2010年08月12日 阪神甲子園球場 

聖光学院(福島)vs広陵(広島)

2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

歳内宏明(聖光学院)

歳内宏明(聖光学院)、鮮烈甲子園デビュー

聖光学院の2年生エース・歳内 宏明投手が、今春の選抜野球大会4強でプロ注目の有原 航平率いる広陵を相手に5安打完封勝利を挙げた。

 福島大会では同じ2年生の芳賀 智哉が背番号1。歳内は全6試合登板するものの、エースナンバーを背負いマウンドに上がるのは初めてだった。そんな中、歳内は冷静なマウンド裁きで大仕事をした。5安打完封勝利。

 特徴は、鋭く落ちるスプリットフィンガード・ファストボール(SFF)。この試合も、130キロ台後半のストレートをみせ球に約4割のSFFで内野ゴロの山を気づいた。

 また、この試合歳内だけでなくチームの総合力の高さも見せた。6回に広陵の先制点のチャンスを防いだ中堅、根本康一の好返球。県内の公式戦で51連勝中、福島で敵なしの聖光学院のチーム力を垣間見た。

 一方有原航平(広陵)の調子は悪くなかった、最速149キロ力のある直球と変化球を巧みに交ぜて聖光学院を散発の4安打に抑えただけに7回2死からのワイルドピッチが痛かった。 

(文=高校野球情報.com編集部)




この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
広陵が2回戦敗退!夏はノーシードから頂点を目指すことに!【春季広島県大会・試合結果】 【ニュース - 高校野球関連】
長距離打者は明暗がハッキリ!?期待のスラッガーの実力値を考察! 【ニュース - コラム】
第204回 石川昂弥、黒川史陽などスラッガータイプの実力は?逸材野手たちを徹底考察!【後編】【ドラフト特集コラム】
第202回 奥川、西はどのような投球を見せたのか?研修合宿に参加した投手14名を徹底考察!【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第201回 佐々木、及川の実力は?研修合宿に参加した投手14名を徹底考察!【東日本編】【ドラフト特集コラム】
東邦vs広陵 2【第91回選抜高等学校野球大会】
東邦vs広陵【第91回選抜高等学校野球大会】
第864回 いよいよベスト8が出揃う!2年連続ベスト8を狙う智辯和歌山は強打を発揮できるか?大会8日目の見所!【大会展望・総括コラム】
第8回 制球力、スピード、変化球、メンタル。すべてがグレートだった河野佳(広陵)!【センバツ2019】
広陵vs八戸学院光星 2【第91回選抜高等学校野球大会】
広陵vs八戸学院光星【第91回選抜高等学校野球大会】
第926回 「みんなの喜び」のため、日本一にチームを導く! 河野 佳(広陵) 【2019年インタビュー】
第931回 88名の部員一丸で「粘りの野球」で日本一を 秋山 功太郎・宗山 塁(広陵) 【2019年インタビュー】
第860回 世代ナンバーワンピッチャー・奥川恭伸(星稜)は野球頭も一流だった【前編】 【2019年インタビュー】
星稜vs広陵【2018年 第49回明治神宮野球大会】
第826回 変化球投手から148キロ右腕へ 河野佳(広陵)を変えた2つのキーワード 【2018年インタビュー】
第777回 控えからアマチュアの名門を渡り歩きプロの舞台へ!岡野祐一郎(東芝) 【2018年インタビュー】
広陵 【高校別データ】
聖光学院 【高校別データ】
第92回全国高校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る