2020年11月03日 日大一グラウンド

日大一vs都立小山台

2020年 練習試合(交流試合)・秋 練習試合
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

秋16強・都立小山台に3失点完投!古豪・日大一の二刀流・佐藤(和)の好投光る!



日大一・佐藤(和)

 3日の文化の日は各校にとって練習試合をはじめ、練習に打ち込める貴重な祝日だ。全国各地で練習試合が行われる中、東東京の古豪・日大一都立小山台を迎え入れて練習試合を実施した。

 毎年、この時期に練習試合をする間柄とのことだが、両校ともに東東京に所属するライバル同士。今夏はともに2回戦で姿を消したが、今秋の大会は都立小山台がベスト16進出。そして日大一はブロック予選で敗退という立ち位置。日大一都立小山台に挑み、都立小山台は迎え撃つような構図となる。

 だが試合は日大一がリードする展開となる。
1対1で迎えた2回、後攻の日大一は4番・佐藤(和)の右中間への二塁打で3点を追加。主砲の一打で勝ち越しに成功した。

 佐藤はオープンスタンスでボールを待ち、軸足にしっかりとタメを作りながらテイクバックをすることなくヘッドを立ててトップを作る。懐の深さを活かして、ポイントを手元まで引き寄せると、最短距離でバットを叩いていく。

 センターから逆方向へしっかりと打球を飛ばせる印象を受けるバッティングが光り、見事勝ち越し打を放った佐藤(和)。その佐藤(和)は投げても存在感を発揮する。

「去年試合をやったときにホームランを打たれたので、その借りを返したい」と1年越しのリベンジに燃えてマウンドに立つと、一塁側のプレートを使ってノーワインドアップから始動。腕を大きく回しながらテイクバックを取ってトップを作ると、スリークォーター気味の高さから腕を振り抜いていく。

 連動性を持ったフォームで、変化球を投げる時もしっかりと腕が振れているのが印象的な佐藤(和)。3回に都立小山台3番・早野、5回には5番・新井の一打で4対3の1点差に詰め寄られたが、同点や逆転までを許さない粘りの投球で勝利を手にした。

 持ち味のストレートは最速130キロ程度で、変化球もスライダーとカーブが中心。時折浮くこともあるが、コースにしっかりと投げられる制球力で、ストライクゾーンを広く使う投球で都立小山台打線を封じ込める。

 敵将・福嶋監督、そして都立小山台のスラッガー・森村も「コントロールが良く、良い投手」と評価する佐藤(和)の生命線はイメージだ。
「キャッチャーにはハッキリとコースに構えてもらい、ミットまでのボールの軌道をしっかりとイメージして『そこに投げる』という意識をしっかり持って投げ込むようにしました」

 またトレーニングをする際は、どの部位を鍛えているのか。ピッチングの動作に繋がるように意識をもって取り組んでいるとのこと。今後はペース配分や、持ち味であるストレートを磨いていくことを課題に掲げる。

 投球術でライバル・都立小山台を封じ込めた佐藤(和)。「ちょっと自信はつくと思います」と手ごたえをつかんだ。一冬かけて基礎体力を高めていった先に、どれだけの投手になるのか。楽しみな投手だった。

(取材・写真=田中 裕毅)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
今年の21世紀枠対決はプロ注目投手の対決? 【ニュース - 高校野球関連】
巨人にいる都立の星・伊藤優輔(都立小山台出身)の注目度が急上昇! 【ニュース - 高校野球関連】
第168回 緊急事態宣言で練習時間の影響は必至。90分で11メニューをこなす都立小山台から学べること【野球部訪問】
第156回 巨人4位・伊藤優輔の高校時代を恩師が語る「中学の実績を一切書かなかった」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第162回 東京を盛り上げる都立の逸材。通算10本塁打以上の大型捕手、私学を破った好投手などタレント揃い【前編】【高校野球コラム】
第12回 「一夜漬けは絶対にしない」 都立で最も強い小山台の成績No.1のレギュラーが実践する勉強術【文武両道 ~部活と勉強の両立~】
桐生第一vs樹徳【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
都立小山台vs日大一【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
日大三vs都立小山台【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
都立小山台vs帝京【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
第1260回 4年ぶりの本指名となるのか?伊藤優輔(都立小山台出身)恩師の教えを胸にNPBの舞台へ駆け上がる!vol.3 【2020年インタビュー】
第1259回 リベンジに燃えた2年生の秋。三菱パワー・伊藤優輔(都立小山台出身)が全国デビューを果たすまで vol.2 【2020年インタビュー】
第1258回 最速153キロ右腕・伊藤優輔(都立小山台出身)が都立の星と呼ばれるようになるまで vol.1 【2020年インタビュー】
都立小山台vs青山学院【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
第1016回 都立城東vs都立日野など初戦から好カード揃い!秋季東京都大会一次予選の注目ポイント!【大会展望・総括コラム】
第951回 都立唯一のベスト4・小山台に現れた強打の核弾頭・池本仁志が追求する「一番像」とは 【2019年インタビュー】
第729回 2018年の都立の星 吉岡桃汰(東大和南)「神宮球場のマウンドで投げたい!」【後編】 【2018年インタビュー】
都立小山台 【高校別データ】
日大一 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る