2010年08月21日 阪神甲子園球場 

興南(沖縄)vs東海大相模(神奈川)

2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

史上6校目春夏連覇!!沖縄県勢初優勝!!

興南、春夏連覇!! 沖縄県勢、夏の大会初優勝!!

 開門予定時刻は午前10時。
しかし、この日の甲子園は9時にはチケットが完売。チケットを求め、ファンの長蛇の列は甲子園駅近くまで伸びていた。
そして試合開始2時間前、10時以降来場の観客は自動的に外野席に。
試合開始2時間前にはすでに甲子園球場は観客で一杯になった。決勝戦を待つ観客のボルテージは高い。
選手がグランドインしただけで大きな拍手・指笛が鳴り響き、みんなが決勝戦を待ちわびている。
明らかに15日間で一番熱い雰囲気があった。
そして誰もいないグランドで決勝戦の雰囲気を確かめるように興南ナインがウォーミングアップを開始。
続いて東海大相模ナインもグランドに入り、いよいよ決勝戦が始まる。

そんな決勝戦にふさわしい環境の中、試合は、始まった。
興南東海大相模。共に先発は戦前の予想通り、島袋 洋奨一二三 慎太の両エース。共にここまでチームを引っ張ってきた大黒柱だ。
試合は序盤は投手戦で始まった。

試合が動いたのは4回裏。
伊礼のタイムリーヒットで興南が待望の先制点を挙げる。
更に1アウト1,3塁から打者は島袋。ここで興南ベンチはスクイズを選択。
しかし、ここは東海大相模バッテリーが上手くウエストし、チャンスは潰れたかに思いきや、捕手・大城がサードへ悪送球。2点目を献上する。
その後ツーアウトになるも、9番伊藤から怒涛の5連打。不運な打球もあったが完全に流れは興南ペースに。この回一挙7点をあげるビッグイニングを作った。

今大会、何度も見てきた興南打線の爆発力。持ち前の力を存分に発揮した。更にこの試合は決勝戦。アルプス席はもちろんアルプス席以外からの一球一打に対する歓声がもの凄い。

昨年の決勝戦の9回の日本文理の攻撃の時と同様で、まさに決勝戦独特の甲子園の雰囲気は選手と観客が両方で作り出している。
東海大相模はその独特の雰囲気に呑まれた感があった。

その後も興南打線の勢いは止まらない。5回にも1点。6回にも我如古のHRを含む一挙5点のビッグイニングを作り、試合を決定づける。
東海大相模は7回に1点を返すも、反撃はここまで。
最後はエース・島袋が代打・宮崎大将を142キロのストレートで空振り三振に打ち取りゲームセット。
興南が史上6校目の春夏連覇。そして悲願の沖縄県勢初制覇を成し遂げた。




【マイロさん観戦】
そして、この試合、テレビ埼玉、千葉テレビ、テレビ神奈川の「2010年 夏の高校野球応援ソング」を歌ったマイロさんも予選に続き球場観戦。
高校球児時代に目指していた聖地・甲子園で初めての観戦で、感慨深くグランドを見つめていました。
ゲームの方は興南が打ち勝ち、春夏連覇に沖縄県勢悲願の初優勝。
「勝利の女神が興南に微笑みましたね。でも東海大相模もここの舞台に立っている事自体が凄い。来年もまた見に来たい。高校野球を卒業してまた高校野球に関われるのは凄く嬉しい。最高の夏でした。」
と高校野球と共に過ごした2010年の夏を振り返っていました。


MIHIRO Official site

(文=高校野球情報.com編集部)




この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
石川、韮澤の代表メンバーに上野らドラフト注目の内野手をリストアップ! 【ニュース - コラム】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
奥川、佐々木だけじゃない!今年の高校生投手はハイレベルな陣容だ 【ニュース - コラム】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs相洋【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
第4回 1年夏に鮮烈デビュー!興南期待の新主将・西里颯のポテンシャル【沖縄の高校野球】
第228回 石川、森、韮澤…。プロ志望表明のU-18代表野手はプロで活躍できる魅力が備わっている【ドラフト特集コラム】
第227回 プロ志望のU-18代表選手のパフォーマンスを総括!奥川、西、宮城らの活躍が光った投手陣【ドラフト特集コラム】
東海大相模vs湘南工大附【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs湘南学院【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
興南vs読谷【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
第1048回 興南の教えを胸に。ポーカーフェイスを貫く宮城大弥の熟練したマウンド捌き 【2019年インタビュー】
第1041回 遠藤成(東海大相模)の逆転打を生んだ「打撃フォームの修正」 試行錯誤はまだ続く 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第956回 東京ガス期待のルーキー・楠研次郎!力強いスイングを貫き、上の世界を虎視眈々と狙う 【2019年インタビュー】
興南 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
第92回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

甲子園麻溝台高校 2013.12.14
甲子園、という最高の舞台に立てること自体、すごいと思う。

おめでとう!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る