2019年08月17日 阪神甲子園球場

履正社vs高岡商

第101回全国高等学校野球選手権大会 三回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

履正社、右サイドの変則派も攻略 初のベスト8へ



井上広大(履正社) 写真:共同通信

 履正社高岡商の2回まで、高岡商の右サイド・荒井 大地に苦しめられながらも、3回裏に3点。その中でも主将・野口 海音が見せた三塁打は素晴らしいものだった。センター方向を意識し、体が開かず、右肩が下がりすぎず、インサイドアウトのスイングでボールをとらえ、腰がきれいに回転した打球となった。無駄がなく力強い打球を生み出す打撃フォームだった。

さらに4番・井上 広大が今大会第2号を放った。井上はここまで右サイドの荒井のストレート、カーブに苦しみ、全くタイミングが合わない空振りを見せていた。

 井上自身、変則派の右サイドは苦手にしていて、狙い球に絞っていたカーブも空振りをしていた。

 しかし4打席目となった6回裏、そのカーブに狙い球を絞り、外角のカーブに対し肘を伸ばして拾うように捉えると、打球は左中間スタンドへ。これで高校通算48号本塁打とした。

 井上は長打力が注目されるが、凡退しても打席の中での修正力が高いスラッガーだ。打ちにくい荒井に対しても試合の中でしっかりと対応してきた。これで、今大会は初戦の霞ヶ浦鈴木 寛人からは本塁打、続く津田学園では前 佑囲斗からストレートをとらえ二塁打と3試合連続で長打を放ったことになる。

 さらに、第5打席でも左前安打を放ち、この試合5打点の活躍。井上は「ポイントが前になりすぎていたので、自分の体の中で振れるように、修正しました。第3打席まで左中間へ意識していましたが、第4打席以降は右中間を意識して打ったので、投手によってどの方向を意識を置くか、考えていきたいです」とコメント。

 今回のホームランのように試合後半になるにつれて打撃を修正して結果を残していく井上。
準々決勝で対決する関東一谷 幸之助土屋 大和と井上が得意な右の本格派だけに、チームを勝利に導く豪打が期待される。

 敗れた高岡商は1年生ショート・石黒 和弥は12打数5安打と存分に力を発揮した。スイングも鋭く、高校1年生としては上級レベルのショートだろう。「この試合のヒットは甲子園で応援する方々の声援や先輩たちの存在が打たせたものだと思います。また甲子園に戻りたいと思います」と決意を新たにしていた。

【次のページ】 両チームの個人成績

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
愛知の強豪・名城大は逸材が続々入部。全国レベルの右腕、指名漏れのスラッガーなど10名をピックアップ! 【ニュース - 高校野球関連】
夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧 【ニュース - コラム】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第266回 村上宗隆を獲得できていれば巨人の未来はどうなった?巨人のスコアラー・編成部に関わった三井康浩さんが2017年ドラフトを振り返る【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第1004回 今年も群雄割拠!!2020年の大阪の勢力図を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs京都翔英【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
履正社vs綾羽【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
第1071回 夏の甲子園初優勝へと導いた岩崎峻典投手(履正社)が急成長した理由とは【前編】 【2019年インタビュー】
第1059回 ボールの見極めをチームで徹底し、悔しい敗戦を糧に頂点までのぼりつめた 井上広大【後編】 【2019年インタビュー】
第1058回 井上広大(履正社)が最強の4番打者になるまで。奥川と対戦して自分の無力さを知った【前編】 【2019年インタビュー】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2019年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
海星vs履正社【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第1011回 不屈の闘志を胸に 西谷野球の体現者、中川卓也(大阪桐蔭-早大)という男【後編】 【2019年インタビュー】
高岡商 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
第101回全国高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (10)

高岡商高商が一番!!ザ・ホース(大森美沙) 2019.08.22
08/22の決勝を観戦して思いました。高岡商は今回も優勝した大阪勢の学校に好試合をしました。87年夏にはPL学園、昨年は大阪桐蔭、そして今回は履正社といずれもその大会で頂点へ立った学校です。

高岡商、今回は三年生が昨年よりも大人になったなと第一に感じました。中でも主将の森田さんはしっかりチームをまとめました。初戦の左翼ポールに直撃の一発や勝ち越しタイムリー。履正社戦での9回のポテンヒットは強さが運びました。
高岡商 富山に高岡商あり ♪ドナウ川の漣 2019.08.17
スコアほど力の差がなく、互角な戦いぶりといっていいと思えます。最後の森田君のポトリと落ちた安打は、試合の流れが少し高商にと、なったので‥

新チームで藤井君がどこまでの長距離打者になるか楽しみ。なにしろ一日のスイングの数が半端ないので。強化して来年また力強い高岡商を見たいので。
履正社今春の卒業生、優勝を祈る藤原翔真 2019.08.17
猛暑の中8迄良く頑張った。在校担任から決勝日、甲子園に集合のメールが届いた。必ず行く、優勝旗豊中に持って帰ろう。(祈る)
高岡商高岡商有賀里美 2019.08.17
高岡商の攻撃力、守備力の全てに大きな拍手を喝采したいです。最後まで高商は力に切れがなくなることがありませんでしたね。
高岡商頑張れ高岡商業!ろくちゃん 2019.08.17
北陸地方、三県残っている事に、とてもとても嬉しいです!
高岡商業!思いっきり野球楽しんで頑張って下さい!
私は、隣の県ですが、ずっと北陸地方の三県を応援します!!

高岡商!ファイト!p(^-^)q
履正社RISEI野球トラキチ 2019.08.17
今日も日頃の練習成果を発揮して初のベスト8目指して頑張って下さい⚾
履正社必勝タキオン 2019.08.16
明日は絶対に勝ってください!目指せ全国制覇!
現地行くと毎年負けるので、今年は家で応援しています!
高岡商ガンバレ!高商球児!スガちゃん 2019.08.16
相手は強豪校”履正社”。だけど3年連続甲子園に出場している高岡商も負けていられない!優勝までもうすぐそこだ!相手にTAKASHO魂を見せつけろ!!
高岡商がんばれ高岡商kAORI 2019.08.15
横浜から高商を応援します。
ダース教室の指導をしているんですが、こちらのTVで開幕日の第三試合の高岡商対石見智翠館の熱戦を観たのを機に、高岡商を応援したくなりました。

もし、つけた番組が高校野球でなかったら高岡商の選手も知らないので、何がモノを呼ぶかわからないですね。
高岡商必ず勝つ高校野球好き 2019.08.15
対戦相手は履正社だけど、ここまで高商も上がって来たからには履正社にも勝ちましょう!
落ち着いてよく見てください。高岡商の勝利を心から祈っています。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る