2010年06月12日 岩手県営球場

仙台育英(宮城1位)vs東日大昌平(福島2位)

2010年春の大会 第57回東北地区高校野球大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

(東北大会:仙台育英vs東日大昌平)

夏に向け、自信を付けたサウスポー!!

 唇を噛みながら、東日本国際大昌平の引地航(3年)は戦況を見つめていた。
「調子は悪くないと思うけど、相手の方が一枚上手だった」。試合後、こう振り返った引地。練習試合を何度もしている仙台育英打線に初回、やられた。1番・三瓶将大(3年)に3球目をライト前に運ばれた。2番・日野聡明(3年)は当然送ってきて、迎えるは3番・佐藤貴規(3年)。10日の1回戦後、「貴規と井上が。特に貴規には打たれている記憶しなかい」と話し、警戒していた。

佐藤貴に初球を投じる前、二塁にけん制したが、そのボールはセンターに転がっていき、走者を簡単に進めてしまった。1死3塁でライト前にはじき返され、あっさり先制を許した。さらに、警戒していた4番・井上信志(3年)に左翼線を破られ、1死2、3塁から5番・木村謙吾(3年)がライト前タイムリー。この回、2点を失った。それでも、「点取られてから気持ちが入った」と、2回から7回までは無失点。6回には2死満塁のピンチを切り抜けた。1点差で追っていたその裏、仙台育英の先発・田中一也(3年)の暴投で同点に追いついた。

しかし、気温は30度近くでむせる暑さが体力を消耗していた。8回、井上が執念のヘッドスライディングで出塁し、木村犠打で1死2塁。6番・嵯峨日明(3年)の打球はセンターの頭上をわずかに越え、勝ち越しを許した。さらに、佐々木憲(3年)がセンターへ犠牲フライ。
「8回まで持たない。9回まで持たせる体力が課題」と引地。その裏、自ら先頭として二塁打を放ち、代走が送られた。ブルペンでダウンのキャッチボールをしながら奇跡を信じた。9回裏、仙台育英2番手の木村を攻め立て、味方は1点差まで追い詰めたが、万事休した。

 165センチ、65キロとピッチャーとしては小さい。だが、マウンドでの存在感は大きい。10日の初戦・花巻東戦。「ちゃんと思ったところにいって、楽しくて」と笑顔で投げ続けた。その結果、創部11年、春秋4回目の東北大会でチームに初勝利をもたらした。
福島県大会後、投球フォームを修正した。昨秋以降に身につけたヤクルト・由規を意識したフォームでは、テークバックが大きくなり、持ち味の緩急をつけられなくなった。元のテークバックが小さいフォームで投げていた時のビデオを見たり、チームメートに聞いたりしてフォームを取り戻した。

 そして、東北大会初戦で3安打完封。「ストレートと変化の緩急差を聖光学院(福島決勝)でつけられず、打たれた。今回は出来て、打ち取れた。少しは成長したと思う」とはにかんだ。「まだしっくりきていないけど、よくなっている」と手応えをつかんだ。
最速は「125キロくらい」だが、カーブ、スライダー、ドロップ、チェンジアップを操る技巧派左腕。柔らかい、いわきなまりが愛くるしい。癒しは愛犬のゴールデンレトリバー「コロンちゃん」と戯れること。「試合前の夜と朝に触ってくるんです」と、目尻がさらに下がる。
2回戦で強豪に敗れはしたが、「あんだけ打つバッターがそろっていて、初回と8回以外は自分のピッチングが通用するところがあった」と、本番の夏に向けて手応えをつかんだ。福島は今、県内公式戦45連勝中の聖光学院一強時代。それを打ち破るために十分な自信を、いわきに持ち帰った。

(文=高橋昌江)




この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ロッテ・安田尚憲(履正社出身)にかかる2005年以降入団の高卒選手による初の2桁本塁打 【ニュース - 高校野球関連】
高校時代に甲子園や各地方大会で活躍を見せた選手の次の舞台は?!六大学や東都に進学する逸材たち! 【ニュース - 高校野球関連】
第999回 世代屈指の剛腕・高橋(中京大中京)など東日本注目投手16名リスト!【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第10回 沖縄で着実に受け継がれる甲子園のDNA【沖縄の高校野球】
第987回 明治神宮大会に出場した野手はやはりタレント揃い!来春の進化が楽しみな逸材を徹底紹介! 【神宮大会総括】【大会展望・総括コラム】
第1086回 2020年の「大型遊撃手枠」は入江大樹(仙台育英)だ!活躍のピークはラストシーズンで! 【2019年インタビュー】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
第985回 第50回記念 神宮大会を沸かせる16名の逸材打者たち!【明治神宮大会】【大会展望・総括コラム】
仙台育英vs鶴岡東【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
関東一vs仙台育英【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
仙台育英vs智辯和歌山【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
仙台育英vs宇部鴻城【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第865回 甲子園の「花」になる!144キロ右腕・伊藤樹(秀光中等教育)が見据える一流への道 【2019年インタビュー】
第863回 最速147キロサウスポー・笹倉世凪(秀光中等教育)が明かした球速アップの秘密 【2019年インタビュー】
第604回 西巻 賢二(仙台育英)「宮城での6年間は最高だった。憧れるような選手になりたい」 【2017年インタビュー】
仙台育英 【高校別データ】
東日本国際大昌平 【高校別データ】
春季東北地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る