2019年10月20日 佐藤薬品スタジアム(奈良県立橿原公苑野球場)

奈良大附vs近江

2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

3本塁打と打線爆発の奈良大附が準々決勝進出



4回表に本塁打を放った矢野一希(奈良大附)

 奈良大附が滋賀1位の近江を打撃戦で下した。

 先制したのは近江だった。2回裏に5番・長谷川 勝紀(2年)、6番・島瀧悠真(1年)の連続二塁打で1点を先制。なおもチャンスが続いたが、奈良大附の先発・矢野 一希(2年)が踏ん張りを見せ、追加点を許さない。

 対する奈良大附は3回表、二死三塁から2番・吉岡 耶翔(2年)が遊撃手の後ろに落ちるラッキーな適時二塁打を放ち、同点に追いつく。さらに二死一、二塁から4番・山本 陸(2年)の三塁線を破る適時二塁打で勝ち越しに成功。その後、バッテリーミスで1点を追加し、奈良大附が試合の主導権を握った。

 逆転した奈良大附は4回表に7番・矢野、5回表に6番・野坂 拓夢(2年)が本塁打を放つなど、打線が爆発。滋賀大会で好投を続けていた近江のエース・島瀧を5回途中でノックアウトした。

 7回表を終えた時点で11対4と1点を取らないとコールド負けとなってしまう近江は一死から3番・土田 龍空(2年)が二塁打を放ち、好機を演出。4番・鈴木 脩太(2年)も安打で続き、一、三塁とすると、長谷川の右前適時打で1点を返し、コールドを免れる。



5回表に2ランを放った野坂拓夢(奈良大附)

 9回裏にも二死一、二塁から途中出場の山本克海(1年)が2点適時二塁打を放ち、意地を見せたが、5回の7失点が重かった。中盤に大量リードを奪った奈良大附が準々決勝進出。あと1勝でセンバツ出場に大きく前進する。

 絶対的エースだった林 優樹(3年)が抜けて、投手陣の柱が不在で始まった新チームの近江。「正直、できすぎですよ。ここまで秋は勝てると思っていなかった」と多賀彰仁監督は胸の内を明かした。それでも滋賀大会では島瀧と本間遥大(2年)が奮闘。5試合で1失点と投手力の課題は改善されたかと思われたが、近畿大会では奈良大附の打力の前に屈する形となった。

 「5回の7点は奈良大附さんの攻撃を褒めるべきでしょう。島瀧には良い勉強になったでしょう。2ストライクで追い込んでから打たれているというイメージでしたね」と多賀監督は1年生エースの奮起に期待していた。

 奈良大附は3本塁打と打線が好調。エース・矢野がピリッとしなかったのが、気がかりだが、次に向けて勢いの付く勝利となっただろう。準々決勝でも打ち勝つことができるだろうか。

記事=馬場 遼

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ドラ1が6人も!昨年のU18日本代表の高校卒業後の進路は? 【ニュース - 高校野球関連】
「元メジャーリーガー」が関係!? 草津リトルシニア(滋賀)が有望株を続々と輩出し続けられる理由 【ニュース - コラム】
第30回 「元メジャーリーガー」のポリシーを受け継ぎ 草津リトルシニア(滋賀)が有望株を続々と輩出し続けられる理由【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
第256回 2020年に注目したい高校生野手カルテット 来田涼斗(明石商)、西川僚祐(東海大相模)、井上朋也(花咲徳栄)、土田龍空(近江)に要注目!【ドラフト特集コラム】
第2回 全国制覇もドラフトも持っていく勢い!2020年の近畿地区の高校野球を占う【近畿地区の高校野球】
第4回 滋賀の高校野球2019を漢字1文字で例えて振り返る!【滋賀の高校野球】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第988回 【秋季滋賀県大会】県全体のレベルアップの必要性を感じながらも、見どころの多かった秋【大会展望・総括コラム】
天理vs奈良大附【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
智辯学園vs奈良大附【奈良県 2019年秋の大会 令和元年秋季近畿地区高等学校野球大会奈良予選】
近江vs立命館守山【滋賀県 2019年秋の大会 秋季滋賀県大会】
東海大相模vs近江【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第991回 周りの人に恵まれた天才型ショート・土田龍空(近江) 誰にも負けない活躍を見せる!【後編】 【2019年インタビュー】
第987回 土田龍空(近江)「誰もが絶賛する遊撃守備はいかにして形付けられたのか?」【前編】 【2019年インタビュー】
第801回 目指すは春夏連続甲子園出場!新世代トップクラス捕手・有馬諒(近江)が描くシナリオ 【2018年インタビュー】
第773回 近江の4番から日本の4番へ!北村恵吾(近江)が語る今夏の活躍と今後のビジョン 【2018年インタビュー】
近江 【高校別データ】
奈良大附 【高校別データ】
令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る