2019年05月12日 平和リース球場(県立鴨池)

桐光学園vs鹿児島実

2019年 練習試合(交流試合)・春 招待試合
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

鹿児島発 球道夢限 政純一郎

代打・仲亀、逆転タイムリー・桐光学園


 鹿児島実は4回表、二死からチャンスを作り、5番・叶朋大(3年)のライトオーバー2点タイムリー二塁打、6番・椎原颯斗(3年)のレフトオーバー二塁打で計3点を先制した。

 鹿児島実のエース髙田隼之介(2年)の前に5回まで無得点に抑えられていた桐光学園打線だったが6回に火を噴く。

 二死一三塁で6番・鵜沢悠生(3年)の内野安打で1点を返す。なおも満塁とチャンスを広げると、代打・仲亀利哉(2年)が走者一掃となるレフトオーバー二塁打を放って試合をひっくり返した。

 

 7回にも、3番・馬込 悠(2年)のレフト前タイムリーで追加点を挙げた。

 鹿児島実は2点差を追いかける9回表、先頭の3番・川口 芳弥(3年)がレフトスタンドにソロを放ち、一死二塁と一打同点のチャンスを作ったが、後続を断たれた。

(取材・写真=政 純一郎

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
横浜、東海大相模、慶應義塾!強豪校がひしめく混戦ブロックを徹底分析! 【ニュース - コラム】
第918回 横浜、東海大相模を阻む学校は現れるか?ノーシードの実力校も分析!【後編】【大会展望・総括コラム】
やっぱり神奈川はアツい!夏の神奈川大会は初戦から白熱の試合が続出? 【ニュース - コラム】
第918回 日大藤沢ブロックが最も熾烈!鎌倉学園、桐光学園の戦いの行方は?【前編】【大会展望・総括コラム】
第617回 人間的成長を促す指揮官の情熱と8つのチーム方針 江戸川中央リトルシニア(東京)に迫る! 【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
樟南vs鹿児島実【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
鹿児島実vs薩南工【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
第914回 篠木、藤井など来年のドラフト候補生とスーパー1年生たちを徹底紹介!【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
第913回 関東大会で評価を挙げた投手と野手は?注目選手のパフォーマンスを徹底分析!【関東大会総括】【大会展望・総括コラム】
専大松戸vs桐光学園【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
桐光学園vs藤代【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
桐光学園vs東農大三【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第811回 若獅子賞受賞し、来季のドラフトで注目の太田龍(JR東日本)の来季の目標とは 【2018年インタビュー】
第393回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手「追究を続ける『ストレート』」 【2016年インタビュー】
第381回 鹿児島実業高等学校 綿屋 樹選手「目指すは打率8割以上!」 【2016年インタビュー】
第342回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手【後編】「順応性とプロフェッショナリズムと」 【2015年インタビュー】
第341回 東北楽天ゴールデンイーグルス 松井 裕樹投手【前編】「順応性とプロフェッショナリズムと」 【2015年インタビュー】
鹿児島実 【高校別データ】
桐光学園 【高校別データ】
練習試合(交流戦)・春 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る