2019年10月26日 長良川球場

愛工大名電vs三重

2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

前半にリードした愛工大名電、中盤苦しみながらも逃げ切る



急遽登板ながら、しっかり投げ切った愛工大名電・寺嶋君

 前日の大雨もすっかり上がって、予定通りのこの日から開幕の秋季東海地区大会は行われた。今年は、岐阜県の主管試合となるが、長良川球場の第一試合は8年前のこの大会決勝カードと同じ対戦となった。

 愛知県2位で進出してきた愛工大名電だが、1年生左腕の田村君の評判は高い。その名電は2回に4本の長打を含めての7連打で4点を奪いビッグイニングを作ると、そのまま主導権を握り続けた。この回、先頭の5番藤本君がまず右中間二塁打すると佐藤 慶志朗君の中前打で一三塁。小野君の三塁線二塁打で先制点が入る。佐藤君は三塁で刺されたが、小島君が左前打し1点目。松本君も右線二塁打で続き、1番青山君の右前適時打で3点目。さらに大石君が右越三塁打して4点目が入った。

 ここで、三重の小島紳監督は松山君を諦めて背番号20の右サイド気味の山下君を投入。何とか愛工大名電打線の流れを切った。

 しかし、勢いに乗る名電は3回にも二死一塁に藤本君を置いて7番小野君が2本目の二塁打で帰してさらに1点を追加。そのままコールドゲームにしてしまうのではないかという勢いを示した。

 とはいえ、三重としてもこのままというワケにはいかない。4回に粘りを見せて反撃する。

 この回の三重は二死走者なしから、4番佐脇君が中前打すると、原田君も一二塁間を破って続く。そして坂口君が左中間を破る二塁打で2者が帰る。と、ここでアクシデント。マウンド上で、愛工大名電の先発田村君が、踏み出しの軸となる右脚を気にし始めた。足が攣ってきた感覚があったということだった。

 結局「これ以上は投げられない」という判断で、急遽寺嶋君にマウンドを譲ることとなった。その寺嶋君は代わり端は四球こそ与えてしまったものの、後続は抑えた。さらにね5回以降も三重打線を0に抑え続けていった。こうして、結果的には愛工大名電が序盤のリードをキープし続けて何とか逃げ切った。9回には、降板して一塁を守っていた3番田村君がダメ押しとなるソロアーチを放った。

 愛工大名電・倉野光生監督は、「序盤はウチのペースでしたけれども、中盤以降は苦しかったですね。大事な東海大会だから、簡単にはいかないとは思っていました。継投はあると思って寺嶋は最初から準備はしていました。アクシデントでちょっと早くはなりましたけれども、予定はしていましたから。中盤苦しい展開にはなりましたが、9回田村の本塁打も大きかった」と振り返っていた。

 結果的には、2回の4失点が響いた三重。「秋の県大会は、ずっと松山で結果を出してきていましたから、(代えようかと思ったけれども)もう止まるだろうと思っていました。山下は、行くとしたら走者のいない段階で行かせたいと思っていたので、何度も(早いタイミングで)行かせようかと思ったけれども迷いました。そこは、ボクのミスでした」と、中京大中京では全国制覇を果たした堂林 翔太(広島)たちの2年上という若き指揮官小島紳監督は、自身の失敗だったと反省した。リリーフした山下君に関しては、この秋は一番の好投だったと評価していた。

  

(取材・写真=手束 仁

■開催期間:2019年10月26日~11月3日(予定)
試合日程・応援メッセージ
トーナメント表

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
愛知県注目の公立高校!愛知私学4強にも負けない魅力があった! 【ニュース - コラム】
第6回 愛知県注目の公立高校!愛知私学4強にも負けない魅力があった!【愛知の高校野球】
【選手名鑑】二刀流左腕・田村俊介(愛工大名電)を徹底分析! 【ニュース - 高校野球関連】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世那、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第18回 津商業(三重県) 「打倒中京大中京」を掲げ冬を越す!【冬が僕らを強くする2020】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第66回 高橋源一郎監督「選手の成長のためにはいろんな方の協力は惜しまない」【名将たちの言葉】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第819回 エースとしての自覚を胸に勝てる投手を目指す!報徳学園エース林直人 【2018年インタビュー】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
愛工大名電vs白山【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
愛工大名電vs享栄【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権西愛知大会】
愛工大名電vs星城【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権西愛知大会】
大阪桐蔭vs三重【第90回記念選抜高等学校野球大会】
第592回 東 克樹(愛工大名電ー立命館大)「子供たちに勇気を与えられる投手に」 【2017年インタビュー】
第345回 愛知工業大学名電高等学校 高橋 優斗選手「下の世代から目標とされるような選手になりたい」 【2015年インタビュー】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
愛工大名電 【高校別データ】
三重 【高校別データ】
第72回 秋季東海地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

三重勝ち上がれ!松阪在住 2019.10.16
最後まで諦めず、自分達のプレーを!!
三重頑張れ名張市少年 2019.10.15
最後まで全力でプレーして勝利を掴みとれ!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る