2019年03月30日 阪神甲子園球場

智辯和歌山vs啓新

第91回選抜高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

中断後のスムーズな試合の入りはリラックスした空気から生まれた

 智辯和歌山の見事な速攻で幕を開けた試合は、2回を終えたところで雨天のため中断に入った。
 グランドスタッフたちの、賢明な整備の甲斐もあり、約2時間の中断を経て再開に漕ぎつけた。

 再開直後にまず目についたのは、啓新の先発・安積 航大が見事な立ち上がりを見せたことだ。3番・黒川 史陽、5番・根来 塁と高校トップレベルの打者にヒットは許すものの、安定した投球で後続を打ち取り、気持ちを切らすことなく試合再開に臨めていることを伺わせた。

 だが、全国屈指の打撃力を誇る智辯和歌山打線を抑え込むのは簡単ではない。中盤の5回に入ると、徐々に全国屈指の打線が力を見せ始める。
 5回表、二死満塁のチャンスから9番・綾原創太のレフト前タイムリーで2点を追加すると、7回表にも二死一、三から1番・細川 凌平が左中間を破るタイムリースリーベースを放ち、さらに2点を追加する。

 実は智辯和歌山は雨天で中断していた際、一旦気を抜いてリラックスする雰囲気を作っていた。
 「中断になったとき、黒川が気を抜くなよと言っていましたが、一旦リラックスしようと言いました」
 試合後に、中谷監督がそう明かしたように、選手たちも中断中は和やかな雰囲気の中で過ごしていたと話す。

 「中谷先生もリラックスしていいよと言ってくださったので、普通にみんな話してました」(黒川)
 「普段話すような、しょうもないことや、たわいもないことを話してました」(東妻)
 「中谷先生からも『雨やナイターの甲子園も経験できてええなあ』と言われたりしました。みんな控え室でゼリーやおにぎりを食べたりして、過ごしていました」(西川)

 智辯和歌山は最終回に2点を返されるものの、そのまま5対2で逃げ切り、ベスト8進出を決めた。
 試合後、中谷監督は平成通算勝利数が、1位の大阪桐蔭に並んだことに言及するとともに、昨秋の近畿地区大会で大敗を喫した明石商を強く意識したコメントを残した。

 「理事長先生からも3回勝つことを命令されています。
 (これまでの勝利は)高嶋先生が積み上げてきたものですが、明日に明石商さんと対戦する機会も頂いたので、何としても勝ちたいと思います」

 智辯和歌山にとってリベンジマッチとなる準々決勝は、明日31日の第4試合に行われる。昨秋のリベンジ、そして平成通算最多勝利を更新するか注目だ。

(文=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
市立和歌山が4年ぶり9度目の新人戦優勝!一次予選では智辯和歌山が初戦突破! 【ニュース - 高校野球関連】
智辯和歌山、南部龍神の相手は?一次予選の組み合わせ決定!【和歌山県秋季大会一次予選・抽選結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第19回 奥川恭伸(星稜)の課題はコンディショニング。焦らず最善のピッチングを【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第11回 佐々木、飯塚ら史上最強投手陣の仕上がりは順調!あとは奥川恭伸の復調を期待するのみ!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第3回 智辯魂を胸に刻み、世界の強打者をねじ伏せる!池田陽佑(智辯和歌山)【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
第62回 令和最初の甲子園は履正社が優勝!ベストナインを発表!【101回大会特集】
星稜vs智辯和歌山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
智辯和歌山vs明徳義塾【第101回全国高等学校野球選手権大会】
智辯和歌山vs米子東【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第1022回 アウトにならない究極の打撃を目指して 黒川史陽(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
智辯和歌山vs粉河【和歌山県 2019年夏の大会 第101回選手権和歌山大会】
第1021回 そのスイングはまるで福留孝介。そして父を超えるセカンドを目指す! 黒川史陽(智辯和歌山)【前編】 【2019年インタビュー】
智辯和歌山vs和歌山南陵【和歌山県 2019年夏の大会 第101回選手権和歌山大会】
第1019回 前向きに全国制覇と日本一の捕手へ 東妻純平(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
第1018回 兄のリベンジを胸に名門の扉を叩いた超強肩捕手 東妻純平(智辯和歌山)【前編】 【2019年インタビュー】
第1014回 驚異的な球速アップの要因は「右手の小指」。たどり着いた剛速球右腕への道 池田陽佑(智辯和歌山)【後編】 【2019年インタビュー】
啓新 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
第91回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (3)

雨の試合高校野球大好き 2019.05.25
大雨の中よく頑張りましたね。素晴らしいとしか言えない。
啓新啓新がんばっれにったぁーくん 2019.03.30
初出場で、2回戦進出、しかも強豪校相手とは。それでも、北信越を勝ち抜いた実力を発揮して、頑張ってきてほしい
智辯和歌山頑張れ!やませよしとも 2019.03.30
1回戦突破おめでとうございます!
次も強打の智弁が見れるのが楽しみです

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る