2008年05月18日 山梨県小瀬スポーツ公園野球場

帝京vs霞ヶ浦

2008年春の大会 第60回関東地区高校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

先発した米持君(帝京

圧巻高島、交代後ノーヒット!!

本日第3試合となるゲームは、東京都大会優勝帝京高校対昨日浦和学院を下した、霞ヶ浦高校との一戦となった。

試合は、一回表、帝京高校の攻撃から動いた。

帝京は1番杉谷君が、フォアボールで1塁に出ると、すぐに盗塁を決め、ノーアウト2塁と、得点圏内にランナーを進める。そして、2番高津君は、ファーストゴロの間に杉谷君は三塁へ進塁。1アウト3塁となり、3番高島君は、ファーストゴロに倒れたが、その間に杉谷君は、ホームに返り、1-0と先制に成功した。

対する霞ヶ浦は、3回裏、この回先頭の9番渡部君が、敵失により出塁すると、続く1番根本君も相手のフィルダーチョイスによって、出塁。

続く2番藤田君は、送りバントで、1アウト2,3塁とし、3番木内君に打席を回す。このチャンス木内君は、きっちりライトへ犠牲フライを放ち、同点とし、試合を振り出しに戻した。

同点に追いつかれた帝京は4回表、3番高島君が、右中間を抜ける3塁打を放つと、4番長瀬君が、しっかりライトへヒットを放ち、2-1と再びリードを奪う。

4番長瀬君(帝京

だがその裏、霞ヶ浦も、反撃に出る。5番大塚君が、二遊間に抜けるヒットを放つと、6番濱田君が、ショートゴロに倒れる間に2塁へ進み、1アウト2塁とする。さらに、7番浅野君は、フォアボールで出塁し、1アウト1,2塁とチャンスは、拡がり、8番本木君の打席では、ワイルドピッチ、フォアボールと続き、1アウト満塁と最大のピンチに。ここで帝京は、ピッチャー交代。頼れるエース、高島君にこの危機を託す。変わった高島君は、霞ヶ浦の9番渡部君を145kmのストレートで三振に取ると、続く1番根本君は、セカンドゴロに打ち取り、このピンチを凌いだ。

そして帝京は5回表、2アウトランナーなしから、頼れる1番キャプテン杉谷君が、センターの頭上を越す3塁打で、チャンスを作るとと、2番高津君もレフトにヒットを放ち、3-1に。さらに、高津君は、盗塁で2塁へ進むと、3番高島君は、フォアボールとなり、4番長瀬君へ。この打席でランナーは、見事ダブルスチールを決め、2アウト2,3塁に。そして長瀬君は、ライトへヒットを放ち、4-1とリードをさらに拡げる。

帝京高校はこの回ツーアウトから2点を得点。大きな2点となった。

試合は霞ヶ浦打線がピッチャー高島君の前に歯が立たず、交代後ノーヒットに抑えられてしまい、このまま試合は、終了となった。

この後、高島君を崩すチームは、現れるのだろうか?明日以降の関東大会まだまだ、気になる限りである。

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
武蔵vs帝京八王子【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
「狙うは優勝」帝京の注目スラッガー・小松涼馬が秋の東京の頂点を目指す! 【ニュース - 高校野球関連】
強豪校が集まる激戦区も!秋季東京都大会一次予選を展望 【ニュース - コラム】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
履正社vs霞ヶ浦【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第225回 大会屈指の怪腕・鈴木寛人(霞ヶ浦) リズムを狂わせた先頭打者本塁打と甲子園の重圧【ドラフト特集コラム】
第951回 大会2日目は奥川、鈴木、井上、前らドラフト候補が続々登場!大会2日目4試合の見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第950回 【第101回大会展望】星稜、智辯和歌山ら優勝候補がいきなり同ブロック!3回戦まで激戦の連続!【大会展望・総括コラム】
日大豊山vs帝京【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
霞ヶ浦vs石岡一【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
帝京vs堀越【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
第997回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
第995回 プロ入りした先輩も実践。霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた大型右腕 鈴木寛人(霞ヶ浦)【前編】 【2019年インタビュー】
第953回 「守備の帝京」の象徴・大内智貴(帝京)。接戦になればなるほど際立つ野球センスの高さ! 【2019年インタビュー】
第949回 この夏は巧みな守備だけではなく、流れを変える一発長打を見せたい!小松涼馬(帝京)【後編】 【2019年インタビュー】
第948回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
霞ヶ浦 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
春季関東地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る