2019年10月23日 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

天理vs報徳学園

2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

天理が兵庫王者の報徳学園を破る!



1失点完投勝利を飾った天理のエース・庭野夢叶

 奈良大会を辛くも3位通過で勝ち上がってきた天理が兵庫1位の報徳学園を下した。

 天理は1回裏、1番の下林 源太(2年)が初球を振り抜き、レフトスタンドへと飛び込む先頭打者本塁打で先制点を挙げる。先制を許した報徳学園先発の坂口 翔颯(2年)だが、それ以降は落ち着いた投球で天理打線を封じ込める。

 天理先発の庭野 夢叶(2年)はテンポよく打たせて取る投球を披露。バックも攻守で支え、2回と3回に併殺を奪うなど、報徳学園の反撃の芽を摘んでいく。

 それでも報徳学園は5回表、先頭の5番・湯水海(1年)が二塁打で出塁すると、二死三塁から8番・田中隼人(1年)が三遊間への適時内野安打を放ち、同点に追いついた。その後も引き締まった展開が続いたが、後半に大きく動いた。

 7回裏、天理は一死から6番・杉下 海生(1年)がセーフティバントで出塁すると、続く7番・田中 輝希(2年)が犠打を決めて、一死二塁とする。ここで8番・山元 太陽(2年)が1ストライクから「無心で打ちました」内角低めのストレートをジャストミート。レフトの頭上を越える2ラン本塁打となり、勝ち越しに成功した。

 これで勢いに乗った天理は8回裏にも二死満塁から杉下の走者一掃となる3点適時三塁打で引き離すと、続く田中輝も中前適時打を放ち、リードを6点に広げた。兵庫大会優勝の立役者となった坂口だったが、天理に傾いた流れを食い止めることができずにこの回途中でマウンドを降りることになった。

 報徳学園は9回表に二死満塁として意地を見せたが、最後は庭野が踏ん張って試合終了。天理が準々決勝にコマを進めた。

「皆さんビックリしましたよね?僕もビックリです」と開口一番に呟いた天理の中村良二監督。「新チームになって一番良い試合をした」と評価するほどの高いパフォーマンスを発揮して、兵庫王者を打ち破った。

 この試合で目立ったのが天理内野陣の守備力の高さだ。特に昨年のU-15W杯でDHとしてベストナインに選出された実績のある遊撃手の杉下はハンドリングが上手く、球際に強い名手。これから近畿を代表する選手になる可能性も秘めている。身長167㎝と小柄だが、この日は外野の頭を越す長打を放っており、パンチ力のあるところを見せつけた。攻守にわたって今後のキーマンとなることだろう。

 準々決勝では同じ奈良県勢の奈良大附と対戦する。智辯学園も初戦を突破しており、3位校の天理にとっては次で勝たないとセンバツ出場がかなり厳しくなるだろう。次戦でも持てる力を最大限に発揮して、4強入りを勝ちとりたい。

記事=馬場 遼
img010〜中谷 明

令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会
■トーナメント表10月23日更新

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
総合力高き142キロ右腕、報徳学園のエース・坂口翔颯の目指す姿とは? 【ニュース - インタビュー】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
近畿大会打率.688!核弾頭・下林源太(天理)の成長の原点はフルスイングにあった 【ニュース - インタビュー】
第1111回 センバツ出場を呼び込んだ強打の核弾頭・下林源太(天理)が語る「フルスイング」のメリット 【2020年インタビュー】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第1005回 夏の準決勝敗退から始まった神宮大会優勝 日本一を狙う中京大中京の課題は【野球部訪問】
第1002回 「打倒・明石商 中森俊介から10点取る打線へ」育英(兵庫)野球部訪問【後編】【野球部訪問】
第1001回 「復活を目指す兵庫の伝統校」育英(兵庫)野球部訪問【前編】【野球部訪問】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs奈良大附【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第963回 名門の道を歩んできた野球人生 転機となった台湾遠征 宮本涼太(大阪桐蔭)【前編】 【2019年インタビュー】
第890回 「思考力×身体能力」でポテンシャルは青天井 マハチ・棚橋一生(篠栗ボーイズ) 【2019年インタビュー】
天理 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (6)

天理天高頑張ってけんさん 2019.10.24
10/27の次戦も天理打線の爆発に期待
天理今秋の近畿地区大会にて快勝おめでとうカメ大王(広島である天理教の儀式に出席する生まれながらの岡山県民高校野球ファン) 2019.10.24
天理高校の皆様は今秋の近畿地区大会にて報徳学園相手にほぼギッタギッタとなる快勝誠におめでとうございます!!☆☆♬
天理高校は2017年にて春夏連続出場した時以来2年半ぶりとなる甲子園再出場を狙っているワケですが、今秋の近畿地区大会にて報徳学園相手にほぼギッタギッタとなる快勝は素直にうれしいです!!☆☆♬
さて、今秋の近畿地区大会の2回戦は、奈良大附との開催県である奈良勢同士の対決ですね
今秋の近畿地区大会の2回戦では天理高校の(順位的な)下剋上成功を願いたいです(厳→輝)
それでも勝者には今秋の近畿地区大会で優勝を遂げ、神宮に出場し今年の秋の大会では全国大会における勝利をも願いたいです!!(厳→輝)
私も期待しています!!♪
天理サイドの皆様は今秋の近畿地区大会の2回戦に向けて、これまで通り勝利を目指して頑張って下さい
私も岡山から天理高校を応援したいです
また岡山から佐藤薬品スタジアムまで天理高校が今秋の近畿地区大会の2回戦でも勝利を遂げることが出来るようパワーを送りたいです
ガンバレ天理!!めざせ公式戦における勝利☆☆
天理高校が今秋の近畿地区大会の2回戦で奈良大附相手に順位的な下剋上成功を願いたいです
報徳学園必勝!専務婦人 2019.10.23
勝てる!勝てる!勝ち続ける!報徳学園
天理常勝天理らは 2019.10.22
高校野球の最高峰天理頑張って
天理選抜行くぞしんじ 2019.10.22
天理優勝や
報徳学園報徳頑張れ!報徳KG 2019.10.15
逆転の報徳で優勝‼️

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る