2018年08月15日 阪神甲子園球場

日大三vs奈良大附

第100回全国高等学校野球選手権記念大会 二回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

日大三・井上広輝 復活を印象付ける3回無安打4K&150キロ!7年ぶりのベスト16入り!


 日大三が目指すは全国制覇。そのカギとなる選手は最速147キロ右腕・井上 広輝(2年)だ。その井上が奈良大附戦で先発登板した。井上は春の準決勝で肘を痛めて、途中降板した後、この試合まで練習試合の登板さえもなかった。実戦復帰初登板が甲子園で実現したのだ。

 その井上を援護すべく、打線は1回表からチャンスを作り、5番中村 奎太(3年)が右中間を破る適時二塁打で2点を先制した。

 そして久々に復帰した井上は完全復活と呼べるような内容だった。2011年夏の甲子園優勝投手・吉永 健太朗(現・JR東日本)を彷彿とさせる投球フォームから繰り出すストレートは、常時140キロ~146キロを計測。選抜以上のストレートを投げ込んでおり、ケガをして投げられない時期に、しっかりとトレーニングをして、体を大きくしてきたのがうかがえる。

 井上は2回裏に最速150キロを計測。井上はただ速いだけではなく、コマンド力、変化球の精度、修正力が高いのも魅力。3回裏はストレートのスピードを140キロ前半に落とし、コントロール重視のピッチング。さらに130キロ前後の縦スライダーも低めに決まり、3回まで投げて、無安打、4奪三振の快投。奈良大会、甲子園でも猛威を振るった奈良大附打線の打者は太刀打ちできず、これまでの試合ではほとんどなかった振り遅れのファールが頻発。その後は、奈良大附は4点を取るのだから、どれだけ井上のボールの威力が優れているのがうかがえる。

 日大三打線は奈良大附の先発・木村 光を攻略した。木村は1回戦の羽黒戦同様、140キロ前半のストレート、スライダー、スプリット、チェンジアップ、カーブと多彩な変化球を低めに集める投球を見せたが、それでも小刻みに点を追加し、9回表には投手も兼ねる高木 翔己(3年)がレフトへ2ラン本塁打。8対3と点差を広げた。

 そして4回からリリーフした河村 唯人(3年)が5回11奪三振の快投。甘く入ったストレートを4番上野 拓真(3年)に3ランを打たれたとはいえ、腕の出どころが見にくいフォームから繰り出す最速140キロのストレートと縦に鋭く落ちるスライダーを武器に強打の奈良大附打線を翻弄。最後の打者を空振り三振に打ち取り、2011年以来となる3回戦進出を決めた。

 3イニングながら井上が復活登板を果たしたのは全国制覇を目指す日大三にとって光がさしたといえる。

(記事=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
中央学院、木更津総合がベスト16進出!【秋季千葉県大会・24日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
東海大菅生や日大三などが都大会へ進出!【秋季東京都大会一次予選・23日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第787回 秋の千葉も戦国 いきなり習志野vs拓大紅陵など好カードが満載!【大会展望・総括コラム】
日大三vs都立杉並【東京都 2018年秋の大会 東京都大会 一次予選】
第779回 2019年はリベンジへ。アジア大会で出た課題を検証 「木製バット問題はどう解消するべきか?」【大会展望・総括コラム】
第768回 経験者が残る日大三、二松学舎大附ともに秋は実力校と対戦!都大会出場を巡り各ブロックで好カードが満載!【大会展望・総括コラム】
第764回 九州大会への出場2枠を目指す沖縄大会を、各ブロックごとに展望!【大会展望・総括コラム】
第758回 好投手、好捕手、好遊撃手で沸いた平成最後の甲子園!【大会展望・総括コラム】
第751回 キーワードは「ショートゴロを打て」 欲をすべて捨てた千葉のスラッガー・野尻幸輝(木更津総合) 【2018年インタビュー】
大阪桐蔭vs金足農【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
金足農vs日大三【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
日大三vs下関国際【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
龍谷大平安vs日大三【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第736回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
第722回 2018年の都立の星・吉岡桃汰(東大和南)「ドクターKの始まり」【前編】 【2018年インタビュー】
第721回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
第717回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)「同じ岐阜県出身のライバルに負けたくない!」【後編】 【2018年インタビュー】
奈良大附 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
第100回全国高等学校野球選手権記念大会 【大会別データ】

応援メッセージ (9)

日大三今夏の甲子園の2回戦突破おめでとうカメ大王 2018.08.15
日大三の皆様は、今夏の甲子園の2回戦突破おめでとうございます!!☆☆♬
6回の裏には奈良大付にスリーランを打ち込まれましたが、その直前に2点を追加して、5点差でリードを広げていたのが、すごく大きかったですよ
さらに終盤にも追加点を挙げたのは、大きかったです!!
さて、今夏の甲子園の3回戦の対戦相手は、龍谷大平安ですね
私の現職の広島県の後輩にとっては、今夏の甲子園の準々決勝以後も勝利を願いたくなるカードであるとみて間違いなしだと思っています
2003年以来丸15年ぶりとなる甲子園での再戦ですね
私は日大三のリベンジを楽しみにしています
それでも勝者には今夏の甲子園の準々決勝以後も勝利を願いたいです
私も期待しています
三高サイドの皆様は、今夏の甲子園の3回戦に向けて、勝利を目指して頑張って下さい
ガンバレ日大三!!めざせ甲子園における勝利☆☆
日大三が今夏の甲子園の3回戦で龍谷大平安相手にリベンジの成就を楽しみにしています
奈良大附奈良大がんばれ関西人 2018.08.15
直球に負けずに、落ち着いてがんばれ!!
奈良大戦大垣日大 2018.08.14
日大三校頑張れ!岐阜から応援してるよ!
日大三夏の酷暑を楽しんで東魂 2018.08.14
上野、腐らず耐えて一回戦での活躍、只々、涙でした。楽しめ甲子園を
奈良大附アルプスへ高校野球大好き社会人 2018.08.13
奈良大付属頑張れ!アルプスも頑張れ!青のプライド最高やけど動く所はもっと大きく、声も大きく、選手に届け‼︎
日大三練習は嘘をつかない‼ほっぺまん 2018.08.13
緒戦素晴らしい大会の入り方だったと思います。
西東京大会苦しんで苦しんで掴んだ甲子園!
どの学校より苦しくて熱く耐え抜いた冬練。
そして今年のチームの象徴は「諦めない」事!
大差になっても、僅差になっても、劣勢なっても試合を支配出来る新しい三高野球を感じています!
頑張れ三高野球部!
日大三繋ぐ野球で三高マニア とに〜 2018.08.13
序盤・中盤どんな事があっても焦らずに守備で投手を盛り立て、繋ぐ野球を心掛ければ勝利が見えてきます。
頑張れ三高!!
日大三「頑張って!」とは言いません。赤坂時代のOBだよん 2018.08.11
応援メッセージとなると、”頑張って”と言いたいところですが、ここはあえて
「これまでの練習・実戦の経験を生かし、野球というスポーツを存分に楽しんでください!」
というメッセージを贈ります。
日大三貪欲にたぬき 2018.08.11
一回戦は、点差が付いてから雑にならなくて良かったです。

繋がる、球数を増やす、甘い玉を引き出す(好球)、それに出会った者は責任を果たす(必打)。そうやって全員で勝つ。
システムに変わりはありません。自分達の野球を完成させてくらはい。
13人繋がったのなら、打者二巡も目指しましょう。
応援してます。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る