2010年10月28日 藤崎台県営野球場

鹿児島実vs九州学院

2010年秋の大会 第127回九州地区高校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

気合の入ったピッチングで1失点完投・野田投手(鹿児島実)

左腕同士の投げ合いを制したのは

 九州学院・大塚尚仁(1年)と鹿児島実野田 昇吾(2年)。今夏の甲子園でも登板した両左腕の投げ合いは、2年生の野田に軍配が上がった。

 初戦(熊本国府)では被安打12で失点10、準々決勝(藤蔭)でも7回失点3ながら10本のヒットを浴びでいた野田。この日は9回を103球、被安打5、奪三振5、失点1。今大会3試合目で初めてらしさを見せることが出来、試合が終わると渾身のガッツポーズを見せた。

 鹿児島実の選手にとって、この日の相手・九州学院には特別な思いがある。今夏の甲子園3回戦(2010年8月16日)で対戦し、7対8で敗れているからだ。「選手は3年生の負けを取り返したい気持ちがあったと思います」と宮下正一監督。野田もこの時は5回から登板し、延長で決勝点を奪われている。

「夏は自分のせいで負けたと思っている。3年生からもしっかり投げてこいと言われてきましたし、絶対に九州学院を倒したかった」

と気持ちの強さは普段以上だったことを強調。

【次のページ】 鹿児島実vs九州学院(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
序盤から好カード目白押し? 秋季鹿児島大会、組み合わせ決まる 【ニュース - 高校野球関連】
九州学院が秀岳館を下し決勝進出!【選手権熊本大会・23日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
国分中央vs鹿児島実【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
鹿児島実vs出水【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
鹿児島実vs鶴翔【鹿児島県 2019年夏の大会 第101回選手権鹿児島大会】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第947回 本命・神村学園、対抗馬・鹿児島城西? 台風の目はどこか?【鹿児島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第938回 3大大会の優勝校はすべて変わる混戦模様の熊本を制するのは?【大会展望・総括コラム】
樟南vs鹿児島実【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
鹿児島実vs薩南工【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
第8回 高校野球に欠かせない一つの要素「校歌」について手束仁が語る!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第713回 宜保 翔(KBC学園未来高校沖縄)強烈な個性と圧倒的努力で「やりたいことをやり切る」 【2018年インタビュー】
第381回 鹿児島実業高等学校 綿屋 樹選手「目指すは打率8割以上!」 【2016年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
九州学院 【高校別データ】
秋季九州地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る