2019年08月07日 阪神甲子園球場

星稜vs旭川大高

第101回全国高等学校野球選手権大会 一回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

星稜打線を追い詰めた旭川大高の能登の投球スタイルに迫る



3安打完封勝利の奥川恭伸(星稜)

 旭川大高のエース・能登 嵩都は全国レベルの好投手だった。左腕のグラブを高々と掲げた投球フォームから繰り出す直球は常時135キロ~141キロを計測。両サイドに決まっておりコントロールも安定している。

 非常に良かったのはスライダー。スライダーもバリエーションが豊富で、125キロ前後のスライダー。縦に落ちる120キロ前後のスライダーは狙い球に絞っていてもなかなか当たらない軌道で打ちにくさがある。このスライダーはただ右打者の外角へ投げるだけではなく、左打者の外角ボールゾーンからストライクゾーンに入る「バックドア」を使ったり、右打者には内角のボールゾーンからストライクゾーンに入る「フロントドア」を使う。

能登は「ベース際で曲げることと、打者の内側に曲げる練習は冬場からずっと繰り返し練習してきました」
 つまり、意図的に投げられるのだ。高等なスライダー使いである。さらに、120キロ中盤のチェンジアップ。シンカー気味の軌道を描いて落ちていく。このチェンジアップで次々と星稜打線から空振りを奪った。

 このチェンジアップを投げるポイントは「ストレートと同じ腕の振り」で投げること。春の全道大会ではチェンジアップをうまく投げ切れなかった悔いから粘り強いピッチングを求め、さらにピッチングの精度を1つずつ高め、大舞台の快投につながった。

 敗れはしたが、「チェンジアップ、スライダーがうまく投げられたことは自信になった」とやり切った表情で答えた能登。大学進学してプロを目指す能登。ますます見逃せない投手だ。

 また奥川から2安打を放った脇田悠牙(3年)も北北海道大会で打率.455を記録した打撃を披露。振り回すようなスイング軌道だが、奥川の速球に振り負けをしないスイングスピードの高さが光る。

 最後に2番ながらチーム一の強打者・持丸 泰輝はしっかりと存在感を示した。第2打席に痛烈な中前安打を放ち、第4打席はあわやホームランと思わせる打球を放った。結果はライトフライに終わったが、奥川も「あのフライは危なかったです。チェンジアップが甘く入りました」とひやりとさせる一打を放った。持丸も「あの打球は手ごたえがありました」となんとも不運に終わったが、それでも安定感のキャッチング、能登の持ち味を引き出した好リード、強打といい、北海道屈指の捕手として前評判通りの活躍を見せたのではないだろうか。

【次のページ】 奥川のコメント 個人成績表

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第246回 二塁送球は山瀬慎之介に匹敵!内山壮真(星稜)は野球センスの塊だ【ドラフト特集コラム】
二塁送球は山瀬慎之介に匹敵!内山壮真(星稜)圧巻のスローイングタイム 【ニュース - コラム】
神宮大会開幕!健大高崎、明徳義塾が初戦突破!【神宮大会・15日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第985回 第50回記念 神宮大会を沸かせる16名の逸材打者たち!【明治神宮大会】【大会展望・総括コラム】
明徳義塾vs星稜【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
第648回 「星稜第3期黄金時代」と悲願の日本一の実現へ。星稜の今後の展望【野球部訪問】
第985回 【明治神宮大会】今年の明治神宮大会は打高投低?それでもポテンシャル、評価は高い14人の投手たち【大会展望・総括コラム】
第4回 星稜高等学校(石川・北信越地区代表)「北信越4連覇と無類の強さを発揮!打線の力は昨年以上」【第50回記念 明治神宮野球大会 チーム紹介】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
第1072回 激戦区・大阪府予選がターニングポイントに 甲子園決勝では緊張より楽しかった 岩崎峻典(履正社)【後編】 【2019年インタビュー】
第1071回 夏の甲子園初優勝へと導いた岩崎峻典投手(履正社)が急成長した理由とは【前編】 【2019年インタビュー】
第1066回 世代トップの巧打者・内山壮真(星稜)が語る秀才的な感覚 そしてラストイヤーへの決意【後編】 【2019年インタビュー】
星稜vs佐久長聖【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
第1065回 星稜中の経験が自分の基礎を形作った 内山壮真(星稜)【前編】 【2019年インタビュー】
星稜vs敦賀【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
智辯和歌山vs星稜【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
履正社vs星稜【第101回全国高等学校野球選手権大会】
旭川大高 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
第101回全国高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る