2010年08月14日 阪神甲子園球場 

佐賀学園(佐賀)vs長崎日大(長崎)

2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

峰下(佐賀学園)

佐賀学園、峰下粘投!12年ぶりの3回戦へ

同じ九州勢どおし、しかも隣県どおしの対決となった2回戦。
佐賀学園(佐賀)と長崎日大(長崎)のカード。
佐賀学園の先発は予選から一人でマウンドを守り抜いてきたエース峰下 智弘長崎日大は2年生エースの中村惣平。

試合は初回、長崎日大が1アウト2,3塁から4番山下のタイムリーで2点を先制する。しかし、その裏、佐賀学園も4番野口のタイムリーで1点を返す。更に佐賀学園は2回裏には、相手の敵失もからみ、柴崎(貴)のタイムリーツーベースなどで逆転に成功した。

本日の甲子園はここまでの3試合(第一試合:北大津9-3前橋商、第二試合:関東一11-4遊学館、第三試合:早稲田実業21-6中京大中京)はすべて打撃戦となっている。

この試合も打撃戦かと思いきや、ここから両投手が持ち直し、試合は一転投手戦へ。

その後は両校共に得点を挙げることが出来ずに、佐賀学園が九州勢対決を制し、12年ぶり3回戦進出を決めた。

(文=高校野球情報.com編集部)
(撮影img01~13=宮坂 由香
(撮影img14~21=鈴木 崇




この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
打撃でも目立つセ・リーグの主力投手。特に広島のエース・大瀬良大地は圧巻 【ニュース - 高校野球関連】
2試合連続完投勝利&マルチヒットの大瀬良大地(長崎日大出身)は大エースへの道に突き進む 【ニュース - 高校野球関連】
第1114回 「甲子園に行く」という強い信念が成功をもたらした 八方悠介(鹿児島城西)【後編】 【2020年インタビュー】
第1回 新時代の幕開けを予感させた鹿児島!2019年の3大高校野球ニュースを発表!【鹿児島の高校野球】
第111回 「頑張る選手を近くで見れることが幸せ!」鳥栖商(佐賀)の頑張るマネージャー!【頑張る!マネージャー】
第939回 佐賀商、佐賀学園が筆頭校!私学公立を引っ張る対抗馬はどこか!?【大会展望・総括コラム】
第925回 創成館が連覇なるか?!長崎商や佐世保実、九州文化学園など対抗馬も実力が拮抗!【大会展望・総括コラム】
第910回 好投手擁する菰野、津田学園の三重県勢が有力か。浜松商、県岐阜商の伝統校復活も期待【大会展望・総括コラム】
第759回 唐津商業の大砲が語る理想の捕手像とは 土井克也(唐津商) 【2018年インタビュー】
西日本短大附vs長崎日大【2016年春の大会 第138回九州地区高等学校野球大会】
第167回 九州共立大 大瀬良 大地 投手 「大進化をもたらした大学4年間」 【2013年インタビュー】
尚志館vs長崎日大【2012年秋の大会 第131回(平成24年度秋季)九州地区高校野球大会】
神村学園vs長崎日大【2011年秋の大会 第129回九州地区高校野球大会】
長崎日大vs波佐見【長崎県 2011年秋の大会 第129回九州地区高校野球長崎大会】
唐津商vs佐賀学園【佐賀県 2011年夏の大会 第93回佐賀大会】
佐賀学園 【高校別データ】
長崎日大 【高校別データ】
第92回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る