2019年08月11日 阪神甲子園球場

東海大相模vs近江

第101回全国高等学校野球選手権大会 二回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

東海大相模の機動力が近江の守備、バッテリーの配球を狂わせる



林優樹(近江)

 東海大相模vs近江の一戦は思わぬ大差となった。前半は緊迫とした勝負が繰り広げられた。

 林 優樹-有馬 諒近江バッテリーは非常に考え尽くしたピッチングだった。全国トップクラスの強力打線を誇る東海大相模相手に3回まで無安打ピッチング。

 インステップ気味のフォームから繰り出す直球は125キロ~120キロ後半。そのストレートもインステップ気味から繰り出すので、打ちにくい角度。そして配球も偏りがない。1,2回は90キロ前後のカーブを中心に組み立てる。このカーブに東海大相模の打者は苦しんでいたが、どうやらカーブが来ると分かったうえで、打席に臨んでいた。それでも低めに決まり、ミスショットを繰り返していた。

 さらに3回裏から115キロ前後のチェンジアップ、110キロ前後のスライダーを織り交ぜ、東海大相模打線は安打が出ない。

 林の球速は全国的に見ても平均レベルで、林よりも神奈川県内で球速を出す左腕は多い。それでも抑えてしまうこのバッテリーの投球術は素晴らしいものがある。しかし守備のミスが痛かった。ヒットでの出塁よりも守備のミスが精神的に来るものがある。3回までストレート、チェンジアップ、カーブを絶妙にコントロールできていたが、少しずつ狂いが見えていた。

 4回裏以降、守備のミスが絡み6失点。林の自責点は2だっただけに、勿体ない失点の仕方だったが、積極的に盗塁を仕掛ける東海大相模のスタイルが近江の守備陣を焦られたのを考えると、打てなくても足が使えるのは大きな強みになる。林は内野ゴロを打たせ、持ち味は十分に示したといえるだろう。

 東海大相模が誇る二刀流・遠藤 成も負けじと好投を見せた。オーバースローから投じる直球は常時130キロ後半~143キロ(最速145キロ)を計測しており、さらに125キロ前後のスライダー、120キロ前後のカーブ、120キロ近いチェンジアップを低めに集める投球。速球と変化球の使い分けが絶妙で昨年よりもだいぶ投手らしい投球ができるようにななった。要所で力のある140キロ中盤の速球が投げられるのは素晴らしい。

 また打撃では4打数2安打の活躍。スライダー、内角直球を振りぬいてのヒット。打撃フォームを見ても膝をうまく使って低めのボールに対応ができている。打撃でも、投球でも、今年の東海大相模の選手の中では技術が優れた選手だといえるだろう。

【次のページ】 両チームの個人成績表

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
秋季近畿大会の組み合わせが決定!大阪桐蔭と明石商が同ブロックに! 【ニュース - 高校野球関連】
秋季近畿大会の出場校が出揃う! 【ニュース - 高校野球関連】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
東海大相模vs桐光学園【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
東海大相模vs相洋【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
近江vs立命館守山【滋賀県 2019年秋の大会 秋季滋賀県大会】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
第227回 全中優勝からあと一歩届かなかった甲子園制覇 星稜・奥川恭伸の3年間【ドラフト特集コラム】
第228回 石川、森、韮澤…。プロ志望表明のU-18代表野手はプロで活躍できる魅力が備わっている【ドラフト特集コラム】
東海大相模vs湘南工大附【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第90回 決勝ではU-18代表の林優樹と投げ合い!プロ注目・吉田力聖(光泉)の魅力【高校野球コラム】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
東海大相模vs湘南学院【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第1041回 遠藤成(東海大相模)の逆転打を生んだ「打撃フォームの修正」 試行錯誤はまだ続く 【2019年インタビュー】
第991回 周りの人に恵まれた天才型ショート・土田龍空(近江) 誰にも負けない活躍を見せる!【後編】 【2019年インタビュー】
第987回 土田龍空(近江)「誰もが絶賛する遊撃守備はいかにして形付けられたのか?」【前編】 【2019年インタビュー】
第956回 東京ガス期待のルーキー・楠研次郎!力強いスイングを貫き、上の世界を虎視眈々と狙う 【2019年インタビュー】
近江 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
第101回全国高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (7)

東海大相模東海大相模は今夏の甲子園における快勝おめでとうカメ大王(ベイスターズファン歴30年超えの会社の先輩) 2019.08.11
東海大相模の皆様は今夏の甲子園では、甲子園における快勝ホント誠におめでとうございます!!☆☆♬
今夏の甲子園では東海大相模がまずは1勝というのが素直にうれしいです!!☆☆♪
さらに本日の甲子園では作新学院が筑陽学園(福岡県)に延長で勝利
中京学院大中京も北照に夏の甲子園初勝利を持ち越しにさせた逆転逃げ切りを知りました
これで私は四重以上の喜びを噛み締めています!!☆☆♬
これで今夏の甲子園における優勝のマジックは4になりました!!☆☆♪
話は変わりますが今夏の甲子園では、出場を遂げたチーム限定で統計すると、甲子園で1番優勝回数が多いのは、監督編だと東海大相模の門馬監督なのです!!☆☆
門馬監督は甲子園にて3回優勝経験を遂げているので、私も優勝への期待値は普通に高いですね!!♪
話を戻して今夏の甲子園では昨夏の甲子園の準々決勝では完全に意表を突かれるサヨナラ逆転ツーランスクイズの悔しさを晴らすために乗り込んだバッテリーがいる近江高校でしたが、見事な必勝パターン野球でした!!☆☆♬
さて、今夏の甲子園の3回戦の対戦相手は軟式野球部は今でもすごく強い中京学院大中京(岐阜)ですね
硬式(野球部)は甲子園に出るとそんなに強いとは思わないという高校野球ファンがいくら多くても、大量リードは奪われない野球を繰り出しながら、また甲子園における勝利を目指して頑張りましょう
東海大相模。今夏の甲子園では優勝を遂げるまで岡山から応援したいです!!
だから相模サイドの皆様は今夏の甲子園の3回戦に向けて、また甲子園における勝利を目指して頑張って下さい
また今度は甲子園における2勝をひとまず目指して頑張って下さい
ガンバレ東海大相模!!めざせ甲子園における勝利☆☆
東海大相模が今夏の甲子園では中京学院大中京からも勝利を遂げることを願いたいです
東海大相模東海大相模、頑張れハルの母 2019.08.11
とうとう近江戦ですね。
初戦は甲子園に行けなかった。茨城で勝利の報告を待ちます。
普段通りに平常心でお願いします。
大丈夫
近江頑張れ(*^^*)彦根市民 2019.08.10
甲子園で応援しようと思っていましたが、明日は始発で行っても入れそうにないので、テレビの前で応援します!今月還暦を迎える多賀監督に勝利をプレゼントしたいですね!!いいゲームを期待しています♪両校共に頑張れ(´∀`*)
近江楽しみシュワちゃん 2019.08.07
こんなに早く激突するとは驚きですが、熱戦になることを心待ちにしています。

私は関西在住なのでやはり近江高校を応援しますが、

両校の選手共に体調や怪我には気を付けていただき、培ってきたものを発揮して下さい。

頑張れ!
近江頑張ってください水色のファン 2019.08.06
昨年から林ー有馬バッテリーのファンです。
今年も絶対甲子園に出てほしいと思ってました。
応援してます。
東海大相模相模Studio lild 2019.08.05
四年前は優勝したよね、エース小笠原君(現中日)の投打に渡る活躍で。

横浜市西区から東海大を応援!
相模も東海大も一緒に神奈川として
東海大相模y 2019.08.04
母校の東海大菅生が敗れてしまった仇を同じ東海大系列である東海大相模に頑張ってもらいたいと思います!
特に國學院久我山と当たった場合には何がなんでも勝ってください!
まずは初戦ですね。応援しています!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る