2018年11月04日 香川県営野球場(レクザムスタジアム)

高松商vs松山聖陵

2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会 決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

試合コントロールした高松商、3年ぶりに神宮舞台へ!



高松商先発・中塚 公晴(2年)

 決勝戦にふさわしい重厚な試合を制したのは高松商だった。初回一死一塁から松山聖陵が仕掛けた二盗を新居聖龍(2年・捕手・右投左打・170センチ67キロ・丸亀市立飯山中出身)が正確な送球で阻止すると、返す刀で四球・犠打・遊ゴロで走者を進めた二死三塁から4番・立岩 知樹(2年・一塁手・175センチ85キロ・右投右打・さぬき市立志度中出身)の右中間安打で先制。試合の主導権を握ることに成功する。

 高松商・長尾健司監督が「責任を持たせるために」決勝戦マウンドに送り込んだ中塚 公晴(2年・172センチ71キロ・右投右打・高松市立桜町中出身)も、四国大会初登板にもかかわらず2回表二死三塁から松山聖陵7番・湧川輝星(2年・右翼手・166センチ62キロ・右投右打・那覇ボーイズ<沖縄>出身)に同点打を浴びた他は7回104球6安打5奪三振2四球1失点と粘投。「ストレートとカットボールを使い分けた」新居のリードも中塚をアシストする。

 この間、2回裏には二死満塁から3番・岸本 将翔(2年・左翼手・179センチ82キロ・・右投右打・高松市立紫雲中出身)押し出し四球を選び勝ち越し。3回裏にはこの試合で3盗塁をマークした飛倉 爽汰(2年主将・中堅手・167センチ61キロ・高松市立龍雲中出身)の二盗からつかんだ二死三塁から失策により3点目を奪った高松商は、8回表から満を持してこの日は野手でも出場を控えていた香川 卓摩(2年・165センチ62キロ・左投左打・東かがわリトルシニア出身)が登板。最終回はこの試合唯一の三者凡退を3個目の三振奪取で締めて、チームの目標としていた3年ぶり9度目の秋季四国大会優勝・3年ぶり3度目の明治神宮大会出場を決めた。

 一方、敗れた松山聖陵だが、2年連続2度目のセンバツ出場はほぼ確実。今後は指揮官も認める全体的なレベルアップ。特に「身体が流れてしまうところがあるので、そこを修正したい」と語るエース・根本大蓮(2年主将・188センチ84キロ・右投右打・松山市立拓南中出身)をはじめとする投手陣が研鑽を積み、3度目の甲子園で悲願の初勝利を目指す。

  

(文=寺下 友徳

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
世代の逸材揃う神宮大会を徹底総括 【ニュース - コラム】
第782回 奥川、武岡、西原…平成最後の神宮大会で躍動した逸材たち【大会展望・総括コラム】
札幌大谷の優勝で幕を閉じた平成最後の神宮大会を総括! 【ニュース - コラム】
第781回 平成最後の神宮大会を総括 出場10チームの収穫と課題とは【大会展望・総括コラム】
第779回 危機感を乗り越え史上初の2度目の春夏連覇!!大阪桐蔭の1年間を試合レポートで振り返る!【後編】【大会展望・総括コラム】
第833回 今年の高松商のエースは研究心旺盛。目指すは全国屈指の左腕へ 香川 卓摩(高松商) 【2018年インタビュー】
高松商vs八戸学院光星【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
第9回 高松商業高等学校(香川・四国地区代表)「左右の最速140キロ腕と「コツコツネバネバ」で3年ぶり頂点なるか」【第49回明治神宮野球大会 チーム紹介】
第777回 平成最後の神宮大会を沸かせる逸材たち【大会展望・総括コラム】
松山聖陵vs富岡西【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
高松商vs高知商【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
松山聖陵vs川島【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
高松商 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】
第71回 秋季四国地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

松山聖陵松山聖陵はカメ大王 2018.11.16
松山聖陵は来年のセンバツに向けて、勝利を目指して頑張っているはずです!!
というワケで今冬から来冬にかけての練習も、来年のセンバツにて勝利へとつなげるために、死に物狂いで頑張りましょう
このような意気込みなしには、今冬から来冬にかけての練習も、死に物狂いで頑張る!!という意気込みも、途中で立ち止まってしまいますよ!!
私も松山聖陵が来年のセンバツで勝利を挙げた場合は、来年のセンバツの2回戦以後も、勝利を願いたいです!!
ガンバレ松山聖陵!!めざせ甲子園における勝利☆☆
松山聖陵が来年のセンバツで勝利を挙げることを楽しみにしています

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る