2019年06月01日 コザしんきんスタジアム

日大三vs美来工科

2019年 練習試合(交流試合)・春 沖縄市招待野球
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

ちばりよ!沖縄球児 當山雅通

沖縄の野球ファンに全国レベルの強打を見せた日大三



日大三ナイン

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 令和元年度沖縄市高等学校野球県外招待交流試合が、6月1日にコザしんきんスタジアムにて行われた。今回来沖してくれたのは東京都の日本大学第三高等学校野球部。

 昨年春の関東大会準優勝、夏の選手権大会では、吉田 輝星率いる金足農に1点差で惜敗もベスト4。新チームになってからは物足りない成績が続くが、ここ沖縄で何かしらの成果を得て、夏の西東京都大会を勝ち抜いて欲しいと、夏の本番前にここ沖縄まで足を運んでくれたことに、野球ファンは心から願う。
また対戦した高校も、日大三のプレーをグラウンド中の肌で感じることは、大きな糧となる。では交流試合第1試合を振り返ってみよう。

序盤からエンジン全開の日大三打線

 日大三のマウンドに上がったのは、190センチと言われる長身の廣澤 優。1回表、美来工科打線を三者凡退に斬る好スタート。スタジアムの球速表示は143キロをマーク。
 球速が出ないと評判のコザしんきんスタジアム。スタンドから計るとプラス4〜5キロほど増すので、自己最速に近いスピードを出していたのではないかと思われる。
 何にせよ、今の沖縄野球には見当たらないタイプではあるが、興南宮城 大弥の球速とほぼ同じなだけに、美来工科にとっても活路を見出したいところだ。

 その裏、日大三の打棒が見ている観衆を驚かせる。一死から死球とエラーで二・三塁。4番宇津木 帝凱はキャッチャーへのファールフライになったが5番大濱快晴。
逆方向に打った打球だがグングン伸び左中間を割る2点タイムリー三塁打。続く2年の大城龍馬は右中間を襲う痛烈な打球。二者連続三塁打で3点目を奪うと、小久保昴が絶妙なセーフティスクイズで4点目を刻んだ。
ツーアウトということもあり、一瞬の間を置いて完全に裏をかき対応を遅れさせた見事な技だった。

 2回表、美来工科は4番比嘉真大が廣澤を捉え右中間への三塁打。次打者のショートゴロの間に1点を返した。なおも6番當山鈴二郎が二塁打を放ちチャンスを作るが、廣澤が後続を内野フライに打ち取った。

 するとその裏、日大三は四球の走者を一塁に置いて1番前田 聖矢が右中間へのタイムリー三塁打。2年の渡辺凌矢がキッチリと犠牲フライ前田が返り2点目。こちらも2年生の柳舘憲吾が右越えの二塁打を放つと、美来工科ベンチは先発の花城拓人を諦め西平星矢へスイッチする。
 二死後、大濱がセンター前へ運びこの回3点目を挙げた。

【次のページ】 沖縄の意地!美来工科西平が廣澤優からアーチ!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日大三苦しみながらも初戦突破!廣澤優、井上広輝の好リリーフで逃げ切る! 【ニュース - 高校野球関連】
日大三が4対1で桐朋を下す!エース・井上広輝が好リリーフ!! 【ニュース - 高校野球関連】
日大三vs桐朋【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
美来工科vs具志川【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第70回 都立小松川(東京)「ボトムアップ方式で主体性を強化!夏は『番狂わせ』を起こしたい」【僕らの熱い夏2019】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第923回 県内随一の戦力誇る沖縄水産が登場!潜在能力が高い沖縄工にも注目【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第934回 西東京を制すのは東海大菅生か日大三か?それとも新鋭が現るか?戦力を徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第975回 名将・前田監督からの評価も高い逸材二塁手・小松涼馬 どの舞台でも結果を残す勝負強さが最大のウリ【前編】 【2019年インタビュー】
東海大菅生vs日大三【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
日大三vs都立小松川【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
日大三vs都立文京【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第922回 憧れは鈴木誠也。センバツでも絶対的なクラッチヒッターへ 水谷祥平(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
第869回 叩き上げの習志野っ子・飯塚脩人(習志野)!習志野のエースに相応しい実力を身に付ける! 【2019年インタビュー】
第857回 安心感ある守備で信頼を掴み、強い向上心で打撃が急成長!甲子園ベスト4捕手・佐藤英雄(日大三)! 【2018年インタビュー】
第851回 今度は自分が憧れの存在に 意識改革でプロの道を切り開いた古谷拓郎(習志野)【後編】 【2018年インタビュー】
日大三 【高校別データ】
美来工科 【高校別データ】
練習試合(交流戦)・春 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る