2020年10月31日 千葉県野球場

常総学院vs東海大甲府

2020年秋の大会 第73回秋季関東大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

単打でつなぐ常総学院が6回コールドで東海大甲府を下し決勝進出!


 10月31日、関東大会準決勝は常総学院東海大甲府に10対0の6回コールド勝ちを収め、5年ぶりの決勝進出を決めた。

 関東大会準決勝は投手起用が分かれる。エースが登板するか、それとも登板していない控え投手を投げさせるのか。常総学院はダブルエースとして期待される大川 慈英で、東海大甲府はエースの若山 恵斗ではなく、左腕の加藤 太陽が登板することに。試合は常総学院が序盤から流れをつかんだ。

 1回裏、常総学院は4番青木 良弘の適時打で1点を先制。さらに4回裏には押し出し四球、1番宮原 一綺の犠飛、2番伊藤 琢磨の走者一掃の適時三塁打で5対0と点差を広げた。その後も安打を重ね、6回裏、7番塙 紫音の適時三塁打で10対0。6回コールド勝ちが決まった。常総学院は3試合連続で9得点以上と、攻撃力の高さを発揮。

 この得点力の高さだけ見てしまうと、長打が多く出ているイメージを持ってしまうが、この試合、13安打中、長打になったのは2本。大会全体を振り返っても、39安打中、二塁打5本、三塁打3本、長打率.549と、全体的に単打が多く、同じく決勝に進出した健大高崎と比較すると、健大高崎は36安打中、二塁打7本、三塁打2本、本塁打6本。長打率.707と大きな差がある。

 これはどちらも正しく、健大高崎は今のレギュラーたちが入学時から2年かけて強力打線を作り上げてきた。一方、常総学院はもちろん長打力がないわけではないが、それを追いかけるのではなく、勝利のために、選手の特性を見抜いた結果が、今回の打撃スタイルなのだろう。打撃のメカニズム、選手の体格を見ても本塁打を打てるような選手ではないので、正しい方向性だといえる。

 そして好投手・大川 慈英も6回まで1安打無失点の好投。このピッチングだけ見れば、来年のドラフト候補として推せるものだった。

 ゆったりとしたテークバックから一気に腕を振りだす投球フォームから投げ込む常時140キロ前後(最速145キロ)の直球、130キロ前後のカットボール系の変化球、120キロ前後のスライダー、チェンジアップを投げ分け、5回まで無安打の投球。

 力任せに腕を振るのではなく、リリースまで余計な力を入れずに脱力した動きから投げることができる。6月に常総学院のグラウンドに訪問したとき、剛のイメージがあるエース・秋本とは違って、しなやかさが目についた大川だが、さらに力強さが増した感がある。常総学院は、島田監督がこの4月から就任し、投手の管理を徹底的に行い、佐々木前監督の時代から重大な故障をさせないよう、気を配ってきた。

 またトレーニングにも気を使うチームなので、そうした積み重ねが145キロ前後の速球を投げ込むまでにつながっているのだろう。昨年、ドラフト候補に挙がっていた一條力真とタイプが少し似ているが、一條の2年秋の速球の威力、スピードよりも上なので、さらに縦系の変化球をマスターすれば、ドラフト候補として大きく評価を上げる可能性を持っている。

 今年は驚くようなスラッガーもいなければ、150キロを投げられる投手はいない。ただ、往年の常総学院を思い出すようなチームであることは間違いない。

 敗れた東海大甲府は若山を使わず、控え投手を育てようという明確な意図が見えた。東海大相模を破った試合を見れば強力チームであることは確か。また投打で鍛え上げて、来春には強い東海大甲府を見せることを期待したい。

(文・=編集部)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
激論になりそうな関東・東京6枠目。成績面から各チームを徹底分析! 【ニュース - コラム】
第1028回 激論になりそうな関東・東京6枠目。成績面で圧倒している学校があるが…【大会展望・総括コラム】
甲子園優勝投手、ドラ1経験者3名…今季独立リーグに入団する元NPB戦士の経歴が豪華! 【ニュース - 高校野球関連】
第1028回 コロナ禍があっても千葉は戦国千葉だった【2020年総括】【大会展望・総括コラム】
第30回 強豪校がそろい踏み!2020年の「高校野球ドットコム」野球部訪問ランキングTOP10を発表!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第29回 今年最も多くアクセスされた学校は?2020年の人気学校ランキングTOP10を発表!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1292回 千葉で難攻不落の存在となった篠木健太郎(木更津総合)の3年間の軌跡 【2020年インタビュー】
第116回 山梨の勢力図に変化。関東ベスト4の東海大甲府の2020年【野球部訪問】
横浜隼人vs東京実vs滑川総合【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
常総学院vs浦和学院【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
健大高崎vs専大松戸【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
常総学院vs木更津総合【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
東海大甲府vs東海大相模【2020年秋の大会 第73回秋季関東大会】
第1249回 スラッガー・渡部海夢(東海大甲府)の強みは実戦に即した努力ができること。最後の夏に才能が開花!【後編】 【2020年インタビュー】
第1247回 飛距離は高橋周平以上!?名将も認めた渡部海夢(東海大甲府)の長打力の秘密とは?【前編】 【2020年インタビュー】
第1214回 球速は20キロ近くアップ。常総学院の3年間で大きく化けた189センチ右腕・一條力真の歩み 【2020年インタビュー】
第1209回 茨城最速右腕・菊地竜雅(常総学院)は探求心豊か。菊地を変えた2つの敗戦 【2020年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
常総学院 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】
第73回 秋季関東地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (16)

常総学院常総学院ひ 2020.10.31
ずっと常総ファンです。全国に出て通用するのは常総だけだから。他の茨城県代表は…
常総学院ここまできたら❗7期卒 2020.10.31
てっぺん取ってセンバツへ乗り込もう‼️
常総ナインは日本一
常総学院ありがとう42期 2020.10.31
テレビを見れば嫌なニュースばかり、そんな中アゲアゲ久しぶりのグッドニュース
常総学院常総学院ナイン 木更津総合 東海大甲府 に圧勝!ダンバイン 2020.10.31
この強さは半端ない!\(^_^)/4年間 勝てない日々続き
どうなるかと思いきや、関東大会 木更津総合
東海大甲府に 圧勝 健大高崎に挑戦権得たので
ここまで来たら 何も言うことありません。
大いに暴れて下さい。常総ナインに執念で勝つことを信じて
気合を入れて差し上げましょう。ジャストミーーーーーーート
常総学院常総優勝みわちゃん 2020.10.31
強い常総復活
頑張って下さいね
常総学院高校野球ひろき 2020.10.31
常総学院頑張れ優勝
常総学院強い常総の復活に期待‼️kukku 2020.10.30
常総球児‼️ 今こそ復活のとき‼️
甲子園に連れてってくれぇ~!!
がんばれー
東海大甲府初の全国制覇だ海ちゃん 2020.10.30
関東大会でも優勝して、念願の全国制覇を勝ち取ろう
常総学院名門復活ぬこ 2020.10.29
今の常総は負ける気がしない。優勝確信しました。
全員野球やなはる 2020.10.29
常総学院は、昔からずっと応援しています、だから必ず優勝して帰ってきてください!
常総学院常総優勝‼️ポスト 2020.10.28
常総優勝‼️絶対勝てる
常総学院絶対優勝吉田 2020.10.28
島田新監督の下、絶対優勝してください。常勝常総
東海大甲府選抜甲子園望月善秀 2020.10.28
風林火山巻き起こせ
東海大甲府レベルの高さは何年ぶり・絶対の相模を破ったのは本物の強さつるちゃん 2020.10.27
投、攻、守のレベルの高さは本物、このレベルをまだ向上させ是非、次の戦いでも粘り強く戦い、勝利を。昔の強さに近づきつつあるかと。
常総学院頑張ってドドンガドン 2020.10.27
甲子園で常総節が久々に聞きたいです。
ここまで来たら優勝だ‼️
応援してます‼️
東海大甲府聖羅 2020.10.10
関東大会出場おめでと!!
関東大会では優勝目指して頑張ってください!
山梨で応援してます。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る