2019年05月06日 西尾東グラウンド

鶴城丘vs西尾東

2019年 練習試合(交流試合)・春 練習試合
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

連休最後に組まれた西尾市勢対決は、ガチンコ対決で緊迫の好試合



西尾東・山田紘太郎君

 平成から令和と元号が替わるという、日本にとっては歴史的な事象がある中で、学校等の公的機関等は史上まれに見る10連休ということになった。この連休の期間、高校野球の各チームは、地区によっては春季大会の真っただ中というところもあろう。

 ただ、4月に春季県大会などを終えている多くの都県ではこの時期は練習試合を積極的に組んで、春季大会で見つかった課題を一つ一つ解消していくことや、夏へ向けての新たな取り組みを見出していくという時期でもある。

 日程ということで言えば、この時期には遠征を多く組んでいて普段あまり対戦することのない遠来の他県の学校との対外試合を組むというところもある。一方で手の内を知っている近隣校同士で、お互いの課題を検証していきながら一つひとつを解消していくという取り組み方もある。

 昨夏の東愛知大会では決勝進出を果たし、その後の新チームになっての秋季大会でも県大会ベスト4に進出した西尾東。この連休は、至学館西尾鶴城丘という県内でも知った仲の相手と研鑽を積んでいくこととなっていた。この日は鶴城丘との試合が組まれていた。

 学校の歴史ということで言えば、鶴城丘は西尾市内で一番古い学校となる。前身は1909(明治42)年に設立された幡豆郡立農蚕学校で、やがて県立農蚕学校を経て、1942(昭和17)年に西尾実業学校となり、48年の学制改革を経て農業、工業、商業といた産業の専門性を有する西尾実高となり、2004(平成16)年に7つの総合学科のある鶴城丘となり今日に至っている。

 これに対して西尾東は、76年に開校された比較的新しい学校ということになる。とはいえ、野球ということに関して言えば、昨夏の東愛知大会決勝進出をはじめ、2012年以降で夏のベスト4以上が3度、昨秋も県大会ベスト4という実績だ。

 それに、中日のというよりも日本球界を代表する守護神を務めた岩瀬仁紀投手(現解説者)を輩出しているということで知られている。

 そんな西尾対決を連休の締めに配した西尾東の寺澤康明監督と鶴城丘の江川亮介監督。「第一試合は、ガチンコの対戦で行きましょう」ということで、西尾東山田 紘太郎君、鶴城丘は神田琉成君と両チームともエースを先発に立てて、緊張感のある投手戦となった。西尾東加藤 健輔君、鶴城丘は星野寛太君と、ともに好捕手もおりバッテリーが試合を引き締めていた。

【次のページ】 鶴城丘vs西尾東(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
愛知大会総括!大会序盤から波乱の連続!誉の初優勝で幕を下ろした今大会 【ニュース - コラム】
第949回 【愛知大会総括】令和最初の夏の愛知は「戦国愛知」を象徴する大会だった!【大会展望・総括コラム】
愛産大三河、5回戦へ!ベスト16出揃う!【選手権愛知大会・21日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
西尾東vs豊田西【愛知県 2019年夏の大会 第101回選手権愛知大会】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第936回 【愛知大会展望】享栄ブロックに東邦、星城、中部大一に愛工大名電と、各ブロックに実力校集まる!【大会展望・総括コラム】
第103回 私立強豪校の壁を破れ!躍進をみせる西尾東(愛知)を支える頑張るマネージャー!【頑張る!マネージャー】
第956回 「野球を愛する純粋な高校生」目指すは見るものをワクワクさせる野球選手 山田紘太郎(西尾東)【後編】 【2019年インタビュー】
第955回 「アイツがいれば勝てる」と仲間から思ってもらえるような投手に!山田紘太郎(西尾東)【前編】 【2019年インタビュー】
中部大一vs西尾東【愛知県 2019年春の大会 春季愛知県大会】
春日丘vs西尾東【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
西尾東vs享栄【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
西尾東vs豊川【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権東愛知大会】
鶴城丘 【高校別データ】
西尾東 【高校別データ】
練習試合(交流戦)・春 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る