2019年04月20日 鴨池市民球場

福岡大大濠vs尚志館

2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

U-15代表経験者バッテリーで強打の尚志館を投打で圧倒!



深浦幹也(福岡大大濠)

 福岡3位の福岡大大濠と強打を売りとする尚志館。試合は7対0と思わぬ大差で福岡大大濠がコールド勝ちを収めた。

 大勝を呼び込んだのは福岡大大濠の先発・深浦 幹也(2年・175センチ76キロ・左投げ左打ち)と正捕手の星子 海勢(3年・170センチ79キロ・右投げ右打ち)のバッテリーの活躍が大きいだろう。2人とも侍ジャパンU-15代表を経験した強力なバッテリーである。

 0対0で迎えた3回表、深浦が2点適時打を放つ。そして深浦は目覚ましい投球。「投手を始めたときからこういうフォームになっていました」と語る投球フォームは独特で、右肩のグラブを高々と掲げ、真っ向から振り下ろす投球フォームは小島 和哉(千葉ロッテ)を彷彿させる。何より体の入れ替えがうまく、体幹を鋭く回転できるフォームは大きな可能性を感じさせる。

 そんな深浦のストレートは常時135キロ~138キロを計測。ガンによっては140キロを超えた情報もあり、確かにこれまで筆者のガンで140キロを出した左腕投手と比較しても勢いはそん色がない。回転数が高いストレートは魅力的で、自信とする125キロ前後の縦スライダーも切れが鋭い。

 受ける星子も「大会前の練習から調子が良いなと思っていたのですが、今日は今まで一番良かったですね」と大絶賛。深浦も「ストレートの走りは非常に良かったです」と手ごたえを感じていた。

 鹿児島大会で7本塁打を記録した強打の尚志館打線に対して、リードする星子は「丁寧に投げること。不用意に投げては長打になるので、そこは気を付けながら、しっかりと腕を振らせることを意識した」と、尻上がりに調子を上げていきながら、抑えていく。

【次のページ】 福岡大大濠vs尚志館(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
福大大濠のもう一人の逸材。通算21発の山城航太郎が大学では投手に専念する理由 【ニュース - インタビュー】
第1285回 福大大濠のもう一人の逸材。通算21発の山城航太郎が大学では投手に専念する理由 【2020年インタビュー】
【福岡】秋は福岡大大濠が九州準V!今年の公式戦優勝校&準優勝校を振り返る 【ニュース - 高校野球関連】
尚志館vs鹿児島玉龍【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
鹿児島実vs尚志館【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
尚志館vs薩南工【鹿児島県 第26回MBC旗争奪高校野球選抜1年生大会】
福岡大大濠vs宮崎商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
福岡大大濠vs具志川商【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
第280回 今年も関西地区に好投手が続出!2021年度注目の高校生投手リスト21名【西日本編】【ドラフト特集コラム】
第1265回 自粛期間をプラスにした153キロ右腕・山下舜平大(福岡大大濠)をドラフト上位候補に押し上げた急成長の裏側【後編】 【2020年インタビュー】
第1265回 153キロ右腕・山下舜平大(福岡大大濠)をドラ1位候補に押し上げたターニングポイントは大阪桐蔭戦 【前編】 【2020年インタビュー】
第3回 【12球団ドラフト指名予想】独自路線を貫くDeNAの上位指名には高卒選手が必須?【プロ12球団ドラフト分析2020】
第1048回 潜在能力の高い主力が抜けて心機一転の福岡大大濠。目指すは「納豆のように粘り強い野球」【野球部訪問】
第136回 やんちゃ坊主、甘えん坊でも能力は凄かった2018年U-15日本代表。コーチを務めた元プロ・徳元敏氏が語る侍戦士たち【西日本編】【高校野球コラム】
第269回 殆どが140キロ後半。福岡大大濠・山下 舜平大はドラフト上位間違いない逸材だ【ドラフト特集コラム】
第1006回 「夢のままで終わらせず、現実に!」福重 圭誇(尚志館)【後編】 【2019年インタビュー】
第985回 ウィークポイントのある選手からチームの中心選手に成長!福重 圭誇(尚志館)【前編】 【2019年インタビュー】
尚志館 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
第144回 九州地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

尚志館突き進んでください!!春ピー 2019.04.15
尚志館全校応援で向かいます!目の前の一勝を
勝ち取っていってください!全校生徒の思いが届きますように☆彡

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る