展望・総括コラム】
第887回 36校の精鋭が頂点を目指す!接戦続出が予想される春季茨城県大会の見どころ!【後編】【大会展望・総括コラム】
第886回 36校の精鋭が頂点を目指す!接戦続出が予想される春季茨城県大会の見どころ!【前編】【大会展望・総括コラム】
第880回 茨城の春が開幕!県大会へ進むのは?4地区の戦力を徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第878回 山梨学院を追う存在は?シード8校を中心に激戦が予想される春の山梨を分析!【大会展望・総括コラム】
常総学院vs水城【茨城県 2018年秋の大会 茨城県大会】
水城vs水戸農【茨城県 2018年秋の大会 茨城県大会 地区予選】
水城vs下妻一【茨城県 2018年夏の大会 第100回選手権茨城大会】
水城 【高校別データ】
日本航空 【高校別データ】
秋季関東地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る