2010年10月24日 レクザムスタジアム

高知vs今治西

2010年秋の大会 第63回四国地区高校野球大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

宮本嘉生投手(高知2年)

苦い敗戦で学んだ守備のビックプレーで高知、初戦を快勝!

「紙一重でした。初回の攻防が大きかったです」。

投げてはエース左腕・宮本嘉生(2年)が6安打完封。
打っては相手の出鼻をくじく序盤の大量得点が効いて7回コールド勝ちの高知
それでも島田達二監督は表情を崩さぬまま試合を冷静に分析した。

なるほど、指揮官の語るように1回表2死1・2塁から5番・林正也(2年)のセンター前ヒットによる強引なホーム突入が功を奏しなかった今治西に対し、その裏、1死2塁から3番・亀井雅人の先制タイムリー3塁打をはじめ一挙3点を奪ったことで、試合の流れが大きく高知に傾いたことは確かである。

が、それにしてもだ。それだけで、このような大量得点差がつくのはどうにも理解できない。

そこでクローズアップしたいのが初回のホーム封殺に加え、2回表・2死2塁から9番・石丸海渡(2年)のレフト前ヒットで一度は本塁に突入しようとする

も思いとどまった走者を冷静にカットマンが刺した高知守備陣の冷静な守備対応である。

実は試合前、島田監督はミーティングで選手たちにこのような指示を与えていた。
今治西は浅いあたりでも2塁ランナーが突っ込んでくる。そこで慌てずにカットマンを使ってつないでいこう」。

【次のページ】 高知vs今治西(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
松山聖陵は2季連続甲子園出場となるのか?第101回全国高等学校野球選手権愛媛大会組み合わせ決まる! 【ニュース - 高校野球関連】
全国区の強豪校・横浜の立ち振る舞いから見えた、これからの野球に必要なもの 【ニュース - コラム】
高知商vs高知東【高知県 2019年 第72回高知県高等学校体育大会】
高知vs土佐【高知県 2019年 第72回高知県高等学校体育大会】
第19回 GW 人気記事ランキング 1位に輝いたのはネクスト球児!気になるスーパールーキーもランクイン!【インタビュー編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
高松商vs高知【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
富岡西vs今治西【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
第893回 「令和最初」の地区王者目指し 坊っちゃんスタジアムが熱く燃える!【大会展望・総括コラム】
第956回 刺激を受けて、子供たちに刺激を与える選手に 森木大智(高知)【後編】 【2019年インタビュー】
第953回 課題を見つけて、成長するスーパールーキー・森木大智(高知)【前編】 【2019年インタビュー】
高知vs八幡浜【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第854回 狙え!「坊っちゃんスタジアムで黄金週間(ゴールデン・ウィーク)」春季愛媛県大会の見どころ!【大会展望・総括コラム】
第853回 「フリー抽選」の春・高知王座決定戦!春季高知県大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
第539回 「選手主導練習」でつかんだ高みへの道程 富岡西【前編】【野球部訪問】
四国発
今治西 【高校別データ】
高知 【高校別データ】
秋季四国地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る