2019年03月29日 阪神甲子園球場

龍谷大平安vs盛岡大附

第91回選抜高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

龍谷大平安が終盤に突き放し、3年ぶりのベスト8!

  お互い延長戦を勝ち上がった龍谷大平安盛岡大附の一戦。龍谷大平安が自慢のしぶとい野球で盛岡大附を突き放した。

 まず1回裏、龍谷大平安盛岡大附の先発・木内 優成を攻め立て、一死満塁から5番奥村 真大の押し出し四球から1点を先制。さらに6番三尾 健太郎の2点適時打で3点目を入れる。

 しばらく膠着状態が続いたが、6回裏から一気にとらえ始める。一死二、三塁から今大会から初スタメンの7番西川 史礁の中前適時打で2点を追加。さらに1番中島 大輔の内野安打で1点を追加する。さらに7回裏にも水谷 祥平が右中間へ大きな適時三塁打を放ち、またも7番西川が中前適時打。これで西川は3打点の活躍。西川は2016年センバツ甲子園ベスト4のショートストップ・西川 藍畝(現・青山学院大学)の弟だ。兄の守る姿に憧れて着実に実力を伸ばしてきた。龍谷大平安には羽切 陸というショートがいるのだが、それに負けない実力を持っていて、競争しあっていてよい環境だといえるだろう。

 8回裏にも3番多田の適時打も光り、8対1と前半の接戦ムードから一転、龍谷大平安が突き放した。

 投げてはエース・野澤 秀伍が粘投。リードする多田曰く「ストレートの走りは全然よくない」という。それでもチェンジアップを軸に打たせて取る投球に徹し、被安打を打たれながらも要所を締めるピッチング。

 124球を投げて、1失点完投勝利。ここまで野澤は大会を通じて20回を投げてわずかに1失点。本調子ではないが、残している成績は素晴らしい。

 敗れた盛岡大附だが、点差はかなり離れたものの、例年の盛岡大附とは違い、連携プレーやカバーリングのうまさは見せた。カバーリングではランナー一塁の牽制の場面では捕手がサードへカバーへ入る場面があった。また、1回裏には3点目を取られた直後、三塁を目指していた一塁走者をアウトにするなど抜け目ないプレーを見せてくれた。

 捕手の島上真綾は「新チームがスタートしてからカバーリングや次のプレーを意識して練習してきました。プレーの視野も広がったと思いますし、打撃だけではない盛岡大附を見せることができたと思います」と語るように、抜け目ないチームへ育ってきた。

 盛岡大附がこれほどの戦いを見せても、突き放す龍谷大平安は非常に強いチームへ成長している。

(文=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【東北】盛岡大附や大曲工がV!この秋の1年生大会の優勝校、準優勝校一覧 【ニュース - 高校野球関連】
野口海音(履正社出身)など甲子園経験の高卒ルーキー3名が都市対抗デビュー! 【ニュース - 高校野球関連】
大崎vs明豊【2020年秋の大会 第147回九州地区高等学校野球大会】
智辯学園vs龍谷大平安【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
龍谷大平安vs山田【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
龍谷大平安vs乙訓【京都府 2020年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
明豊vs県立岐阜商【2020年甲子園高校野球交流試合】
第1014回 激戦の夏季京都大会を展望!ドラフト候補・奥村、早、山下など注目スラッガー多数!【大会展望・総括コラム】
第1014回 京都の名門・龍谷大平安は自粛期間をどう過ごしたのか?秋までの軌跡と夏の展望に迫る【野球部訪問】
第1198回 奥村真大(龍谷大平安)はなぜプロ志望を公言したのか?そして狙うは「兄超えの一流選選手」【後編】 【2020年インタビュー】
第1195回 3世代で甲子園を経験!奥村真大(龍谷大平安)の持ち味は類まれな勝負強さ【前編】 【2020年インタビュー】
第37回 ベテラン監督による手厚いサポートが魅力の久留米東ボーイズ。選手の希望を叶える指導へシフトチェンジ【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第114回 明豊・川崎絢平監督が3年生へ想いを語る。「教育者として生徒の心が折れたままで卒業をさせない」【高校野球コラム】
第1105回 進学志望から一転。明石商の名捕手・水上桂(東北楽天)の野球人生を変えた日本代表の経験【後編】 【2020年インタビュー】
第1105回 明石商を二季連続甲子園ベスト4に導いた水上桂が名捕手になるまで【前編】 【2020年インタビュー】
第997回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
盛岡大附 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】
第91回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

龍谷大平安2年ぶりとなる春休みの甲子園にて準々決勝進出おめでとうカメ大王(龍谷大OGになりたてホヤホヤ娘のお兄様の会社の先輩) 2019.03.29
龍谷大平安の皆様は今年のセンバツの準々決勝進出おめでとうございます!!☆☆♪
また初回の満塁での攻防を境に、春休みの甲子園の2回戦にて私の予想通り圧勝おめでとうございます!!☆☆♪
龍谷大OGになりたてホヤホヤ娘のお兄様である私の現職の広島県の後輩は、今日は仕事なので会社の休憩時間にて、テレビで最終スコアを知った時に大喜びしたと目星がつきますよ!!☆☆♪
さて、今年のセンバツの準々決勝の対戦相手は明豊ですね
今年のセンバツでも相手は智弁和歌山のOBなので、監督のために相手選手達は積年もリベンジを狙って勝利を目指すと思いますよ
私は龍谷大平安の勝利を楽しみにしています
龍谷大OGになりたてホヤホヤ娘のお兄様である私の現職の広島県の後輩も明豊には絶対的に勝利を遂げるよう引き続き龍谷大平安を仕事中以外は広島県から応援すると思います
それでも勝者には今年の春休みの甲子園にて決勝進出を願いたいゆえに、最終的には優勝を願いたいです
私も期待しています
平安サイドの皆様は今年のセンバツの準々決勝に向けて、今年も勝利を目指して頑張って下さい
ガンバレ龍谷大平安!!めざせ甲子園における勝利☆☆
龍谷大平安が今年のセンバツで明豊から勝利を遂げることを楽しみにしています

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る