2019年08月20日 阪神甲子園球場

星稜vs中京学院大中京

第101回全国高等学校野球選手権大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

星稜、投打で圧倒し、24年ぶりの決勝進出!



奥川 恭伸(星稜) 写真:共同通信

 星稜奥川 恭伸が5回まで無失点の好投を見せている。1回表、先頭打者に安打を浴びたが、後続をしっかりと締めると、2回以降は最速153キロ・常時145キロ~150キロの直球、130キロ前半のスライダー、130キロ前後のチェンジアップを織り交ぜ、7回まで投げて10奪三振、2安打、無四球、無失点の快投を見せた。

 この試合でも奥川はストライク先行。ギリギリにコントロールされた150キロ台のストレートが決まるので、好打者揃いの中京学院大中京もなかなか手が出ない。

 常に全力ではなく、140キロ前半の速球、スライダーを低めに集めながら打たせて取ることができる。多少、強度を落としても、奥川はストレートの威力もあり、7回までの球数は87球。1イニング平均は12.42球と、短く収めており、球数を短くまとめられるのも奥川の強みだといえる。

 大会防御率は未だ0.00。この記録を継続することができるか。

奥川だけではなく、ほかの投手陣も素晴らしい。左腕・寺沢 孝多もこの1年で目覚ましい成長を見せている。

 左スリークォーターから投げ込む直球は常時130キロ前半~139キロを計測。腕の振りは鋭くなり、だいぶストレートも迫力が出てきた。120キロ前半のスライダーも低めに集め、ここまで3試合を投げて4回無失点と安定感を発揮している。寺沢は9回に登板しても冷静にピッチングできている精神力が強み。

 昨年の甲子園では済美戦では逆転サヨナラ満塁弾を浴び、悔しい思いをした左腕は、頼れる左腕へ成長した。

 こうして中京学院大中京を圧倒した星稜。奥川以外の投手陣の成長が奥川の負担を減らし、準決勝でも精度が高いピッチングを見せることができている。

 次は履正社。ハイレベルな戦いになることは間違いない。

(記事=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
鍛治舎カラーが県岐阜商に浸透!県ナンバー1の伝統校が優勝で幕を閉じた秋の岐阜県大会を振り返る 【ニュース - コラム】
第989回 【秋季岐阜県大会】勝つべくして勝った県岐阜商 秋の岐阜県大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
奥川恭伸に背番号「11」に!東京ヤクルトが求められること 【ニュース - 高校野球関連】
第987回 明治神宮大会に出場した野手はやはりタレント揃い!来春の進化が楽しみな逸材を徹底紹介! 【神宮大会総括】【大会展望・総括コラム】
大手前高松vs星稜【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
第246回 二塁送球は山瀬慎之介に匹敵!内山壮真(星稜)は野球センスの塊だ【ドラフト特集コラム】
第985回 第50回記念 神宮大会を沸かせる16名の逸材打者たち!【明治神宮大会】【大会展望・総括コラム】
明徳義塾vs星稜【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
第648回 「星稜第3期黄金時代」と悲願の日本一の実現へ。星稜の今後の展望【野球部訪問】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
第1073回 岐阜を代表する二刀流・元 謙太(中京学院大中京)。来季は同世代の投手に負けないピッチングを目指す! 【2019年インタビュー】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
第1071回 夏の甲子園初優勝へと導いた岩崎峻典投手(履正社)が急成長した理由とは【前編】 【2019年インタビュー】
第1066回 世代トップの巧打者・内山壮真(星稜)が語る秀才的な感覚 そしてラストイヤーへの決意【後編】 【2019年インタビュー】
星稜vs佐久長聖【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
星稜vs敦賀【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
星稜 【高校別データ】
中京学院大中京 【高校別データ】
第101回全国高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

中京学院大中京カメ大王さん、星稜は頂点へ立ちます!!須田和城 2019.08.19
星稜は勢いに乗っていて、奥川君の存在は意外と小さいです。

寺沢君や荻原君の三番手です、奥川君が

明日も打撃に期待です。準決勝は投手でなく、得点力を。とにかく勝たないといけない試合、エースに頼れません!

須田和城・24歳
星稜明日は今夏の甲子園の準決勝カメ大王(金沢の金箔資料館にゆかりがあった京都大学OBの高卒の弟) 2019.08.19
明日は今夏の甲子園の準決勝ですね
ですから星稜が24年ぶりに甲子園で決勝進出を遂げることが楽しみです
星稜の皆様は今夏の甲子園の準決勝で勝利を挙げることにだけ集中しながら勝利を目指して頑張って下さい
私も岡山から星稜が甲子園で24年ぶりとなる決勝進出を遂げることを楽しみにしています
ガンバレ星稜!!めざせ甲子園における勝利☆☆
星稜が今夏の甲子園の準決勝で中京学院中京から勝利を遂げることを楽しみにしています
中京学院大中京頑張れ中京学院大学中京高校!小木曽雅人 2019.08.18
優勝に向けて頑張ってください!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る