2019年05月18日 コザしんきんスタジアム

沖縄水産vs明石商

2019年 練習試合(交流試合)・春 招待試合
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

両軍合わせて29安打の乱打戦。終盤3イニングで突き放した沖縄水産が唯一の勝利を収めた



マウンドに集まる沖縄水産

【熱戦の模様をギャラリーでチェック!】

 5回、沖縄水産が大量5得点を挙げ7対0としたが、このまま引き下がれない明石商も6回、7打者連続の長短打で一挙6得点。稀に見る乱打戦となった。

 エース中森 俊介が投げておらず且つ、沖縄特有の蒸し暑い気候に多少苦しんだ明石商とはいえ、全国ベスト4のチームを相手に沖縄水産が投打で圧倒した。

 初回、沖縄水産は先頭の上原 大那が出塁。犠打で送った直後、ショートゴロを河野 光輝が三塁へ悪送球してしまい明石商が先制を許した。続く2回も明石商はピリっとしない。下位打線だったがヒットと死球で二・三塁とされ、上原大にライト前へ運ばれ得点を許した。

 打線は1回裏、一死二塁として同じようにショートゴロだったが三塁でアウト。2回には二死から、河野が先ほどの送球ミスを取り返す二塁打を放ったが後続が続かず。3回にも先頭の宮口 大輝がライト前ヒットで出たものの、頼みの1,2,3番が全て内野ゴロに斬られどうにもならない。4回は窪田康太、岡田 光の連打と死球で一死満塁としたが、浅いセンターフライとセカンドフライ。気負いすぎたのか、昼過ぎから猛烈な直射日光と朝からの小雨の影響の湿気に慣れないからなのか。少し、集中力が欠けているかなという印象だった。

 こちらに来た流れを引き寄せられないと、向こうに傾くのが野球。5回表、沖縄水産は2番平安 常人がヒットで出塁。宮口がけん制するも、一塁の重宮と合わず悪送球となり二塁へ。春の大会は手のケガで出ていない川端 琉一朗がセンター前へ運び1点目。4番真栄城 徳二郎もセンター前へ続き一・三塁とする。一死後、エラーで2点目を挙げると友寄 力斗がライトへ大きな当たり。二人を返す二塁打(ライトのエラーがプラスされ三塁へ到達)で2点。二死後、古波蔵にもタイムリーが出て大量5点を奪ったのだった。

 コールドゲームの汚名は着たくない明石商が意地を見せたのが6回。このイニング先頭の窪田が内野安打で出塁すると打線に火が付く。岡田がライトへの二塁打で窪田が生還。ワイルドピッチで三進すると河野がライト前へ運び岡田が生還する。井上隼斗もライトへ続くと宮口がレフト前へ運び3点目。トップへかえり来田 涼斗のライト前ヒットで7打者連続安打の猛攻が完成。一死後、ワイルドピッチで4点目を奪うと重宮 涼の犠牲フライで5点目。最後は安藤がライト前へ。三塁へ到達した来田が、相手のエラーの間に本塁へ向かい大量6点目が刻まれた。打者一巡となり窪田がこのイニング2打席連続安打をマーク。7点目には及ばなかったものの、この回だけで8安打を集め周囲を驚かせた。

 追い上げられた沖縄水産だったが、ここからがさすが。7回には友寄が三塁打を放ち得点に絡めると8回には三木 健正のタイムリー二塁打、9回にも上原大にタイムリーが生まれ二桁得点。明石商との29安打の乱打戦を制し、県勢として唯一の一矢を報いたのだった。

(文・写真=當山 雅通 ~img38=中谷 明

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
明石商、大分、比叡山が対戦!3試合をフォトレポート! 【ニュース - 高校野球関連】
明石商vs比叡山【2019年 練習試合(交流試合)・春】
沖縄水産が盤石の体制!沖縄県の夏の展望を紹介!【後編】 【ニュース - コラム】
第923回 県内随一の戦力誇る沖縄水産が登場!潜在能力が高い沖縄工にも注目【大会展望・後編】【大会展望・総括コラム】
第922回 盤石の選手が揃う興南を倒すのはどこだ?!対抗馬・北山のブロックは実力校が続々登場!【大会展望・前編】【大会展望・総括コラム】
明石商vs大分【2019年 練習試合(交流試合)・春】
明石商vs沖縄工【2019年 練習試合(交流試合)・春】
明石商vs興南【2019年 練習試合(交流試合)・春】
須磨翔風vs明石商【兵庫県 2019年春の大会 平成31年度春季兵庫県高校野球大会】
第949回 「3年間で5回甲子園に出場したい」 目指すは高卒ドラ1でプロ入り! 中森俊介(明石商)【後編】 【2019年インタビュー】
第948回 驕ることなく地道に積み上げた鮮烈な甲子園デビューまでのルーツ 中森俊介(明石商)【前編】 【2019年インタビュー】
第948回 柳田悠岐2世を襲名し、2020年の高卒ドライチを狙う!来田涼斗(明石商)【後編】 【2019年インタビュー】
第947回 今春の選抜の顔・来田涼斗(明石商)!今、明かされる小・中学時代の伝説!【前編】 【2019年インタビュー】
第869回 平成最後のセンバツ 高校野球ドットコムが選ぶベストナイン!【大会展望・総括コラム】
第867回 決勝に進むのはどの2チーム?4校が勝つパターンを徹底予想!【大会展望・総括コラム】
第867回 トーナメントで最も面白い準々決勝!激戦4試合のポイントを徹底解説!【大会展望・総括コラム】
第891回 150キロは目前。藤本竜輝が追求する「下半身主導フォーム」と「ボールの回転数」【後編】 【2019年インタビュー】
明石商 【高校別データ】
沖縄水産 【高校別データ】
練習試合(交流戦)・春 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る