2019年08月08日 阪神甲子園球場

敦賀気比vs富島

第101回全国高等学校野球選手権大会 一回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

全国レベルの好投手同士の対決は敦賀気比の笠島尚樹が制する!



富島の遊撃手・松浦佑星

高校野球ファンをくぎ付けにした松浦佑星(富島)の計算尽くしの守備と偶然が重なったホームスチール

100球、1失点完投勝利の敦賀気比のエース・笠島 尚樹(2年)は全国レベルの好投手だった。

 右スリークォーターから投げ込む直球は常時130キロ後半~144キロを計測。敦賀気比の2年生投手で、144キロは平沼 翔太(北海道日本ハム)以来である。

 2回裏にはコンスタントに140キロ台を計測し、6番・内山大夢の場面で内角に決まったストレートは最速143キロを計測。回転数が高いストレートで、キレの高さを感じさせる球質だ。何より内外角に投げ分けるコマンド力の高さも秀逸。120キロ後半のスライダーの切れ味もよい。精度の高いピッチングができるのは、投球フォームの良さにあるだろう。

 セットポジションから始動し、ゆったりと左足を高々とあげながらも、右足をバランスよく上げることができている。打者よりでリリースすることができており、球持ちの良さが光るフォーム。

 笠島は「ストレートの調子が非常に良くて、どんどん力で押すことができました」と好調ぶりをアピール。

 177センチ71キロとまずまずのサイズ。来年のドラフト候補として期待を持たせる投球だった。

 一方、富島のエース・黒木 拓馬を紹介したい。宮崎大会では42回を投げ自責点0だった黒木拓は全国レベルの好投手だった。

 左足を大きく上げて、右スリークォーターから投げ込む直球は常時130キロ中盤~130キロ後半を計測。

 直球と同じ腕の振りから繰り出す120キロ前半のスライダーも打者の手元で切れており、制球力も高いものがある。

 現在、150キロ台を連発している戸郷 翔征聖心ウルスラ―巨人)の2年生時を思い出させる投球で、体ができれば、常時140キロ台を計測していてもおかしくない。

 ただ本人によると、好調時では常時140キロ台は計測するそうで、ストレートが走らず、苦しい投球になったようだ。そのため黒木拓は「制球力重視でいきました」と振り返る。終盤にかけて捉えられ、7.1回を投げて、ミスが絡んで5失点。富島ナインはキレの良い動きを見せていたが、大事な場面での守備ミスが目立ち、悔しい試合運びとなった。

 試合後、「まだ野球は続けます」と明言した黒木拓。体が出来上がれば、楽しみな投手だといえるだろう。

 富島の遊撃手・松浦 佑星に注目が集まったが、敦賀気比の遊撃手・中川 宙も守備範囲は広く、深い位置からダイレクトで投げられる強肩、バットコントロールの良い打撃が目を引いた。また、2安打を放った御簗 龍己もパワフルな打撃に加え、判断力の良い守備、キャッチングの良さ、強いスローイングと高レベルな捕手だった。

高校野球ファンをくぎ付けにした松浦佑星(富島)の計算尽くしの守備と偶然が重なったホームスチール

【次のページ】 両チームの個人成績表

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
2021年センバツ大会(第93回大会)の今後の日程と出場校候補一覧 【ニュース - 高校野球関連】
パ・リーグも中学硬式経験者の活躍光る 打率上位者の中学時代の所属チームは? 【ニュース - 高校野球関連】
敦賀気比vs新潟明訓【2020年秋の大会 第143回北信越地区高等学校野球大会】
第1172回 なぜ吉田正尚(オリックス)は強打と高コンタクトを両立できるのか?【後編】 【2020年インタビュー】
第1172回 NPBを代表するスラッガー・吉田正尚(オリックス)が実践する不調時の修正法と一流投手への対応策【前編】 【2020年インタビュー】
第16回 甲子園春夏通算16回出場を誇る敦賀気比の甲子園での戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第10回 沖縄で着実に受け継がれる甲子園のDNA【沖縄の高校野球】
第1069回 高校ラストイヤーは「勝てる投手」を目指して3年連続の甲子園へ 笠島尚樹(敦賀気比)【後編】 【2019年インタビュー】
第1067回 ほろ苦い甲子園デビューから1年・・・2年生エースへと成長を遂げた笠島尚樹(敦賀気比)【前編】 【2019年インタビュー】
第1055回 軽く投げる感覚を掴んだからこそ厳しい夏の大会を投げ抜けた 玉村昇悟(丹生)【後編】 【2019年インタビュー】
仙台育英vs敦賀気比【第101回全国高等学校野球選手権大会】
敦賀気比vs國學院久我山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
日大三vs敦賀気比【2018年  福井しあわせ元気国体2018】
木更津総合vs敦賀気比【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
敦賀気比 【高校別データ】
富島 【高校別データ】
第101回全国高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

敦賀気比がんばれ!れい 2019.08.08
初めて敦賀気比の戦いを見た時からファンです!熱いですがお体に気をつけて頑張って下さい!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る