2018年11月23日 日大二立川グラウンド

日大二vs日大一vs星城

2018年 練習試合(交流試合)・秋  
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

星城の東京遠征、第1日は日大二に逆転、日大一に快勝で好感触



好投をみせた水谷健吾(星城)

 愛知県の星城が、この日から東京遠征を組んでいる。名古屋市に隣接する豊明市にある私立校だが、男子バレーボールの日本のエースとも言える石川裕希やセッター深津英臣などを輩出して全国制覇も果たしているバレーボールの強豪として知られている。また、女子バスケットボールでも日本代表メンバーにも入ったことのある好ガードの村上睦子などを輩出している。比較的スポーツの盛んな学校である。

 野球部も、県内では中堅以上の存在としては認識されていたが、甲子園出場などの実績はない。3年前に、かつて豊田西を率いて4度、愛知大会決勝進出を果たし、1998年春にはセンバツ出場も果たしているという実績のある平林宏監督が就任。ここへ来て、栄徳春日丘中部大一などの名古屋市周辺の強豪校が参加している尾東大会(秋春)で3大会連続優勝するなど、着実にチーム強化としての成果を上げている。

 今回の遠征は、日大二の齊藤寛文コーチが中央大準硬式の出身で、そこで平林監督の息子と同期だったということで仲のいい友だちでもあった。お互いに近況を話しているうちに、東京遠征を計画していた星城の思いとも合致して、今回の遠征が成立したということである。なお、星城はこの連休中の遠征は翌日には日大三、25日には岩倉と試合を組んでいる。

 星城は県内でも屈指の好投手の一人に挙げられるくらいで、夏も背番号1を背負っていた好投手石黒 佑弥君が新チームにも残っていた。しかし、暮れの愛知県選抜チームの遠征メンバーに選出されたということで、そのチーム練習がこの連休で予定されているため、この遠征は参加できないことになった。平林監督は、「(選ばれたのは)有り難いことでしたが、こっちへ来てどれくらい投げられるのかなぁというのも試したかったところもありましたから、ちょっと残念なところもあります」と、複雑な思いでもあったようだ。それでも、投手陣としては大黒柱が欠いているだけに、却って自分の存在をアピールできるチャンスでもある。

 星城は2試合で、6人の投手が投げたが、1試合目の3人目として3イニング投げた水谷君は制球力もあり、見ていて安定感もあった。打者10人に対して四球を一つ与えたのみだった。また、間で投げた宮崎君も3イニングで失策絡みで1点は失ったものの、2安打に抑えて内容的には悪くなかった。それに対して、先発した池内君は少し力みもあったのか、立ち上がりに四球。さらにストライクを取りにいったところを戸谷君、新田君と言った日大二の中軸に捉えられた。2回にも湯元君、折笠君ら上位の連打を浴びて、投球をまとめきれず少し課題を残した。この遠征で再度チャンスを得られた時に修正したいところである。

 また、日大一との試合では奥田君が平林監督の期待に応えて4イニングをしっかりと0に抑えた。石塚君は長打を浴びたところもあったが、平澤君は走者は出したものの、何とか抑えた。

 打線は、下位の稲吉君が鋭いスイングで好打を放っていた。シュアな木村君も2安打放った。そして何より、日大一の試合で初回3ランを放った神谷雄大君、4回にソロを放った宮本君など強いクイングの選手が目立った。捉えた打球の勢いもあった。各打者、ツボへ来たらさく越えを放つだけのパンチ力は持っている。山本侑汰君なども十分にそんな雰囲気を醸し出していた。

田中監督の要求は、日々の優等生たちに、敢えて野球に対して高い意識を求めるというところにあった。

【次のページ】 日大二vs日大一vs星城(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日大二vs筑波大附【東京都 2019年春の大会 春季大会 一次予選】
【春季都大会・1次予選展望】強豪校が頭一つ抜けた存在でも油断できない伏兵の存在! 【ニュース - コラム】
第848回 激戦区多数!本戦へ進むのは?【春季都大会・1次予選展望】【大会展望・総括コラム】
実力校多数!熾烈極める愛知の春を徹底解剖! 【ニュース - コラム】
第845回 咲き乱れる実力校!平成最後の愛知の春を制するのは?【愛知県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第842回 2019年は戦力充実の東海大菅生がリード!日大三、帝京は捲土重来なるか?【東京都大会抽選前展望】【大会展望・総括コラム】
星城vs岩倉【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
日大一vs都立足立新田【東京都 2018年秋の大会 東京都大会】
第792回 甲子園の経験者が多く残る日大三と二松学舎大附が軸!秋季東京都大会の展望を占う【大会展望・総括コラム】
第783回 東邦など名古屋地区の私学4強が分散、豊川、西尾東などがどこまで抵抗示すか【大会展望・総括コラム】
日大一vs筑波大附【東京都 2018年秋の大会 東京都大会 一次予選】
日大二vs都立保谷【東京都 2018年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第2回 第96回選手権東東京大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
星城 【高校別データ】
日大一 【高校別データ】
日大二 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る