2020年10月31日 高知県立春野運動公園野球場

聖カタリナ学園vs小松

2020年秋の大会 第73回秋季四国地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

延長12回・2時間57分を「捕手継投」で制した聖カタリナ学園、初聖地の扉を開く!



3打席連続申告敬遠を含む2打数2安打5四球の聖カタリナ学園4番・川口 翔大(2年・遊撃手)

 愛媛県大会準決勝の再戦は、持てる力を出し合った好勝負となった。まず口火を切ったのは1対6で敗れたリベンジに燃える小松である。

 3回表には1番・福島 未来翔(2年・二塁手・右投左打・175センチ66キロ・えひめ西リトルシニア出身)が、この試合で自己最速145キロを出した聖カタリナ学園・櫻井 頼之介(2年・右投右打・170センチ58キロ・尼崎ボーイズ<兵庫>出身)のストレートを完璧にとらえた右中間三塁打を突破口とし、二死一・二塁から「強い打球でつなごうと思った」4番・赤尾 颯斗(2年主将・右投左打・165センチ69キロ・今治市伯方中出身)が相手遊撃手グラブを弾く執念の安打で先制。続く4回表には外角一辺倒となった櫻井の配球を見切り、1申告敬遠を含む4四球を選んで追加点も手にした。

 しかし、聖カタリナ学園もすぐに反撃。4回裏に二死三塁から9番・田代 勝也(2年・中堅手・右投右打・169センチ69キロ・愛媛松山ボーイズ出身)の三遊間適時打で1点を返すと、越智 良平監督は5回表、ベンチワークで選手たちをサポートする。

 一死二塁のピンチを背負うと櫻井の女房役を「配球のタイプが違う」石川 航大(2年・右投右打・168センチ60キロ・川之江ボーイズ)に交代。いわゆる「捕手継投」である。はたして、その効果は絶大だった。櫻井はストレートからスライダー中心。かつ内角を突く投球に内容が一変。捕手交代までに88球を費やしていた球数も、以降は1イニング15球を超えることもなくなった。

 そんな櫻井のテンポアップはすぐに5回裏の聖カタリナ学園・同点劇につながることに。対する小松も共に140キロをマークした越智 海斗(2年・右投右打・177センチ73キロ・今治市立大三島中出身)から古本 裕大(2年・右投右打・178センチ73キロ・今治市立大島中出身)への「しまなみ海道」継投と、赤尾の2度に渡る本塁好返球。さらに聖カタリナ学園4番・川口へは3打席連続申告敬遠と、すべての手を尽くして守りに守ったが、17時を越えての日没コールド・13回からのタイ・ブレーク採用も頭をよぎった延長12回裏・ついに試合が動いた。

 二死一・三塁で打席に入ったのは聖カタリナ学園の5番・堀越 瑠雄(2年・一塁手・右投右打・167センチ75キロ・松山城西ボーイズ出身)。準々決勝・高松商戦でも決勝打を放っている難敵に対し、ここまで投手陣を元気かつ冷静にけん引してきた森井 陸(2年・捕手・右投右打・176センチ70キロ・神戸甲南ボーイズ<兵庫>出身)が選択したプランは「ストレートで1球目・2球目は同じストレートで内角を突いて、スライダーでひっかっけさせる」。しかしその2球目はわずかに真ん中へ。「全身を叩いて力を抜いた」堀越の捉えた打球は16時25分・ライト線で弾んだ……。

 かくして2時間57分の激闘を制し、創部5年目にして初の聖地到達への扉を開いた聖カタリナ学園。ただ「いい試合はできた」(宇佐美 秀文監督)小松も、初のセンバツ出場権利を得る十分な資格を有していることは、この試合を様々な形で目に・耳にした人々の誰もが感じたに違いない。

(取材=寺下 友徳

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【選手名鑑】各地にいた大砲候補!春以降の活躍に期待の左打者10名! 【ニュース - 高校野球関連】
2021年センバツ大会(第93回大会)の今後の日程と出場校候補一覧 【ニュース - 高校野球関連】
第167回 森木大智だけじゃない!12人の四国の高校野球を盛り上げる好投手たち【高校野球コラム】
明徳義塾vs聖カタリナ学園【2020年秋の大会 第73回秋季四国地区高等学校野球大会】
聖カタリナ学園vs高松商【2020年秋の大会 第73回秋季四国地区高等学校野球大会】
小松vs藤井学園寒川【2020年秋の大会 第73回秋季四国地区高等学校野球大会】
小松vs鳴門渦潮【2020年秋の大会 第73回秋季四国地区高等学校野球大会】
第1029回 【秋季四国大会展望】キーワードは準決勝までの「勢い」と「経験値」【大会展望・総括コラム】
佼成学園vs都立小松川【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
第1004回 投手王国・西条に通算29本塁打・山田響を擁する済美。140キロ超がいる、聖カタリナ学園に宇和島東も目が離せない!【春季愛媛県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第7回 新田(愛媛) 毎年、夏に訪れる「新たな挑戦」に終止符を【冬が僕らを強くする2020】
第2回 愛媛県高校野球3大ニュース 混沌の先に見える一筋の光【愛媛の高校野球】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
聖カタリナ学園 【高校別データ】
小松 【高校別データ】
第73回 秋季四国地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (4)

聖カタリナ学園聖カタリナ学園が今秋の四国地区大会では素直にうれしい愛媛勢同士の準決勝の制覇おめでとうカメ大王(愛媛には四国地区で香川県の次に行く回数が多い生まれながらの岡山県民高校野球ファン) 2020.10.31
聖カタリナ学園の皆様は今秋の四国地区大会では素直にうれしい愛媛勢同士の準決勝の制覇誠におめでとうございます!!☆☆♬
今秋の四国地区大会の愛媛勢同士は小松高校の場合、2014年以来の夏を狙うことになりセンバツ初出場となるので、愛媛を代表する初出場決戦は今年の秋は聖カタリナ学園が制覇して欲しいと思っていました!!
それを本当に聖カタリナが勝ってしまうとは…という試合結果に導いたこの聖カタリナ学園も今秋の四国地区大会の愛媛勢同士の対決を制覇したのでアッパレなのです!!☆☆♬
こうなると今秋の四国地区大会の決勝では愛媛3位の小松高校の分まで明徳義塾が相手とはいえども、神宮が中止にもなったとはいえども優勝目指して頑張って下さい!!
私も岡山から聖カタリナ学園を応援したいです
また岡山から高知県まで今秋の四国地区大会の開催球場までも移動が楽である明徳義塾になおさら分があっても聖カタリナ学園がそのハンデを撥ね退けて優勝出来るようパワーを送りたいです
ガンバレ聖カタリナ学園!!めざせ甲子園に向けての地区大会の優勝☆☆
聖カタリナ学園が今秋の四国地区大会で優勝を遂げることを楽しみにしています
小松リベンジマッチ小松高校野球部OB 2020.10.31
県大会では完敗に終わった聖カタリナを倒して、初の選抜の切符を掴んでください。
栄光に近道はなし❗
聖カタリナ学園歴史を変えてくれカタリナファン 2020.10.27
カタリナの歴史を変えるのは君達だ。
入学してからこれまで色々犠牲にしてきたこともあるだろう。
自分達のやってきたことを信じて試合に挑んで下さい。
そして春選抜で君達の笑顔を見せてくれ。
健闘を祈る。
頑張れ愛媛勢!!愛媛の高校野球ファン 2020.10.25
四国大会。出場おめでとうございます。暴れまくれ。甲子園めざし躍動してください。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る