2019年11月02日 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

大阪桐蔭vs智辯学園

2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

大阪桐蔭がサヨナラ勝ちで2年ぶりVに王手!



9回裏にサヨナラ打を放った伊東光亮(大阪桐蔭)

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 大阪桐蔭がサヨナラで智辯学園を下して、優勝した2年前以来の決勝進出を決めた。

 大阪桐蔭の先発は最速146キロ左腕の松浦 慶斗(1年)。勢いのあるストレートが武器の投手だが、「緊張して自分のピッチングができませんでした。腕が縮こまって、威力のない球を投げてしまった」と本来の出来ではなかった。

 初回こそ無失点に抑えるが、2回表に6番・山下 陽輔(1年)に左越え本塁打を浴びて先制点を与えてしまう。味方に逆転してもらった直後の4回表には、一死満塁から9番・小畠 一心(1年)の左犠飛で同点とされると、続く1番・白石 陸(2年)に3ランを打たれて、勝ち越しを許した。

 松浦はこの裏に代打を出されて降板。その後は関戸 康介(1年)、竹中 勇登(1年)と投手を繋いで、打線の反撃を待つ。

 智辯学園は状態の良さを買われて背番号10の小畠が先発。「上手くインコースのスライダーを使いながら、丁寧に投げてくれた」(小坂将商監督)と7回を投げて4失点と粘りの投球を見せた。

 8回裏からは背番号11の左腕・荒川 翔太(2年)をマウンドに送るが、安打と四球で走者を出すと、2番・加藤 巧也(2年)に犠打を決められ、一死二、三塁とされたところで降板。一打逆転のピンチで3番・西野 力矢(2年)を打席に迎えるという場面でエースの西村 王雅(1年)をマウンドに送った。

 西村は西野を一塁ゴロに打ち取るが、その間に三塁走者が生還して同点とされてしまう。それでも続く船曳 烈士(2年)を遊撃ゴロに打ち取り、勝ち越しは許さなかった。

 同点に追いついた大阪桐蔭は9回表にエースの藤江 星河(2年)を投入。安打と暴投で無死二塁のピンチを招いたが、1番・白石、2番・三田 智也(2年)を連続三振、3番・今﨑 圭秦(2年)を中飛に打ち取って、ピンチを凌いだ。

 対する大阪桐蔭はその裏、先頭の5番・仲三河 優太(2年)が左翼線への二塁打で出塁。続く6番・上野 海斗(2年)は左飛に倒れたが、7番・伊東 光亮(2年)が右翼線を破る適時打を放ち、サヨナラ勝ちを収めた。

 「打ったのは内角高めのチェンジアップ。嬉しいの一言です」と野球人生初のサヨナラ打を振り返った伊東。西谷浩一監督によるとこの1週間はレギュラー陣の中で最も調子が悪かったそうだが、「しっかり準備はしてくれていた」(西谷監督)とここ一番で勝負強さを発揮した。

 2試合連続で接戦をものにした大阪桐蔭。来春のセンバツ出場を確実にしてもそこに驕りは見られない。「秋日本一を目標にしているので、そこに向けて頑張っていきたいです」と伊東。4日の決勝で勝利して、神宮大会の出場権を掴みに行くつもりだ。

記事=馬場 遼

大会日程・結果
トーナメント表

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
松坂が埼玉西武に復帰して夏の甲子園優勝投手は何人?NPBに在籍している甲子園優勝投手は19名 【ニュース - 高校野球関連】
立教大の16勝左腕・田中は大阪ガスへ!両投げ投手・赤塚は海外留学、元浦学エース・江口はJALへ 【ニュース - 高校野球関連】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第646回 履正社 悲願の初優勝までの軌跡 好投手に苦しめられた苦節の春【前編】【野球部訪問】
第646回 全国制覇達成も慢心なし 履正社 新チーム始動【後編】【野球部訪問】
履正社vs京都翔英【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs明石商【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs奈良大附【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第228回 将来性抜群の大型右腕・佐々木朗希(大船渡)の行き先はパ・リーグか?1位指名球団を予想!【ドラフト特集コラム】
第89回 村上 宗隆(東京ヤクルトスワローズ)高卒2年目・日本人最多本塁打達成!【高校野球コラム】
第54回 U18大会では切り札的な活躍を見せている背番号「11」を背負った歴代の好投手たち【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1014回 驚異的な球速アップの要因は「右手の小指」。たどり着いた剛速球右腕への道 池田陽佑(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
第1010回 中川卓也(早稲田大)が今、振り返る濃密な1年間 「我が強い」チームとの向き合い方【前編】 【2019年インタビュー】
第981回 研究を重ねてどり着いた回転数の高いストレートと決め球・チェンジアップ 田中誠也(立教大)【後編】 【2019年インタビュー】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
大阪桐蔭 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (5)

智辯学園智辯学園はカメ大王 2019.11.11
智辯学園の皆様は来年のセンバツを見据えながら勝利を目指して頑張っていることでしょう
智辯学園の今年の秋の大会は近畿地区大会の準決勝の結果だけが残念でしたが、来年のセンバツでも勝利を遂げて欲しいという気持ちは不動です!!
だからこそ智辯サイドの皆様は来年のセンバツに向けて、勝利を目指して頑張って下さい
私も岡山から智辯学園を応援したいです
また岡山から甲子園まで智辯学園が勝利を遂げることが出来るようパワーを送りたいです
ガンバレ智辯学園!めざせ甲子園における勝利☆☆
智辯学園が来年のセンバツでも勝利を遂げることを楽しみにしています
大阪桐蔭ナイス!ゲーム克 2019.11.02
逆転を許しても、粘って粘って終盤に追いつき、サヨナラ勝ちをして、チーム力は試合ごとに増してますね。近畿大会を制して下さい!
大阪桐蔭一戦必勝!克 2019.10.31
この準決勝は、大阪と奈良勢の戦いとなりました。智辯学園も、いい戦いをして、勝ち上がってきました。大阪桐蔭の粘りの野球で、決勝戦に進んで下さい!岐阜から、応援してます!
智辯学園甲子園行って欲しい藤田健人 2019.10.28
甲子園でみたい奈良智弁を!
智辯学園甲子園に行こう✌️和田 敏明 2019.10.27
智辯は奈良と言うことをこの大会で示そう

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る