2018年11月13日 明治神宮野球場

環太平洋大vs近畿大

2018年 第49回明治神宮野球大会 大学の部 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

環太平洋大、最善の準備で「出来過ぎの8回コールド勝ち」を実現



安藤優汰(環太平洋大)

 2日前の試合で、法政大を破った環太平洋大。勝ち上がるごとに野球が盤石になっていて隙が全く感じられない。本当に強くなった。環太平洋大の先発・西山 雅貴(3年・岡山理大附)。ストレートの球速は130キロ中盤と決して早くないのだが、カットボール系を織り交ぜながら、右打者、左打者の懐をえぐりながら、内角に意識させたところで、アウトローのスライダーを投げ込んだりと出し入れが絶妙だ。

一方、打線は3回裏、一死二、三塁から1番岡田 拓己(4年・岡山東商)が右翼線を破る二塁打を放ち、2点を先制すると、さらに3番・安藤 優汰(1年・米子北)が左前適時打で3点目。ここで近畿大の先発・小寺 兼功(4年・岡山理大附)が降板。野村昭彦監督は3回の得点経過と打撃内容を評価した。
「左投手なので、四球からチャンスを作って、無理に引っ張らず、逆方向に打ち返す。それが選手たちがしっかりと実践できてよかったです。四死球からチャンスを作って点を取ることができるのは、これまでの全国大会の経験をしっかりと生かしているからだと思います」

 環太平洋大の攻撃はなおも続く。5回裏、近畿大は切り札ともいえる最速152キロ右腕・村西良太(3年・津名)を投入する。環太平洋大は制球が不安定な村西に対し、じわりじわりと追い詰め、2つの四球で二死二、三塁のチャンス。またも3番安藤がレフトへ適時打を放って、二者生還して、5対0と大きく差をつけた。

 安藤は走攻守三拍子そろった大型外野手だ。まず打撃。体を開かず、最短距離でボールをとらえて、鋭い打球を打ち返す打撃技術はとても1年生とは思えない。それで俊足で、ライトからダイレクトで投げられる強肩も見逃せない。

 安藤によると、スイングの軌道、ヘッドの返し方は西武の秋山 翔吾を参考にしているという。安藤を見ると、亀澤恭平(中日ドラゴンズ)と同期だった尾中博俊(元香川オリーブガイナーズ 現・BBCマンツーマン野球教室ヘッドコーチ)を思い出す。尾中も驚異的な脚力を持った外野手だった。ぜひ大卒プロを本気で狙ってほしい逸材だ。

 西山は7回まで無失点の投球。無四球で、二塁を踏ませないピッチングだった。そして7回裏にはバッテリーミスで1点を追加すると、8回裏、一死満塁には代打・熊倉 巽(4年・浦和学院)の適時打で7対0とコールド勝ちで初の決勝進出を決めた。

 野村監督は「でき過ぎと呼べるゲームです。でもそういうゲームにできたのは日頃から選手たちが準備、準備というものを大切にしてきたから。今日は代打に出た選手たちが狙い球を絞ってヒットにすることができていました。これもこれまでの全国の経験をしっかりと積み上げているからだと思います」と準備とこれまでの経験を生かしていることをたたえていた。

 次は立正大と対戦。野村監督は駒沢大学のOBだけに燃えるものは強い。
「東都のチームと決勝ができるのはずっと目標にしてきたので、本当にうれしいです。立正大は大会前からずっと研究をしてきました。投手は全員投げさせるつもりです」

つまり総力戦で試合に臨む。明日が2018年学生野球ラストゲーム。最後までハラハラさせるような戦いを期待したい。

(文=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
【動画】有馬諒や桃谷惟吹など逸材が揃う 関西学生野球連盟の注目の新入生をピックアップ 【ニュース - 高校野球関連】
松井裕樹(桐光学園出身)、森友哉(大阪桐蔭出身)ら高卒組が躍動!大卒組は苦戦…95年世代ドラ1の現在地 【ニュース - 高校野球関連】
第1069回 次世代の大型スラッガー・佐藤輝明(仁川学院-近畿大)の急成長にあった「右わき」を締めない意識【後編】 【2019年インタビュー】
第1069回 柳田悠岐、糸井嘉男を凌ぐスケールを持つ、ホームランの求道者・佐藤輝明(仁川学院-近畿大)【前編】 【2019年インタビュー】
第1032回 152キロの剛腕サイド・村西良太を覚醒させた「昼寝」と「巨人・畠からの金言アドバイス」 【2019年インタビュー】
第1024回 エースになれなかった中・高時代 転機となったサイドスロー 近畿大の152キロ右腕・村西良太【前編】 【2019年インタビュー】
第24回 勝利と育成の両立を可能にした「状況に応じた野球」の追求 西京ビックスターズ(京都)【前編】【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第257回 東北楽天ゴールデンイーグルス 藤田 一也選手「常識を疑いながら鉄壁の守備を築き上げた独自の守備論」 【2015年インタビュー】
近大泉州 【高校別データ】
近大附 【高校別データ】
第四十九回 明治神宮野球大会 大学の部 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る