2019年05月19日 埼玉県営大宮公園野球場

桐光学園vs藤代

2019年春の大会 第71回春季関東大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

桐光学園が苦しんで8強!藤代の中山は熱闘報われず



好投を見せた藤代の先発・中山航

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 1回戦で、東農大三の145キロ右腕・飯島 一徹を打ち崩した桐光学園だが、この試合では藤代の先発・中山 航に終始押されっぱなしであった。

 最速144キロ右腕・中山 航は関東大会でも前評判通りの好投を見せた。
 沈み込みが少ない腰高なフォームであるが、下半身の使い方が非常に上手く、伸びのあるボールをどんどん投げ込んでいく。制球も決して良い方ではないが、適度にボールが荒れるがために桐光学園打線は的を絞ることが出来ずに、スコアボードには「0」が並んでいく。
 顔つきや出で立ちを見ても非常に肝が据わっており、「都会にはいないタイプ」の無骨な好投手に桐光学園は戸惑ったのではないだろうか。

 そしてその中山をリードする藤井 皓大も、状況判断能力に優れた好捕手だった。こまめにタイムを取ってマウンドに駆け寄ったり、ベンチの監督とも綿密にコミュニケーションを取る姿は、まさしくグランドの上での指揮官と言える存在で、無心に球をどんどん投げ込む中山とも、息がぴったりと合っているように見えた。

 試合は、2対1と藤代リードで迎えた9回裏、桐光学園は二死から一、二塁のチャンスを作ると、相手のミスから土壇場で同点に追いつく。
 勝負の行方は延長戦にもつれ込んだが、決着は延長11回に訪れた。桐光学園は、この回からマウンドに上がった一條遥翔を攻めて、無死一、二塁のチャンスを作ると、ここで再び投手交代となり背番号11の石川健人がマウンドに上がる。



サヨナラ勝ちを収めた桐光学園

 だが、石川も制球が定まらずに一死満塁となると、最後は途中出場の7番・直井宏路がサヨナラタイムリーを放ってゲームセット。
 試合は4対3で桐光学園が勝利し、準々決勝進出を決めた。

 結局、中山は11回を投げて9安打3失点、自責点2の結果だった。後半はピンチの場面も多々あったが、強打の桐光学園打線を相手に我慢強く、よく投げたと褒めるべきだろう。
 熱闘は報われずにゲームには負けたが、勝負には勝ったとも言える投球だった。

 今はまだドラフト候補と呼べるまでの実力はないが、藤代の大先輩である東北楽天ゴールデンイーグルスの美馬学投手に、背格好もどことなく似ているように感じる。
 中山もいずれ美馬投手のように、アマチュアトップクラスの投手、そしてプロからも注目を浴びる投手として活躍できる可能性を持った選手だ。

 そのためにもまずは、悔いのない夏を過ごすために今日の敗戦を今後に活かして欲しい。

(文・=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
松井裕樹に5球団、大瀬良大地に3球団!2013年に競合したドラフト1位たち 【ニュース - 高校野球関連】
夏は狭山ヶ丘、秋は昌平とともに初優勝だった埼玉は新時代へ突入! 【ニュース - 高校野球関連】
昌平vs春日部共栄【埼玉県 2020年秋の大会 埼玉県大会】
細田学園vs大宮東【埼玉県 2020年秋の大会 埼玉県大会】
春日部共栄vs山村学園【埼玉県 2020年秋の大会 埼玉県大会】
第1017回 全国クラスの実力を持った浦和学院、花咲徳栄を筆頭に今年は激戦!各ブロックを徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第1017回 浦和学院と埼玉栄が同ブロック!また夏の再戦も!県大会出場40チームをかけた埼玉県地区予選の見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
相洋vs立花学園【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
桐光学園vs横浜商【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
第17回 沖縄水産、浦添商など沖縄県の高校野球をリードする伝統公立校たち【沖縄の高校野球】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第1001回 強靭な握力から生まれた伝家の宝刀・ツーシーム 攻めのピッチングで聖地へ 飯島一徹【後編】 【2019年インタビュー】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第992回 奪三振率の高さを生み出す「強い信念」と「明確な自己分析」 豆田泰志(浦和実) 【2019年インタビュー】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
桐光学園 【高校別データ】
藤代 【高校別データ】
第71回 春季関東地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (6)

桐光学園甲子園に連れてってクロイタゴロウ 2019.05.20
伝統の最後迄アキラメナイとうこう魂をみました
でもハラハラドキドキです
決勝では東海相模のリベンジ を!
藤代結果はついてくる、次回を期待して,,,井戸賀 2019.05.20
継続は力なり
天知る地知る我知る人知る,,,(笑)使用法は違うかもでもね
藤代すべてをチカラに。夏に!向けて 2019.05.19
チーム力は大切ですね。
藤代健闘オサムシ 2019.05.19
藤代さん、惜しかった。よいチーム。これからも応援します。
藤代力の限りみょ 2019.05.19
相手は強豪ひしめく神奈川のチーム。胸を借りるつもりで頑張って下さい。
桐光学園次に繋げたい今日の勝利。御嵩神社に乾杯!! 2019.05.18
明日は、時々練習試合をする藤代高校さんと対戦。茨城のチャンピオンに果敢に攻めたい。守りも、攻めの守りをしよう。頑張りましょう!!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る