2010年08月18日 阪神甲子園球場 

興南(沖縄)vs聖光学院(福島)

2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

島袋洋奨(興南)

興南、猛打爆発15安打10得点で快勝!

 前日の試合で114球を投げた約18時間後、島袋 洋奨は甲子園のマウンドにいた。

 試合は、そんな島袋に試練を与えた。2回に、4番遠藤 雅洋(聖光学院)の二塁打を皮切りに5本の長短打を浴び3失点。自身の甲子園ワースト記録となった。ただ、島袋の切り替えは早かった。3回からは変化球を増やし聖光学院打線に的を絞らせない。終わってみれば、3回から川満昴弥に変わるまでの8回まで、4安打無失点で切り抜けた。

 打線も、島袋を援護。2回の3失点後、先頭の5番銘苅圭介が歳内 宏明(聖光学院)の得意球、スプリット・フィンガード・ファストボール(SFF)をセンターへ奇麗に弾き返し、先頭打者として出塁すると、続く山川大輔がきっちりと送る。7番伊礼伸也がSFFを右中間におっつけて3塁打で加点。三回にも、銘苅が、またもSFFを捉えあっという間に同点とした。

 4回興南打線は止まらない。2死一、三塁として慶田城開が右中間を深々と破る勝ち越し三塁打。この回3点を奪い、この大会聖光学院を引っ張って来た歳内を4回途中で降板させた。

その後も、2番手芳賀 智哉(聖光学院)を攻め終わってみれば15安打と10得点と打線が爆発。1968年、当時4番で主将だった我喜屋優監督以来の42年ぶりのベスト4を決めた。

 一方の聖光学院、来年もまだ、歳内 宏明芳賀 智哉の甲子園経験投手が残っている。この経験から課題を見つけどのように活かせるのか、今後も二人の動向に注目したい。

(文=高校野球情報.com 編集部)




この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
本日、ヤクルト・歳内vs中日・岡野の”聖光学院対決”が実現! 【ニュース - 高校野球関連】
【後編】歳内 宏明(香川OG~東京ヤクルト)四国アイランドリーグplusは「初心を思い出せ、チャンスが詰まった場所」 【ニュース - インタビュー】
第1234回 【後編】歳内 宏明(投手・香川オリーブガイナーズ~東京ヤクルトスワローズ) 四国アイランドリーグplusは「初心を思い出せ、チャンスが詰まった場所」 【2020年インタビュー】
第1234回 【前編】歳内 宏明(香川オリーブガイナーズ~東京ヤクルトスワローズ)四国・香川で積んだ「自己探求と向上の日々」 【2020年インタビュー】
第10回 甲子園とは違う緊張をプロで味わった島袋 洋奨さん(興南出身)が贈る球児たちへのメッセージ【甲子園のヒーローに会いに行く】
第9回 史上6校目となった春夏連覇を成し遂げた島袋洋奨さん(興南出身)が語った偉業達成の裏側【甲子園のヒーローに会いに行く】
第1011回 【夏季沖縄県大会展望】中部商、沖縄尚学、沖縄水産が同ブロックに!参加校数59校の頂点に立つのは?【大会展望・総括コラム】
美里工vs興南【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
第15回 夏13連覇中!福島の強豪・聖光学院の甲子園での戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第17回 まだ議論が出尽くされていない。沖縄県高校野球の3人の甲子園出場監督と記者が意見交換座談会【後編】【沖縄の高校野球】
日本ウェルネスvs興南【沖縄県 2020年春の大会 春季沖縄県大会】
第1037回 「大学球界の名門・東洋大4番バッターが語るバッティング理論」佐藤都志也(東洋大学)【前編】 【2019年インタビュー】
第1040回 理論派のアスリート型キャッチャー・佐藤都志也(東洋大学)。1.8秒台の猛肩のコツは「キャッチング」【後編】 【2019年インタビュー】
興南vs読谷【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
第1048回 興南の教えを胸に。ポーカーフェイスを貫く宮城大弥の熟練したマウンド捌き 【2019年インタビュー】
海星vs聖光学院【第101回全国高等学校野球選手権大会】
沖縄尚学vs興南【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
興南 【高校別データ】
聖光学院 【高校別データ】
第92回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

聖光学院聖光学院夏熱闘甲子園初の決勝進出を!!MASUDA 2016.08.15
熱闘甲子園初めての決勝進出を考える聖光学院は東北勢初優勝なるか!?このためファンモン曲あとひとつは、番組挿入歌にはまっているので、メインキャスター長島三奈と心の魂です!今大会初の決勝進出まであとひとつを!!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る