2019年08月18日 阪神甲子園球場

履正社vs関東一

第101回全国高等学校野球選手権大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

履正社の投打の柱が活躍し、準決勝へ!



清水大成(履正社)

 打撃戦が予想されたこの試合。試合は7対3と拮抗したものとなった。

 この展開にしたのは清水 大成履正社)の投球が大きい。清水は過去3試合と比べても最もよかった。常時130キロ台だったが、終盤に130キロ後半・最速142キロを計測するなど、力配分ができており、カットボール、カーブを打者のひざ元に投げ分けることができていた。

 今までの清水の投球は「力み」があった。今回の投球はうまく脱力ができていたことで、回転数の高いストレートを両サイドに投げ分けができていた。強打でしぶとい打者が揃う関東一打線をしっかりと抑え込んでいた。

 またここまで3試合連続安打を記録し、2本塁打を記録している履正社の主砲・井上 広大の打撃の勢いが止まらない。

 まず3点ビハインドの1回裏、二死三塁から関東一谷 幸之助からスライダーをとらえ、中前適時打。そして6回裏、二死満塁の場面で打席が回り、2番手・土屋 大和の初球をとらえると左翼線を破る走者一掃の適時二塁打となった。この試合で4打点。

 井上は「1打席目から打てたので、良い方向性で入って行けると思ったので、そのままいけました」と振り返った。

 大会通算11打点となった。「打点にはこだわりはそれほどないですが、毎試合安打が打てているのが僕にとっては良いことです」
 4試合連続安打を記録していることを収穫に挙げた。この試合でも一打席ごとに修正力を発揮。1球目に仕留める集中力はただものではなく、今大会ナンバーワンスラッガーに相応しい活躍を見せている井上が見逃せない。

【次のページ】 両チームの個人成績

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
楽天・オコエ瑠偉の背番号が「4」に、母校とダブルの喜びを目指す! 【ニュース - 高校野球関連】
第648回 「女子野球に新しい風を吹かせたい」模索を続ける履正社女子硬式野球部【後編】【野球部訪問】
「オンリーワンを目指そう!」模索を続ける履正社女子野球部に迫る!【後編】 【ニュース - コラム】
第646回 日替わりヒロインで快進撃を見せた履正社女子硬式野球部【前編】【野球部訪問】
第648回 「星稜第3期黄金時代」と悲願の日本一の実現へ。星稜の今後の展望【野球部訪問】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第646回 履正社 悲願の初優勝までの軌跡 好投手に苦しめられた苦節の春【前編】【野球部訪問】
第646回 全国制覇達成も慢心なし 履正社 新チーム始動【後編】【野球部訪問】
履正社vs京都翔英【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
関東一vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
履正社vs綾羽【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
第1071回 夏の甲子園初優勝へと導いた岩崎峻典投手(履正社)が急成長した理由とは【前編】 【2019年インタビュー】
関東一vs駒込【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第1059回 ボールの見極めをチームで徹底し、悔しい敗戦を糧に頂点までのぼりつめた 井上広大【後編】 【2019年インタビュー】
第1058回 井上広大(履正社)が最強の4番打者になるまで。奥川と対戦して自分の無力さを知った【前編】 【2019年インタビュー】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
関東一 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
第101回全国高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (7)

関東一ありがとう!ぶた3 2019.08.28
OB です。夏休みを利用して4試合全部応援させてもらいました。守備交代の度に帽子を取って挨拶、相手チームより深々と頭を下げて挨拶、5回のグランドキーパーにも挨拶・・嬉しくて涙が出ました。ベスト8良くやってくれました。君たちのお陰げで最高の夏でした。心からありがとう。
履正社履正社は夏の甲子園では初となる準決勝進出おめでとうカメ大王(天王寺にゆかりがある生まれながらの岡山県民男性の息子) 2019.08.18
履正社の皆様は夏の甲子園では初となる準決勝進出おめでとうございます!!☆☆♬
また今夏の甲子園にて江戸時代から激戦区の東西戦の制覇誠におめでとうございます!!☆☆♬
そして関東一には初回の表に先制スリーランを打ち込まれるも、逆転で今夏の甲子園における勝利誠におめでとうございます!!☆☆♬
今夏の甲子園の準々決勝では逆転した挙句に尚も得点重ねる野球が勝利への方程式になりました!!☆☆♬
さて、今夏の甲子園の準決勝の対戦相手は明石商ですね
明石商は今年のセンバツから甲子園にて良くホームランを打ち込んでいます!!
特に智辯和歌山戦では初回の裏ですが1番が先頭打者ホームランを打ち込むと、9回の攻防ではまた先頭で今度はサヨナラホームランを打ち込んだ選手もいます
それに明石商は履正社の監督が卒業した高校の地元県ですね
私は履正社の勝利を楽しみにしています
それでも勝者には今夏の甲子園にて優勝を願いたいです!!
特に今夏の甲子園の決勝の対戦相手が岐阜県の中京学院中京の場合は、なおさら勝者には優勝を願いたいです
私も期待しています!!♪
履正サイドの皆様は、明日の休養日を有効利用しては、今夏の甲子園の準決勝に向けて、勝利を目指して頑張って下さい
今夏の甲子園の準決勝の顔ぶれはどこが優勝してもチーム甲子園初優勝で、特に星稜の場合は石川県勢初優勝にして、夏の甲子園では北陸勢初優勝となりますが、勝利を目指して頑張って下さい
私も岡山から履正社を応援したいです
でもって岡山から甲子園まで履正社が今夏の甲子園の準決勝で明石商から勝利を遂げられるようパワーを送りたいです
ガンバレ履正社!!めざせ甲子園における勝利☆☆
履正社が今夏の甲子園の準決勝で明石商から勝利を遂げることを楽しみにしています
関東一お疲れさまでした。小山台卒業生 2019.08.18
ダブルエースをもってしても止められなかった。
またしても履正社の強さを見せつけられました。5年前と同じだ…。あのときは春準優勝だったか。

大阪は強い。
それをしっかり受け止めつつ、いい部分は学んで東京のレベルアップにつなげてもらえればと思います。
オコエがいてベスト4。いなくてもベスト8。
十分強かったと思います。
胸を張って下さい!お疲れさま東東京代表!
関東一甲子園準々決勝必勝へ!母校後援会応援団 2019.08.18
大阪の履正社高校の硬式野球バッティング自分部は好投手、控え投手、強打者、自分のスイングができて長打力、盗塁など機動力野球の攻撃型ですので大量失点になりますので今の投手、控えの投手の配球に気を付けて1球1球落ち着いて無失点、最少失点に抑えられるように全員野球、応援スタンドがいますので投手、捕手のリードがかぎになりますので勝利を期待して応援しております。
守備では安定した守備ですので継続して攻撃は1回から9回まで1打席1打席大事にして自分のスイング、相手の高校のスイングなりみるなりしてシングルヒット、二塁打、三塁打、本塁打、長打力、パワーの技巧の足技を期待して両手を合わせて応援しております。
準々決勝必勝祈願で両手を合わせて父母の会皆様が応援して地元の新小岩市民の商店街の皆様応援おりますので勝利を期待して応援しております。最後まで諦めるな、ネバーギブアップ。
ラブイズ関東一高硬式野球部。
関東一ベスト8入りおめでとう!小山台卒業生 2019.08.17
次の相手は履正社ですね。
小山台としても因縁の相手であります。。

相手は素晴らしいチームです。素晴らしいが故に勝てば評価はぐっと上がりますよ。
がんばれ東東京代表!
履正社大阪代表として、誇り高き闘いを!青春ど真ん中! 2019.08.17
打撃力を発揮して勝ち上がってきた履正社野球。
昨年準決勝で王者大阪桐蔭相手に、後一歩のところで涙をのんだあの日から、よくぞここまで強くなったと、ファンとしても頼もしく思います。
ここから先も、一戦一戦が山場です。
野球は9回裏2アウトから…
全国のどのチームよりもそれを知っている履正社。
大阪代表として、頂点まで大いに暴れてください!
誇り高き闘いを期待しています。
履正社履正社ガンバレ!!古西三泰 2019.08.17
健在ならば今年109歳の父は履正社の前身、旧制福島商業野球部の捕手でした。天界の父いっしょに「履正社、優勝へ!! ガンバレ~!!」

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る