2019年05月12日 小岩高校グラウンド

都立小岩vs瀬谷

2019年 練習試合(交流試合)・春 練習試合
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

緊迫の1点差試合で続けて競り勝ち得るもの多かった小岩、夏へ向けて好感触



ピンチをどうしのぐか、マウンドに集まった小岩選手たち

 総武線の新小岩駅から、商店街を通り抜けながら徒歩10分ほどで小松中学や住宅街などがある文教地区に出るが、その一角に都立小岩高校がある。いわゆる団塊の世代が高校進学する時期に備えた1962(昭和37)年に創設された学校だ。あの大女優大竹しのぶやアナウンサーの吉田照美、元おニャン子クラブの白石麻子らの出身校でもある。

 野球部は、早稲田実業出身の西悠介監督が就任して六年目となるが、近年はチーム力も上がって来ていて都立城東都立江戸川都立紅葉川といった近隣で実績を挙げている都立校に肩を並べられる存在となってきた。それとともに、部員も増加し、今年もある程度意識の高い生徒たちが入学してきたと言う。

 西監督は、「地域の人や保護者の人たちも協力してくれていますし、助かっています」と、応援してくれる人たちに感謝しながら、質の高い野球を伝えていこうという姿勢である。

 グラウンドが長方形で、左翼は95mを確保することが出来るのだが、右翼は75mほどなので、右越単打や右越飛球認定アウトと言ったローカルルールの中でやっていかざるを得ないというところもある。



飛球の飛び出し防止のために、複数のネットが張られる

 また、飛球の飛び出し防止のネットが、打席の上などには複雑に掛けられている。それに、ネットのほかに、砂塵防止ネットも覆われているので、内野側からは非常の観戦しづらくなっており、訪れた保護者や近隣の人たちのためには、外野左中間の一郭に椅子などが置かれて観戦できるようになっている。

 グラウンドの土もあくまで校庭ということなので、野球場のような黒土の混ぜ込みは、近隣への配慮もあって難しい。また、予算的に人工芝にもなかなか踏み切れないというのが現状のようだ。従って、グラウンドはすぐに固くなりやすく、イレギュラーバウンドなども多くなっている。この日も一つ、何でもないゴロが跳ねて野手の股間を直撃するというアクシデントもあった。

 とはいえ、そう言ったハンデのある環境を整えていくことで、グラウンド整備の価値を改めて見直すことや、環境を整えていくことへの意識を高めていかれることにもなる。また、試合で質のいい土のグラウンドに遭遇した場合には、より思い切ったプレーが出来るということも意識の向上ということも含めて、利点として捉えようと思えば利点とも言えよう。

 そうした環境の中での試合遠征とホームとは半々くらいで試合が組まれている。
 この日は神奈川県で「熱い思いの指導者」として注目されている平野太一監督率いる瀬谷を迎えての2試合だ。内容的には、2試合ともに1点を巡って質の高い攻防が展開された。こういう試合を経験していくことで、競った場面での意識コントロールということでもいい経験を作っていかれるということになる。

【次のページ】 都立小岩vs瀬谷(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
都立小岩vs大森学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
強豪校が集まる激戦区も!秋季東京都大会一次予選を展望 【ニュース - コラム】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
「248親戚カップ」は雪谷が劇的サヨナラ本塁打で決着!試合の模様を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
都立小岩vs 都立足立西vs 都立雪谷【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
郁文館vs都立小岩【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
都立小岩vs都立広尾【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
第918回 横浜、東海大相模を阻む学校は現れるか?ノーシードの実力校も分析!【後編】【大会展望・総括コラム】
都立小岩vs都立青梅総合【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
第60回 横浜と東海大相模の2強を桐光学園と慶應義塾が追い平塚学園、横浜隼人等も追随【神奈川・2018年度版】【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第500回 【東東京展望】混戦が予想される東東京大会!序盤から目が離せない好カードが続出!【大会展望・総括コラム】
第454回 高校ラストイヤーに燃える清宮幸太郎と清宮に対抗心を燃やすライバルたち【2017年東京都展望】【大会展望・総括コラム】
都立小岩 【高校別データ】
瀬谷 【高校別データ】
練習試合(交流戦)・春 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る