2019年10月20日 石川県立野球場

日本航空石川vs北越

2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

核弾頭・石井(日本航空石川)が本塁打を含む4打点の大暴れ!



1番・石井幸希(日本航空石川)

 第141回(令和元年度秋季)北信越地区高校野球大会は20日に石川県立野球場で準決勝が行われた。

 第2試合は日本航空石川が1番・石井幸希外野手(1年)が本塁打など4打点の活躍。9対1で北越を破り、秋は2年ぶりの決勝進出を決めた。

 「監督からは1球目から積極的に打っていく姿勢を買ってもらっていると思う」。そう話す1番・石井が4打点の活躍だ。2点を先制した後の2回の第2打席でセンターオーバーの三塁打。さらに中盤、流れが停滞気味だった中で、8回に勝利を決定づける2ランを放ち、ベンチは盛り上がった。北越の投手がケガで代わった9回にもダメ押しとなるタイムリーを放った。「本塁打は嬉しかったです。入るかわからなかったので、二塁までは全力疾走していました」と笑った石井。2年ぶりの春を目指す日本航空石川の1番打者に注目だ。

(文=松倉 雄太

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【関東】桐生第一や山梨学院がV!この秋の1年生大会の優勝校、準優勝校一覧 【ニュース - 高校野球関連】
【北信越】日本航空石川や富山商がV!この秋の1年生大会の優勝校、準優勝校一覧 【ニュース - 高校野球関連】
日本航空石川vs高岡商【2020年秋の大会 第143回北信越地区高等学校野球大会】
鶴岡東vs日本航空石川【2020年甲子園高校野球交流試合】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第1008回 「冬の野球自由研究」春・そして夏の開花へ 県立城東(徳島)【野球部訪問】
日本航空石川vs高岡商【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
北越vs北陸【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第935回 奥川恭伸擁する星稜を脅かすチームは?日本航空石川、遊学館が追随する!【石川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
佐久長聖vs日本航空石川【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
第655回 上田優弥(日本航空石川)「甲子園初アーチは右中間へ打ちたい」 【2018年インタビュー】
第616回 大橋修人(日本航空石川)「150キロとエースの座を追い求めて、すべての経験を糧にする」 【2017年インタビュー】
日本航空石川 【高校別データ】
北越 【高校別データ】
第141回 北信越地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る