2019年03月29日 阪神甲子園球場

筑陽学園vs山梨学院

第91回選抜高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

攻めの姿勢を貫いた筑陽学園バッテリー、粘り抜いて8強入り

 この試合のポイントは、山梨学院打線を筑陽学園バッテリーがどれだけ抑え込めるかと見ていた。実際に、筑陽学園の江口祐司監督と捕手の進藤 勇也も、試合前には厳しいコースへの徹底とベルト付近のボールの警戒をしきりに口にしていた。
 そしてその言葉は、決して口だけではないことが試合に入るとすぐに分かった。

 筑陽学園が先制点を挙げた後の1回裏、一死二塁の場面で打席には1回戦で二本の本塁打を放った主砲の野村 健太が入る。
 筑陽学園バッテリーは、戦前に話した通り外に逃げる変化球と、厳しいインコースへの直球を徹底して突いていく。結果的には、野村がインコースの直球を詰まりながらもライト前に持っていき1対1の同点となったが、強力打線に対する筑陽学園バッテリーの強い覚悟が初回から感じられた。

 初回以降は両チームとも無得点が続いたが、後半戦を前にした5回裏、試合に動きがでる。筑陽学園は、一死二塁ピンチを迎えると、2番・菅野 秀斗にに対してカウント0-2となったところで、先発の西 雄大をマウンドから降ろし、左腕の菅井 一輝を送る。
 ところが菅井は制球が定まらず、菅野に四球を与えると、3番・野村 健太を迎えるところで筑陽ベンチは菅井をマウンドから降ろし、背番号10の西舘 昂汰にマウンドを託った。

 「元々『野村のところでいくぞ』と西舘には伝えていた」と江口監督が語ったこの起用は、結果的に成功となった。
 西舘は野村をカーブで三振に切って取ると、その後満塁となるも、5番・岸本 捷汰を遊ゴロに打ち取る。筑陽学園はここでも強気の投球でピンチを脱し、後半戦に弾みをつけた。

 西舘の好投で流れを掴みだした筑陽学園は、後半に入ると山梨学院をじわじわと引き離していく。
 7回に二死二、三塁から1番・中村 敢晴のレフト前タイムリーで1点を勝ち越すと、8回には一死一、三塁の場面で6番・福岡 大真がレフト前へタイムリーを放ちさらに1点を追加する。得点は3対1となり、試合を決定づけたかに見えた。

 だが、山梨学院も簡単には終わらない。
 8回裏、一死満塁から8番・小吹裕人の遊ゴロの間に1点をもぎ取ると、1点差の9回裏には二死満塁の一打サヨナラの場面を作る。ここで打席に入るのは、6番・高垣 広大
 外角の変化球を振りぬいたが、打球は力ないサードゴロとなり、これでゲームセット。
 筑陽学園が初出場でベスト8進出を決めた。

 試合後、筑陽学園の江口監督は「守り切ってホッとしました。最後は1点取られてもオッケーという気持ちで戦っていました。守備は粘り強いく戦いました」と話し、安堵の表情を浮かべた。

 ベスト8入りを果たした筑陽学園は、3月31日の準決勝第3試合で、広陵東邦の勝者と対戦する。
 どちらも全国屈指の強豪だが、持ち味の粘りを準決勝でも見せたい。

(文=栗崎 祐太朗)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
九州大会出場をかけた福岡4地区大会の組み合わせが決定!福岡大大濠など強豪校の初戦は? 【ニュース - 高校野球関連】
ちょうど1年前の3月25日の選抜甲子園 津田学園・前佑囲斗の熱投や山梨学院の24得点 【ニュース - 高校野球関連】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第1回 選抜優勝校に、初出場の新鋭!2019年の愛知を彩った高校野球3大ニュース【愛知の高校野球】
健大高崎vs山梨学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
桐生第一vs山梨学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第241回 2020年世代を引っ張る捕手・内野手は?世代ナンバーワンショート・土田など27名の逸材を一挙掲載!【ドラフト特集コラム】
第99回 優勝候補・常総学院などが登場する大会2日目の見所・注目選手リスト【秋季関東大会】【大会展望・総括コラム】
山梨学院vs文星芸大附【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
山梨学院vs花咲徳栄【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第1032回 戸田懐生(東海大菅生ー徳島インディゴソックス)甲子園での成長 【2019年インタビュー】
作新学院vs筑陽学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第908回 向上心の中に垣間見える謙虚さが魅力 藤田和揮(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第909回 山梨学院の曲者・菅野秀斗 卓抜したバットコントロールは独特の感性から生まれた 【2019年インタビュー】
第899回 自信を胸に甲子園で最高のピッチングを!注目度急上昇左腕・駒井 祐亮(山梨学院) 【2019年インタビュー】
筑陽学園 【高校別データ】
山梨学院 【高校別データ】
第91回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

筑陽学園いっきに登りつめる予感太宰府天満宮 2019.03.30
試合を見てて負ける気がしません。やはり高校野球は投手の安定感で雰囲気が全然違いますね。筑陽は投手がしっかりしてるのでこのままいっきに優勝してしまいそうです。頑張ってください。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る