2018年10月17日 秋田県立野球場(こまちスタジアム)

八戸学院光星vs花巻東

2018年秋の大会 第71回(平成30年度)秋季東北地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

復帰戦で大仕事をやってのけた太山皓仁の活躍で5年ぶりVに王手!



大仕事をやってのけた太山皓仁(八戸学院光星)

 八戸学院光星は3回、先頭の八番・太山皓仁捕手(2年)がライトスタンドへソロ本塁打などで5点先制。7回には押し出し、8回には六番・下山 昂大内野手のタイムリー二塁打で得点を重ねた。

 先発の後藤 丈海投手(2年)は後半、花巻東打線の追い上げにあったが、9回を9安打3失点。142球で完投。3年ぶりの決勝進出を果たした。

 「直球が甘いので、その直球を一発で仕留める。そういう気持ちだった」と花巻東の先発・西舘 勇陽(2年)の直球をジャストミート。会心の一発に、「打った瞬間ガッツポーズしようかと思った」というほど、太山は喜んだ。打順は八番だが、調子の良さは感じていた。仲井宗基監督も、「練習から良いスイングをしていたので、本塁打は思いがけない結果だったが、チャンスメイクはしてくれると思っていた。大きな一発だった」と讃えた。

 背番号20。実は指揮官は、「ベンチ入りをどうしようか」と熟考した東北大会だった。理由は青森大会でのケガ。1回戦での守備で、相手打者のファウルチップが急所を直撃。捕手用のファウルカップが真っ二つに割れたほどだったという。「2回戦は翌日だったので病院に行けず、試合に出ましたが、翌々日に学校に行った際、席に座れないくらい痛かった」と太山は衝撃を少し恥ずかしそうに振り返る。病院に行くと、「すぐに手術だ」と言われたそうだ。

 入院したため、3回戦からベンチに入れなかった。チームメートからは、「必ず東北大会に連れていく」とメッセージがおくられ、励みになった。青森大会でつけていた背番号12のユニフォームを、優勝した際にチームメートが持って喜んでくれたことも知っている。連れてきてもらった東北大会に、開幕3日前に合流。背番号20ながら、正捕手と復活した。ぶっつけ本番で大きな働きをやってのけた。

 準決勝を突破し、5年ぶりの東北大会優勝へあと1つ。仲井監督は試合後、応援団への挨拶をすると、すぐにナインを集めてミーティングをした。

 「まずはナイスゲーム。でもお前たちの目標は何だ。神宮へ行くと言っているのだから、(今日は)リセットして、明日勝ちにいくぞと言いました」と指揮官。明治神宮大会出場を懸けて、盛岡大附と対戦する。

(文・写真=松倉 雄太

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
木製バットへの対応はいかに?研修合宿で輝きを放った野手陣をピックアップ! 【ニュース - コラム】
第203回 木製バットを握った野手陣の実力は?強肩捕手、逸材遊撃手たちを考察!【前編】【ドラフト特集コラム】
好カード続出!大会四日目の3試合を徹底レポート! 【ニュース - 高校野球関連】
広陵vs八戸学院光星 2【第91回選抜高等学校野球大会】
広陵vs八戸学院光星【第91回選抜高等学校野球大会】
第860回 広陵vs八戸学院光星が実現するなど見応えたっぷり!大会4日目の見所【大会展望・総括コラム】
第852回 星稜vs履正社、広陵vs八戸学院光星と激戦ばかり!勝負のポイントは?【大会展望・総括コラム】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第25回 専大北上(岩手)「岩手のライバル撃破へ 技術・取り組み・私生活を大事に!」【冬が僕らを強くする2019】
第884回 求道者・熊田任洋(東邦)が望むのは全国最多のV5!【後編】 【2019年インタビュー】
第883回 4番熊田任洋(東邦)はチーム一の求道者!経験を力に変える学習能力の高さ 【2019年インタビュー】
高松商vs八戸学院光星【2018年 第49回明治神宮野球大会】
第830回 2019年のスター候補生・武岡龍世(八戸学院光星) その素顔と意識の高さに迫る 【2018年インタビュー】
第823回 脈々と受け継がれる八戸学院光星の右のエース像 後藤丈海(八戸学院光星) 【2018年インタビュー】
八戸学院光星vs東邦【2018年 第49回明治神宮野球大会】
八戸学院光星vs盛岡大附【2018年秋の大会 第71回(平成30年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
第774回 甲子園のスターから社会人屈指の本格派へ化ける!板東湧梧(JR東日本)の進化の秘密 【2018年インタビュー】
八戸学院光星 【高校別データ】
花巻東 【高校別データ】
第71回 秋季東北地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る